【夢占い】離婚が暗示する重要なメッセージ

    夢占い 離婚

    離婚は人生の一大事です。

    結婚はゼロから積み上げいくものですが、離婚は積み上がったものを全て整理する作業です。

    物理的にも厳しいものがありますが、何より精神的なダメージが大きいと言えます。子供がいる場合は特に簡単ではありません。

    今回は、そんな離婚が暗示する夢占いの重要なメッセージについて解説していきます。

     

    【夢占い】離婚が暗示する重要なメッセージ

     



     

    自分が離婚を言い出す夢


     

    自分が離婚を言い出す夢占いは、極めて現実的で、実際に不満を抱いている暗示です。

    この場合、自分の考えが反映されていますので、実際に離婚をしたい気持ちがあることを示しています。

    また、実際に離婚する可能性も大きく、より積極的に問題の解決に挑まないと、離婚に至ってしまいます。

    もし、少しでも離婚をしたくない気持ちがあるのなら、この夢をキッカケに、何に不満があるのかを明確にして解決を図るようにしましょう。

    こういった夢のケースは、夢の暗示と言うよりは願望に近いものがあります。

     

    相手から離婚を言われる夢


     

    相手から離婚を言いだされる夢占いは、相手の気持ちに対する不安と、将来の大きな不安を暗示しています。

    この夢を見た時は、相手との間に何らかの問題があることを示しています。

    本来、自分でも判っている問題ですが、気づかないように、心の奥底に閉じ込めてしまっていることがあるのです。

    できれば、この問題を表ざたにして相手と争いたくないという気持ちが無意識にあるのです。

    しかし、この夢が暗示しているのは、問題を放置すると離婚もあり得るということなのです。

     

    両親が離婚する夢


     

    両親が離婚する夢占いは、あなたがまだまだ親に依存しているという暗示です。

    両親が離婚して片親になる不安が、あなたの中に大きく存在している証拠です。

    また、漠然とはしていますが、あなたは親がいなくなって自立することに対して、恐怖を感じている可能性もあります。

    これは、あなたの年齢や、実際の両親の状態に関係しません。あくまで、あなたの心の問題です。

     

    他者の離婚に巻き込まれる夢


     

    他者の離婚に巻き込まれる夢占いは、仕事のトラブルに巻き込まれる暗示です。

    そもそも、離婚とはプライベートな事柄です。

    ですが、そのプライベートに巻き込まれる夢は、現実では仕事などのトラブルに行き着きます。

    夢はあくまで暗示ですので、離婚の夢=離婚とはなりません。

    この場合は、対人関係においてもめる夢ですので、自分や自分の周囲の人のもめ事に巻き込まれてしまうことを示しているのです。

     

    離婚する際にとてももめる夢


     

    離婚する際にとてももめる夢占いは、既に夫婦間もしくは恋人間で関係が悪化していることを暗示しています。

    すぐに離婚には至らなくても、離婚したり、別れる可能性が高いことを示している夢です。

    そういうことがなくても、2人の間は上手くいっていません。

    夢はお互いに身勝手で、思いやる心をなくしてしまっている状態を教えてくれています。

    最悪の事態をさけるためにも、これからでも遅くありません。お互い思いやる心を持ちましょう。

     

    友人、知人が離婚する夢


     

    友人、知人が離婚する夢占いは、あなた自身がランクアップしたいという暗示です。

    ただし、ポジティブな発想でではなく、ネガティブな発想からくるものです。

    あなたは、その友人や知人のカップルに嫉妬しており、自分たちよりも上の存在だと考えています。

    実際にはそんなことはありませんし、相手もそんなことは思っていません。

    ですが、自分自身の日頃のうっぷんがそういうところに現れているのです。

     

    離婚した人と再会する夢


     

    離婚した人と再会する夢占いは、その相手に未練があるか、その相手にされたことがトラウマになっているかのどちらかです。

    多くは後者で、何らかのトラウマを抱えているケースが多いと言えます。

    たとえば、言葉の暴力やDVに遭っていた場合、離婚した相手に対してこだわりが消えずにいつまでも引きずってしまいます。そのために、こういった夢を見やすくなるのです。

    こういった夢を見た後は、引きずることなくリフレッシュしましょう。

    この夢を見たからと言って、現実に離婚した相手と出会うわけではないので、心を平穏に保っておきましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は、離婚が暗示する夢占いの重要なメッセージについて説明してきました。

    どんな夢でもそうですが、表現と実際に起きることには差があります。

    これはあくまで暗示であり、正夢さとか、逆夢だとかは関係ありません。

    離婚の夢を見たなら、もう1度相手との関係性を見つめ直してみましょう。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント