【夢占い】ケーキが暗示する重要なメッセージ

    夢占い ケーキ

    甘いもの、ケーキは特に幸せを感じるアイテムです。

    女性に限らず、最近は男性の中にも甘いもの、ケーキが大好きという人は少なくありません。

    今回は、そんなケーキが暗示する夢占いの重要なメッセージについてお送りします。

     

    【夢占い】ケーキが暗示する重要なメッセージ

     



     

    ホールのケーキを好きなだけ食べる夢


     

    ホールのケーキを好きなだけ食べる場合の夢占いは、近々大きくはありませんが、小さい願いがかなう暗示です。

    ケーキ好きの人にとっては、一回でいいから、丸いままのホールケーキを好きなところから好きなだけ食べてみたいと一度は思ったことがあるのではないでしょうか?

    そういうささやかな夢が、近い内にかなうことが夢占いには示されています。

    おいしく無理なく最後まで食べられるかどうかで、かなう夢の大きさは違ってきます。

    すぐに嫌になって食べるのを止めた場合は、ごくごく小さな吉事で終わってしまいます。

     

    ケーキを食べたいと思っている夢


     

    ケーキを食べたいと思っている夢占いは、あなたが非常に身体的な疲労を抱えている暗示です。

    しかも、これは過労でたおれてしまう可能性もあるような疲れであることが示されています。

    ご存知のように、甘いものは疲れた時にみょうに食べたくなるものです。

    また、栄養学的には即効性のあるエネルギー補給になります。

    食べたさがどれほどなのかで、実際の身体的疲労は変わります。

    夢で何が何でも食べたいと思っている時は、実際の身体の疲れも相当なものですので、直ぐにでも休みをとるなりしましょう。

     

    思いがけずケーキをもらう夢


     

    思いがけずケーキをもらう夢占いは、あなたにとって吉事であり、近い未来に何か欲しいものが手に入る暗示です。

    また、そのケーキを送ってくれた人とのきずなも深まります。

    ケーキを送ってくれた人は、性別問わずあなたに対して好意を抱いている人で、より仲良くなれることができます。

    ただ、その相手は、好意だけでなく、あなたが疲れていないかを心配してくれています。

    欲しいものとは、それほど大きなものではありませんが、必ずしも「物」であるかは判りません。

     

    ケーキを贈ってあげる夢


     

    あなたが誰かにケーキを贈ってあげる夢占いは、あなたがその相手を案じているという暗示です。

    現実でもケーキを贈ったりすることは、お中元やお歳暮などではなく、実際に相手に持っていくものでもあり、お見舞いなどによく使われます。

    また、甘いものはすぐにエネルギーになることから、元気の源と考えても良いものです。

    夢でケーキをあげた人物が誰であるのかで、あなたはその人やその人の周辺の人の身体などを気遣い、心配していると言えます。

    深い部分での暗示としては、それは全く的外れということはなく、実際にその相手もしくはその近親者に疲れなどからくる疾患の可能性があるのです。

     

    手作りケーキの夢


     

    手作りケーキを作っている場合の夢占いは、それを誰に作っているかで暗示が変わりますが、基本的にはその相手との交際が深まることを意味しています。

    また、ケーキを作る生活や心の余裕が今後できることも意味しています。

    この夢は、対人運を上昇させるもので、これ以降、あなたの周囲には人が集まるようになります。

    恋愛運の高まりも暗示されており、恋人がいる人はより仲良く、片想いの人は想いがかなう可能性が高い事も表しています。

    好きな人すらいない人も、運命的な出会いの可能性があります。

     

    ケーキを食べそこなった夢


     

    ケーキを食べそこなった夢占いは、あなたが大きなチャンスを逃し、運気が低下することを暗示しています。

    ケーキを食べそこない、賞味期限が切れたり、腐ったりした場合、その程度によって逃したチャンスの大きさを示しています。

    また、即効性のエネルギー補給ができなかったことで、疲労が多くなり、さらには何らかの病気になる可能性も高いと言えます。

    疲れやすい場合は、肝臓の疾患などを疑っても良いでしょう。

    この夢を見た後には、どんなチャンスを逃したかを調べてみて、間にあうようならチャレンジしましょう。

    同時に身体のケアをしっかりすることを忘れないで下さい。

     

    ケーキを食べたら不味くて食べられなかった夢


     

    せっかくのケーキですが、そのケーキがあまりに不味くて食べることができなかった場合の夢占いは、あなたが期待を裏切られるという暗示です。

    この夢に出てくるケーキは一見すると何の問題もなく、美味しそうにすら見えるものです。

    しかし、食べるととても食べられたものではありません。

    これは、現実世界で、期待をしていたことに対して裏切られ、そのことで大きな損失をこうむってしまうことを示しているのです。

    この夢は対人関係も表しており、多くの人に失望するようなできごとがあるばかりか、自分自身も他者を失望させます。

    こういった時は極力静かに大人しく嵐が去るのを待つことが大切です。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は、ケーキの夢占いが暗示する重要なメッセージについて解説してきました。

    ケーキは老若男女多くの人が好きなものです。

    幅広く世間に受け入れられているものだけに、その夢占いの意味は様々な内容を教えてくれているのです。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント