幸せホルモン! オキシトシンのすべて ※効果、作用、食べ物、分泌を増やす方法など

幸せホルモン オキシトシン

『女子力』なんて言葉が多くの人の口から出るようになりましたが、そんな『女子力』にとても良い影響を与えてくれるホルモンをご存知ですか?

それは、『幸せホルモン』『愛情ホルモン』とも呼ばれる、オキシトシンという成分です。

近年オキシトシンの研究が進み、その効果や作用、分泌方法などに注目が集まっています。

もしかしたら、あなたもどこかでオキシトシンという言葉を耳にしたことがあるかもしれません。

この注目が集まっているオキシトシンをうまく使うと、誰もが抱える美容の悩み恋愛の悩み解決を手助けしてくれます。

今回はあなたが毎日を元気に過ごせるように、オキシトシンがどういうものなのか、その効能や分泌の仕方、食べ物などをお伝えします。

 

幸せホルモン! オキシトシンのすべて ※効果、作用、食べ物、分泌を増やす方法など

 



 

オキシトシンとは?


 

オキシトシンとは、脳の下垂体後葉と呼ばれる部分から分泌されるホルモンの一種です。古くから女性の出産や女性特有の機能に関係があるものとして知られていました。

また、ストレスの緩和や幸福感をもたらしてくれる作用があり、現在も研究が進められています。

21世紀になり、昨今ますます便利な世の中になってきましたが、同時にコミュニケーションの不足が問題視され、人とのつながりが薄くなり、幸福を感じにくくなっていると言われています。

そうした中で、幸福感を感じるカギとなるものとして、オキシトシンに注目が集まっています。

では、オキシトシンには、いったいどのような効果・作用があるのか見ていきましょう。

 

幸せな気分になり、ストレスが緩和される


 

オキシトシンが増えると、心のバランスを整えるセロトニンと呼ばれる脳内物質が活性化します。

そのため、心が安定して、不安などのマイナスな感情が和らいでいきます。

実際、人間はストレスを感じたときに、オキシトシンを分泌するそうです。

自分を守るためにオキシトシンを分泌して、ストレスを少なくする機能がもともと体には備わっているのですね。

さらに、脳と心を癒してくれると同時に、幸福感ももたらしてくれます。

ストレスを感じているときに実感するのは難しいですが、そうでないときであれば、心地よい気持ちに包まれる作用もあります。

 

社交性が強まる


 

オキシトシンの注目すべき効果として、社交性の向上があります。

オキシトシンが分泌されると、相手に対する警戒心が薄くなり、信頼の気持ちが強まるという研究結果があります。

ある実験で、オキシトシンを投与された人は、投与されなかった人に比べて、人間関係に対して積極的だったそうです。

また、自閉症の方にオキシトシンを投与したところ、コミュニケーションにおいて症状の改善が見られたという話もあります。

こうしたことから、オキシトシンは人間関係にとても効果的であることがわかります。

上記の実験では他人同士でしたが、オキシトシンは見知らぬ人だけでなく、家族や友人とのつながりも強める効果があります。

親しい人をより魅力的に感じ、正しい愛情表現ができる効果もあるのです。

 

心臓の機能を良くする


 

オキシトシンには、心臓の機能の向上と血圧の上昇を抑える作用もあります。

心臓に関する病気にかかりづらく、血圧が安定するため、緊張しっぱなしなどの情緒不安定な状態になりにくくなるようです。

こうしてみるだけでも、さまざまな効果が期待できますね。

最近の研究では、これに加えて、肌を綺麗に保つ効果や、男女間の絆を深める効果もあることがわかっています。そして、オキシトシンにはパートナーに対する誠実さを持続させる効果もあるそうです。

家族や彼氏がいる方はもちろん、これからの方も、オキシトシンをうまく使えば相手からの信頼を得ることができるでしょう。

では、オキシトシンを増やすにはどうしたらいいのでしょうか?

 

スキンシップを取ってオキシトシンを増やす


 

ハグをすることや、触れ合うことでオキシトシンは増えていきます。

ただ触れれば良いということではなくて、心地よいスキンシップをすることが大事です。

スキンシップを取る相手はペットでも大丈夫です。

『ペットを飼っている人は、独身のまま過ごす方が多い。』

あなたも一度は聞いたことがあるはずです。

実はコレ、真実で、オキシトシンが分泌されて充実した生活を送っている(と錯覚?! している)からなんですね。

 

コミュニケーションを取る


 

ハグなどのように直接触れ合わなくても、相手を思いやることでもオキシトシンは増えていきます。

相手を褒めたり、気を使ったり、心を通わせることが一番の秘訣と言ってもいいでしょう。

友達とのおしゃべりや一緒に食事をとることでも、オキシトシンは分泌されます。

直に合わなくても、電話でコミュニケーションを取るといったかたちでも大丈夫です。

もちろん、それは仕事上のかしこまった電話ではなく、リラックスして相手を思いやれるようなものである必要があります。

一人暮らしを始めたばかりで周りにそういう人がいない場合でも大丈夫です。

ちょっとした親切をすることで、オキシトシンは分泌されます。

一日一善を心掛けてみると、自然とオキシトシンが分泌されるということですね。

 

オキシトシンを増やす食べ物は・・・


 

さまざまな面で効果的であるオキシトシン。

それなら手っ取り早く、食べ物やサプリで摂取する方法はないの? と考えてしまいます。

しかし、残念ながら、オキシトシンは胃や腸に入れてしまうと分解されて吸収ができない成分であるため、現在のところは食べ物やサプリなどで増やすことができません。

また、海外の通販サイトなどで点鼻薬の形でオキシトシンが売られておりますが、このようなかたちでの摂取で効果があるかどうかも、まだはっきりと結論が出ていません。

ですので、安心・安全に効果を期待できる食べ物・サプリは存在しないということです。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

オキシトシンを上手に使うことができれば、恋愛や人間関係などにも良い影響を及ぼすことができます。

少しずつでいいので、日々の生活の中でオキシトシンについて意識してみると良いでしょう。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント