【夢占い】鍵が暗示する重要なメッセージ

夢占い 鍵

鍵は、とても身近でありながら、占いやスピリチュアルな意味ではとても神秘的なものです。

夢占いにおいても、それは変わらず、鍵は非常に重要な意味を持ちます。

特に異性関係や、人の心、そして秘密に関係します。

今回は、そんな鍵が暗示する夢占いの重要な意味について解説していきます。

 

【夢占い】鍵が暗示する重要なメッセージ

 



 

見たことがない人が鍵を託す夢


 

見たことがない人が鍵を託す夢占いは、あなたが近い未来に色々な叡智を手にすることの暗示する。

その鍵は、本来、人が持つものではなく、なぜあなたが選ばれたかは判りません。

しかし、夢はとても重大な注意をうながしています。

その鍵を渡してくる相手は、身なりのキチンとした男性ですが、その男は善意のある者ではありません。

結果からいうと、その鍵は受け取るべきものではありません。

何故、あなたが選択されたのかは、恐らくあなたの心の悪意や悪の部分に反応したためです。

その昔から、人間に智恵を授けるのは悪魔だと言われています。

取引として魂を売り渡すことで、普通の人間では知ることができないことを知ることができるのです。

ただし、その見返りは後悔するというレベルのものではありません。

夢はあらかじめ、それを受け取ってはいけないことを教えてくれ、強い警告を発しているのです。

 

好きな異性と鍵をやり取りする夢


 

好きな異性と鍵をやり取りする夢占いは、性的意味合いを強く持つものです。

男性が女性に鍵を渡し、女性がそれを受け取った場合は、彼女はその男性との性的関係を望んでいるという暗示です。

女性が男性に鍵を渡す場合も、女性の側はその男性との性的関係を望んでおり、男性が受け取れば相手もOKだという暗示なのです。

占いでは、鍵は男性、鍵穴は女性を象徴するケースも多くあるので、鍵の夢で異性が絡んでくる場合は、その多くは性的な意味合いなのです。

もちろん暗示ですから、100%確実とばかりに、ぞんざいに迫ることは止めましょう。

 

鍵が鍵穴に入らない夢


 

鍵が鍵穴に入らない夢占いは、あなたの異性関係が上手くいかないことを暗示しています。

交際中の人も、片想いの人も、どちらにとっても上手くいかない暗示です。

鍵は男性、鍵穴は女性と占いではとらえますが、それが合致しないのは、どこか不一致する大きな部分があることを示しているのです。

もちろん、継続していくことは無理ではありませんし、片想いの人の想いが通じないわけではありません。

ですが、根本的な不一致があるので、近い内に破綻することが明確に示されているのです。

 

鍵を盗まれる夢


 

鍵を盗まれる夢占いは、あなたが近い未来に大きなものを失う暗示です。

鍵は、家や、部屋に入るための大事なアイテムです。

それが盗まれるということは、自分のライフスペースに入ることができずに、路頭に迷ってしまいます。

また、鍵を盗んだ相手は、あなたのライフスペースや、パーソナルスペースに容易に入れることを意味しています。

鍵を盗まれる夢は、そう言う意味で、アンデンティティまでをも失ってしまうと、夢は警告しているのです。

 

鍵を拾う夢


 

鍵を拾う夢占いは、鍵を盗まれる夢とは全く反対で、あなたが誰かのパーソナルスペースを侵す暗示です。

また、隠された秘密の暴露をも示しており、鍵を拾う夢はあなたに色々なものを与えてくれます。

しかし、これらは無償で入るものではなく、人間性と引きかえに手に入れるものです。

本来であれば、鍵を拾えば持ち主を捜し、見つからない場合は届けるなどの行為をするものです。

ですが、あなたはそれをせずに、他者のプライバシーを暴くことに重きをおいたのですから、代償ははらう必要があるのです。

夢は、ある意味で、その選択をあなたに迫っているとも考えて良いでしょう。

 

鍵がない部屋の鍵穴から見える夢の風景


 

鍵がどうしても見つからずに、ふと鍵穴から中を見てみることがこの夢の暗示するところです。

中に何が見えるのか、それがあなたの今後の運勢を大きく分けます。

鍵穴の中は部屋だとは限りませんし、無人であるとも限りません。

そこに出てくるものは、まさにあなたの運命を変えるものですが、それは人それぞれです。

言ってみれば、1つの心象風景と言ってもいいのですが、心の在り方だけでなく、この夢は極めて預言的なものも含みます。

見ただけでは判らないものも多いかも知れませんが、あなた自身の潜在意識下の表れでもあるのでよく考えてみましょう。

 

鍵があるのに鍵が絶対に開かない部屋の夢


 

鍵があるのに鍵が絶対に開かない部屋の夢占いは、何でもかんでも触れてはならないということの暗示です。

人の心を扉などで表す場合がありますが、この夢はまさにそのとおりのもので、開かない鍵を無理にこじ開けてはいけないということです。

自分では気づいていないかも知れませんが、あなたはひかくてき、人の心にづかづか入っていくタイプで、周囲に嫌がられています。

それがドンドンエスカレートしていっているために、夢占いは警告しているのです。

このままでいくと、多くの人の心に土足でふみこむことになり、やがて周囲には誰もいなくなっているということになりかねません。

そうならないように、夢はあらかじめ教えてくれているのです。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

今回は、鍵が暗示する夢占いの重要なメッセージについて説明してきました。

鍵というものは、人間の生活に密着している反面、大きな謎に包まれた神秘的な面も持ちます。

鍵は、まさに秘密を解き明かすひとつのアイテムでもあるわけです。

そんな鍵の夢占いは、無視できないものが多く出てきます。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント