【夢占い】鳥が暗示する重要なメッセージ

    夢占い 鳥

    鳥は「自由」と「希望」の象徴です。

    人は、空を飛ぶことができる生物に、夢をたくすものです。

    しかし、鳥が登場するからと言って、その夢は常に吉兆とは限りません。

    鳥の種類、鳥の状態、鳥と自分の関係など、パターンによって吉凶は大きく変わります。

    そこで今回は、鳥が暗示する夢占いの重要なメッセージについて説明していきます。

     

    【夢占い】鳥が暗示する重要なメッセージ

     



     

    鳳凰の夢


     

    鳳凰の夢を見た場合の夢占いは、吉事ではありますが、復活を意味しますので、一度現在の状態が崩壊する暗示もあります。

    これまでの古い生活や概念が、良くも悪くも一旦壊れてしまいます。

    その後、それ以上の生活が復活することをこの夢は示しているのです。

    鳳凰は、別名フェニックスですので、一度復活した生活はずっと長きにわたって繁栄し、継続していくことを表しています。

    一度、崩壊するために凶事と考えがちですが、劇的な変化と考えて下さい。

     

    自分が鳥になって飛ぶ夢


     

    自分が鳥になって飛んでいる場合の夢占いは、現在もしくは近い未来に自由ではなくなることを暗示しています。

    鳥になって飛ぶと言うことは、まさに自由の象徴です。

    しかし、夢の場合はあくまで願望であり、この夢を見る場合は、鳥のように自由に羽ばたきたいと言う欲求が表れているのです。

    そのため、この夢を見た時には、すでに自由がない不自由な状況にあるか、近い将来にそういう状態になることを教えてくれています。

    この夢は凶事で、自由になりたいと願っても中々かなわないため、夢に象徴として出てくるのです。

     

    クジャクのように派手で美しい鳥の夢


     

    クジャクのように派手で美しい鳥の夢占いは、一見吉兆に見え、華やかで、美しさの象徴のようにも感じます。

    しかし、基本的には、クジャクの夢は凶事で、外面に惑わされて本質を見失うことを暗示しています。

    クジャクは、その昔、孔雀明王と言い、西洋ではルシファーを示す悪魔であり、その姿は美しく気高く、多くの人は惑わされてしまうのです。

    クジャクの夢もそれと同じく、表層上にとらわれ中身を見ることをしないために、多くの不幸を招いてしまうことを教えてくれているのです。

    この夢を見た時には、特に注意が必要で、他者の本質をシッカリと見極める心持ちが必要になります。

     

    カラスの夢を見た場合


     

    カラスの夢を見た場合、多くの人が、カラスを忌み嫌うので、凶事を暗示していると思いがちです。

    ですが、単純にカラスの夢は、凶事とも言えず、かと言って吉事とも言い切れません。

    ただ、カラスと言う鳥の特性を考えてみましょう。

    カラスは、鷹や鷲、鳶などに比べれば弱い鳥です。

    しかし、たくましさと言うことで言えば、現在社会に適応しているカラスと言う鳥は、最も強い鳥と言えるかもしれません。

    常に、新しいことに適応し、仲間意識が強く、度胸も満点です。

    つまり、カラスの夢を見た時には、吉凶を占うと言うよりは、これからの人生、まるでカラスのように強く生きる必要があることを知らせてくれていると考えましょう。

     

    捕らえられた鳥の夢


     

    捕らえられた鳥の夢占いは、自由をなくしてがんじがらめになってしまう暗示です。

    ですが、完全な凶事かと言うと、そうとも言い切れません。

    と言うのも、鳥は捕らえられなければ、自由に大空を羽ばたいて自由には見えますが、常に危険と隣り合わせですし、生存競争もあります。

    捕らえられた鳥は、自由こそないですが、生存競争も危険もありません。

    自由と引き換えに、快適に餌を確保できる環境になるわけです。

    そう言う意味で、就職していない人などは、就職の兆し、浪人している人は合格の兆しでもあり、いちがいには凶事だけを示しているとは言えません。

     

    鳥が死んでいる夢


     

    鳥が死んでいる夢占いは、自由を失い、生存競争に負けたことを暗示します。

    現在、どのような状況にあろうとも、この夢を見た時には、近い将来にそういう状態におちいることが示されています。

    もちろん、その状態がずっと続くと言うわけではありませんが、しばらくは自由がなく、不遇な立場でいなければならないことを教えてくれています。

    大事なことは、その時期はいずれ終わると言うことで、それまでは下手にあがくことなく、大人しくやるべきことを淡々とやることです。

     

    鳥の群れがはぐれることなく飛んでいる様の夢


     

    鳥が群れを作ってはぐれ鳥がおらずに飛んでいる夢占いは、あなたの周囲のチームワークを暗示しています。

    現在、あなたが置かれている集団は、横の連結が非常に良くなっており、人間関係も上手くいっています。

    さらには、今後のチームワークや統率において、乱れる可能性は非常に少ないと言えます。

    それだけではなく、他の人間関係も現在は極めて良好な状態にあることを示しています。

    はぐれる鳥がいたとしても、その数が極めて少ない場合は大きな影響はありません。

     

    鳥の巣の卵がダメになる夢


     

    鳥の巣の卵がダメになる夢占いは、これまでコツコツ積み上げてきたものが崩壊する夢です。

    特に、巣ごと木から落ちたりしてダメになる夢は、現実では相当なダメージがあり、多くを失う可能性が高いでしょう。

    社会的信用から、仕事、人間関係、恋愛全てにおいてダメになるかも知れないと、この夢を見た際には覚悟する必要があります。

    また、家族関係も悪くなったりしますので、この夢を見た際にはできる限り、人との交流を良好な形にするように努力しましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は、鳥が暗示する夢占いの重要なメッセージについて解説してきました。

    鳥は、出てくるだけで吉凶が決まるアイテムではありません。

    重要なのは、その状態や、その状態を見ているあなたの気持などで左右されます。

    ここでのアドバイスを参考に悪いことはできる限り抑え込む様な努力をしましょう。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント