【夢占い】振られる夢が暗示する重要なシグナル

    夢占い 振られる

    振られるのは、いつの時代も、いくつになっても、男でも女でもつらいものです。

    よく夢占いなどを見ると、振られる夢は逆夢だとありますが、これは気休めです。

    また夢の意味は、その物ごとに対して単純にそうなる、そうならないというものではありません。

    今回は、そんな振られる夢占いが暗示する重要なシグナルについて解説していきます。

     

    【夢占い】振られる夢が暗示する重要なシグナル

     



     

    長年付き合った人に振られる


     

    長年付き合った人に振られる夢占いは、あなたの成長を暗示しています。

    しかも、大きな成長です。

    人間は、夢とは関係なく、大きな失恋をすればするほど人として成長すると言われます。

    また、大きな悲しみを抱えている人は、他者の痛みが判るものです。

    実際にそういう別れがなくても、夢が体験させてくれることで、現実と近い成長があるのです。

    この夢を見た後、あなたは人に優しくなりますし、交際中の人への愛情も独りよがりのものではなくなります。

    交際中に相手がいない場合は、いってみれば追体験であり、忘れかけていた大切な心を思い出すキッカケになります。

     

    片想いの相手に告白して振られる夢


     

    片想いの相手に告白して振られる夢占いは、近い未来にあなたが勇気をはっきする暗示です。

    片想いをして振られるのはつらいことですが、これはあくまで夢での話です。

    大事なことは「告白した」という部分です。

    結果はどうあれ、告白したことは称賛すべき勇気です。

    これは、ずっと勇気がでなかったあなたが、恋に限らず勇気をふりしぼって何かをする印なのです。

     

    初対面の相手に振られる


     

    初対面の相手に振られる夢占いは、あなたに用心すべき事が迫っている暗示です。

    知らない人と言うと、いきなり告白などされた場合、よほどのことがない限り恐怖しかありません。

    もしかしてストーカー? と思ってしまいますが、夢はそれに近いものを知らせているのです。

    振られるのにストーカー? と思いがちですが、多くの場合は振られたからこそストーカー化するのです。

    まさに、夢はそれを教えてくれているのです。

    この夢を見た後は、周辺を見回して、それらしい人物がいないか、気づかなくてもうかつに誰にでも愛想をふりまくことのないようにしましょう。

     

    好きだといっていた人から振られる


     

    ずっと自分のことを好きだと公言してはばからなかった人に振られる夢占いは、何でもうかつに信じるなという暗示です。

    よく冗談が通じない人がいますが、この夢を見た人は周囲からそう思われている可能性があります。

    何でも真正面から受け止めてしまい、恥をかくこともしばしば。

    ですが、そんなあなたは自分がそこまでひどいお人好しだとは思っていません。

    夢は、そのことを警告しているのです。

    何も信じないのは良い事とは言えませんが、何でもかんでも信じてしまうのも、良い事ではありません。

    夢占いは、適度にキチンと見極めて、人を信じることをしなさいと教えてくれています。

     

    過去に振られた夢


     

    過去に振られた夢占いは、過去にやり残したことがあり、ずっと気になっていることがある暗示です。

    そのことを終わらせないことには、あなたは前に進めません。

    それは、その恋のことに限ったことではなく、その時期に何らかのやり残したことがあり、後悔がつきまとっているのです。

    そのせいで、あなたは現在何をしても、何を見ても満足することはなく、納得することもありません。

    ですが、あなた自身は、そのせいで、そうなっていることに気づいていませんでした。

    夢は、そんなあなたが忘れてしまっていた後悔や、やり残しを知らせてくれています。

    この夢を見た後は、その事柄を後悔のないように始末してしまいましょう。

     

    振られた相手が結婚してしまう夢


     

    振られるだけならまだしも、その相手が結婚までしてしまう夢占いは、あなたがこれから多くのことをあきらめていかなければならない暗示です。

    あきらめることは、何も恋愛に限りません。

    この夢は強いものではないですが、慢性的な凶事で、細く長く続く悪いことの知らせなのです。

    しかし、大事なことはどう乗り越えるかではなく、どう考えるかなのです。

    つまり、夢はあきらめてしまえば気も楽であり、執着がなければ辛いことも辛くは感じないと教えているのです。

    人間は執着があるからこそ、あきらめ切れないからこそ、辛さを感じますが、それがなければ全てが半減するものです。

    夢は、それを教えてくれているのです。

     

    知り合いが振られる夢


     

    知り合いが振られる夢占いは、身近な人があなたにSOSを出している暗示です。

    これは、必ずしも恋や失恋に関してだけではなく、内容に関わらず助けを求めているのです。

    あなたも気づいていませんが、相手もあなたへSOSを出しているつもりはありません。

    しかし、最終的に解決できるのはあなたなのです。

    夢はそれを教えてくれているのです。

    目立った大きな悩みではないかも知れません。

    しかし、周囲を見回して下さい。

    きっと、助けを必要としている人はいるはずです。

    昔から、情けは人のためならずと言います。

    手を差し出している人には手を差し伸べてあげましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は、振られる夢占いが暗示する重要なシグナルについて説明してきました。

    振られる夢の暗示だからといって、必ずしも恋愛に関することばかりとは限りません。

    暗示は、ひとつの比喩(ひゆ)です。

    振られる夢にも色々な意味があり、色々な教訓がかくされているのです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント