彼氏がデートをドタキャンするときの7つの心理

    彼氏 ドタキャン

    彼氏が、デートをドタキャンしたら、びっくりして、彼氏は何を考えているのだろうかと心配になりますよね?

    デートをドタキャンする側の男性は、実に色々なことを考えて、デートをドタキャンしています。(時には、考える余裕もまったく持たず、パニック状態で)

    ドタキャンする男性の側から話を聞いてみると、みんな色々なことを考えているようで、なかなか一口でこうだとは言い難いものがあります。

    今回の記事においては、様々なパターンから興味深いものを7つ厳選して、彼氏がデートをドタキャンする心理についてお伝えします。

     

    彼氏がデートをドタキャンするときの7つの心理

     



     

    信頼型ドタキャン


     

    緊急の仕事がはいったり、突然の家族の不幸があった場合、デートの約束のドタキャンみたいなことは、常識的に考えて、許されることです。

    世間的に仕方ないと言われる範囲で、彼氏があなたに対する約束をドタキャンするのは、あなたも常識を持っているとみなしている証拠。

    まともな理由があるにもかかわらず、彼氏が約束のドタキャンに異常に気をつかうのであれば、逆にそれは、あなたのことを子どもっぽいとみなしていると思って良いかもしれません。

     

    パニック型ドタキャン


     

    約束の当日の予定ではないのだけれども、急に用事が重なってきた場合、「もう無理だ」とパニック症状を起こして、彼氏があなたとの約束をドタキャンしたいと言ってくる場合があります。

    男性・女性の区別なく、物事を順序立てて整理することが苦手なタイプの人は、一度にたくさんの用事が重なってしまうと、もはや何から手をつけていいのか、自分で判断できなくなってしまうことがあります。

    わざわざ、あなたを選んでドタキャンの連絡をしてきたのは、これからどうすればいいのか、あなたに判断してもらいたいという、SOSのメッセージが潜んでいることもあります。

     

    恋の駆け引き型ドタキャン


     

    最近は、心理学の流行とともに、男性の側もロミオとジュリエット効果のような心理学の知識を持ち合わせています。

    ロミオとジュリエット効果とは、特定の目的を持っている場合、障害があった方が逆にその障害を乗り越えて目的を達成しようとする気持ちが高まる心理現象のことを言います。

    『約束をドタキャンすれば、なぜだろう? と僕のことを考える時間が増えるはず!! 』

    そう考え、恋の駆け引きとして、約束のドタキャンを仕掛けてきた可能性もあります。

     

    条件不充足型ドタキャン


     

    あなたが、彼氏の人間性とは無関係の部分に惹かれて交際していると、彼氏が受け取っていた場合には、その部分を満たせないと彼氏が判断したときに、約束をドタキャンする場合があります。

    たとえば

    この女は金目当てで自分とつきあっている->今のところ懐が苦しい->お金が足りない状態でデートしても、ごちゃごちゃ言われるだけだ->楽しくない結果になる->それぐらいならばドタキャンした方が無難。

    目に見えるメリット・デメリットにこだわり、「公正」に行動しようとする男性に、たまに見られるドタキャンの理由です。

     

    自傷行為型ドタキャン


     

    自己愛が弱く、自分の存在不安を代償で埋めるタイプの男性が、自傷行為の一環として約束をドタキャンするケースもあります。

    自分が悪者として扱われて責められることによって、自己の存在を確認するのです。

    自分を傷つけることでしか自分の存在を確認できないのは悲しい話ですが、両親の共働きが増えている現代社会では、親からの愛情を十分に受けることなく育った子どもは、自分の存在不安にとりつかれやすく、そのような自傷行為に走りやすいのです。

     

    結婚回避型ドタキャン


     

    彼氏が、あなたの身体が目当てで、まだつきあい続けても良いが、飽きたらいつでも他の女性に乗り換えられるようにしておきたい場合もあります。

    その場合には、自由を法律的に確保しておきたい、結婚は嫌だと考えているケースも含まれます。

    このような彼氏は、結婚に結びつきそうな雰囲気を少しでも感じたら、約束をドタキャンするようになるでしょう。

    あなたが結婚の話題を切り出しにくくなるように、二人の間に暗黙のルールを形成する狙いがあります。

     

    裏切り型ドタキャン


     

    最後のドタキャンのケースとして、約束の期日前に、別の女性に惹かれるようになってしまった場合があります。

    もっともらしい理由をつけて約束をドタキャンし、現在の恋人であるあなたが、感情的にキレてくれたら大成功です。

    自分が被害者の立場であることを周囲にアピールしてまわり、あなたとの縁を切ることが狙いです。

     

    まとめ


     

    いかがだったでしょうか?

    彼氏によるデートの約束のドタキャンには、本当に様々な心理が隠れています。

    彼氏がどのような心理でもって、デートの約束をドタキャンしたのか、上手にあたりをつけることができれば、それに対して賢明な行動を取ることも可能となるでしょう。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント