憂鬱な気分を紛らわす4つの方法

憂鬱な気分

あわただしく、そして忙しい毎日。

わたしたちは誰しも、ふだんなら、やりがいを感じるはずのものが、プレッシャーとなって重く心にのしかかってくる、あの『憂鬱な気分』を味わったことがあるはずです。

そして、そんな憂鬱な気分が、思いのほか長く続いてしまい、気分が晴れずに、バランスを失ったままどんどん不安が募ってしまうことも・・。

だれにでも生じる『憂鬱な気分』

消極的な連鎖を早く断ち切って、いつもの自分に戻る良い方法があったとしたら、あなたは知りたいですか? [続きを読む…]

病院に行く前にできる恐怖症を克服する5つの方法

恐怖症 克服

恐怖症は、倫理的な原因と関連しています。

病気の中では、神経症という大きなくくりになります。恐怖症性不安障害と呼ばれるものです。

通常は、危険ではない様々な対象や状況を特徴的な方法で回避します。

その症状を起こす人は、その人の関心が、動悸やめまいのような症状に集中することもあって、しばしば死ぬこと、自制を失うこと、あるいは気が狂ってしまうことへの強い恐怖と関連しています。

他の人がその状況を危険とも脅威とも思わないのだと知ってもその不安は軽減しません。

恐怖症を生じる状況に入ると考えただけでも、予期不安を感じてしまいます。ひどくなると、生活に支障が生じるので、病院に行った方が良いですが、病院に行く前に恐怖症を克服する方法を考えてみましょう。 [続きを読む…]

うつ病で自信喪失してしまう前にやるべき7つのこと

うつ病 自信喪失

今では、うつ病は、「国民のだれもが一生のうちにかかる病気です。」と厚労省もPRしているほど、ありふれた病気です。

しかし、うつ病になってしまうと、なかなかすっきりと完治せずに、症状がぶり返したりするので、比較的長期に薬を服薬する必要があります。

職場も、大企業や公務員や理解がある職場なら、休職後に復職して、ちょっと多忙でない部署に戻れたりするということもあるでしょう。

しかし、理解が無い上司や上層部や多忙な職場では、休職後、早期退職ということもよくある話です。これでは、生活が一変する上にますます、自信が無くなって病気も悪化するかもしれません。

あなたや、あなたの周りの人が、こうなる前に、知っておくとためになる、うつ病で自信喪失してしまう前にやるべきことをご紹介します。 [続きを読む…]

もうダメだ・・・自信喪失で、どん底に落ちた時に考える4つのコト

自信喪失

最近、落ち込むと復活するのに時間がかかると感じている方、それは自信喪失の兆候かもしれません。

仕事のミスや何かの失敗を悔やんでも仕方がないことはわかっていますが、それでもやはり気持ちが落ち込んでしまう……。

時間が解決してくれると思っても、それまで落ち込み続けるのには耐えられない!

それならどん底に落ちた時だからこそ、これまでを振り返って考えてみませんか? [続きを読む…]

プレッシャーに弱いとはもったいない。強くなる5つの方法

プレッシャーに弱い

ご自分の性格からプレッシャーには弱いと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

プレッシャーとは、直訳すると精神的な圧力という意味になります。

仕事に置いてのプレッシャーや人間関係においてのプレッシャーなど、精神的な圧力がかかる場面はいろいろとあるでしょう。特に、人前で何かをしないといけない時に、上手くしよう、恥をかかないようにと思うと余計にプレッシャーはかかってくるものです。

しかし、ここぞという時に、プレッシャーに弱いと、思わぬ損をしてしまいます。プレッシャーに強くなって、どんな場面でも大丈夫という自信が持てれば、周りからのあなた自身の評価も上がるでしょう。

では、どうしたら、プレッシャーに強くなれるのでしょうか? 

ただ単に強気に構えて、高飛車な態度になってしまっていけません。5つのステップを踏んで、プレッシャーに強くなる方法を手に入れることができる方法をご紹介します。ぜひ試してみて下さい。 [続きを読む…]