呼吸が浅いと何が悪いの? その症状や原因と改善策7つ

呼吸が浅い

呼吸が浅くなって、不安になることはありませんか?

心と体のバランスが良好の時には、呼吸の深さなんて意識もしないものです。

ですが、何かの理由で呼吸が浅いことに気がついた時、心と体に何らかの影響が出ていることが多いです。

実は、呼吸というのは、私たちの体に備わっているたくさんの機能がうまく機能してはじめて、正常に保つことができるものなのです

その呼吸に異常があるのであれば、症状や原因を探り、改善策を講じなければいけません。

浅い呼吸が続くと、イライラや不安が強まり、血液の流れが悪くなり、肺や心臓、脳をはじめとする全身の臓器に様々な影響が出ます

そうならないために、あなたができる7つの改善策をご紹介します。

 

[続きを読む…]

今すぐに始めよう! 朝型人間になる方法

朝型人間になる方法

その日一日を決める朝を有効に過ごすことができる人を、「朝型人間」と言います。

夜遅くまでダラダラと過ごしてしまいがちですが、その用事を朝に行うようにすれば、効率的にテキパキと用事を片付けられるようになり、時間に余裕ができます。そればかりか、他にもたくさんのメリットがあります。

今回は、朝型人間になることのメリットや、朝型人間になる方法についてお伝えします。

[続きを読む…]

理想の睡眠時間は8時間は嘘!? あなたに最適な睡眠時間とは?

理想の睡眠時間

若い時は、一度眠ると朝まで起きることのなかった睡眠。

しかし、年齢を重ねるごとに、徐々に睡眠時間が短くなり、眠りが浅くなったような気がしませんか?

今の睡眠時間で十分な睡眠が取れているのか、不安になっている人も多いかもしれません。

ただ、せめて休日だけでもと、8時間眠ったのにもかかわらず、なぜか余計に体にだるさが残ってしまうことがあります。

理想の睡眠時間とは、何時間がベストなのでしょうか?

実は、良質な睡眠とは、時間ではなく睡眠の質で測るものなのです

自分の睡眠サイクルに合わせて体内時計をリセットすることで、睡眠の質は改善されます

その準備として、寝る前に心身をリラックスさせることや、起床後にやるべきことを知るだけで、理想の睡眠時間を手に入れることができるようになります。

今回は、あなたの理想の睡眠状態を手に入れるためにどうすれば良いかをご紹介します。

[続きを読む…]

二度寝しない方法があった! これで寝坊、遅刻の対策はバッチリ!

二度寝をしない

布団の中というのはとても気持ちが良いものです。

ですから「あと少し…」と思い、ついついやってしまうのが二度寝。

寒い冬はもちろん、冬から春にかけての季節の変わり目などは、特に眠りを誘う季節でもあります。

自分自身の二度寝は当然気を付けなくてはなりませんが、二度寝好きな子どもを持つお母さんたちはどうでしょうか。

朝から子どもを起こさなくてはならないお母さんたちにとって、子どもがなかなか起きて来ないということは本当に大きなストレスになります。

子どもが遅刻をしないようにお母さんがせっかく起こしても二度寝してしまい、起こしたお母さんが子どもから責められる…こんな話はよくありますが、お母さんたちにとっては割に合わない話です。

そこでここでは、自分自身やお子さんにぜひ試していただきたい「二度寝しない方法」をたくさんお伝えしていきます。

二度寝をしてしまう原因や質の良い睡眠について理解した上での「二度寝しない方法」ですので、きっと効果がありますよ!
[続きを読む…]

生活リズムを夜型から朝型に改善するには?

生活リズム 改善

『生活リズムを整えましょう』という言葉を、一度は聞いたことがあると思います。

しかし、なぜ生活リズムを整えたほうが良いのか、具体的にご存知ですか?

生活リズムが狂うと、一番に影響があるのは、睡眠時間です。

睡眠時間が短くなると、脳の機能が低下し、日中、ぼんやりして集中力がなくなるなど、仕事にも悪影響を及ぼします。

さらに睡眠不足が続くと、ホルモンバランスが乱れ、心身の不調につながり、ストレスにも弱くなります。

そして、そのストレスによって、さらに眠れなくなり、どんどん不眠の悪循環に陥っていくのです。

そこで、生活リズムを改善するために、夜型から朝型に変える家での過ごし方をお伝えします。
[続きを読む…]