バイトに遅刻したときに便利な言い訳7つ

    バイト 遅刻
    してはいけないと分かっていても、つい、うっかりバイトに遅刻してしまった! という経験は、誰もが身に覚えがあるのではないでしょうか?

    遅刻というのは、社会人にとって、その人の信用問題に関わります。

    「遅刻を繰り返す人」は、だらしのない印象を周囲に与えるため、信頼を失ってしまいます。

    例えば、寝坊してしまったことを素直に言った場合「正直者でよろしい! 」という評価は期待できません。自己管理ができない人物とみなされるだけでしょう。。

    ここで重要になってくるのは、遅刻した理由です。

    自分に非はなく、不可抗力な遅刻の理由があれば、あなたの印象や評価は下がりません。

    そこで、「それなら遅刻しても仕方がないね」と相手に思ってもらえるような、とっておきの言い訳をお伝えします。

    20代というと社会人ではまだまだ出発地点です。

    便利な遅刻の言い訳を覚えて世渡り上手になりましょう。

     

    バイトに遅刻したときに便利な言い訳7つ

     



     

    体の具合が良くない


     

    バイトに遅刻したときに最も使いやすく便利な言い訳です。

    体調の悪い相手を責める人はまずいないでしょう。むしろ、体調が良くないことを心配されるかもしれません。

    また、体調は自分自身のことなので、嘘か本当かもバレません。

    風邪気味であることや微熱がある、頭痛がひどい、吐き気がする、女性であれば生理痛がひどい、といった言い訳が特に効果的です。

     

    人助けをしていた


     

    こちらも遅刻した言い訳として使いやすいのではないでしょうか?

    「通りすがりの妊婦さんが産気づいたので、救急車を呼んでいた」

    とか

    「すれ違った車が道路の溝にはまったので、一緒に救出してた」

    といった言い訳をドラマやアニメで見たことはありませんか?

    一見、ウソっぽく聞こえる言い訳ですが、人助け自体は望ましい行為であるため、責めることはできにくいのです。

    ですが、日常生活において、なかなか助けがいるような通りすがりの人物に出会うことはありません。

    本当かどうか怪しまれやすい言い訳のため、複数回使うのは止めておいた方が良いでしょう。

     

    交通機関が遅れた


     

    公共交通機関を利用している人は使いやすい言い訳です。

    電車やバスは、実際によく遅れます。

    普段通りの時間に出勤しても、交通機関そのものが遅刻しているのであれば、仕方がありません。

    首都圏であっても、10分程度の電車の遅れであれば、ニュースで取り上げられることもありません。

    ただ、バイト先に同じ交通機関を利用している人がいないことを十分に調べておいてから使うようにしましょう。

    そうでないと、うっかり嘘であることがばれてしまいます。

     

    事故に巻き込まれた


     

    これは、そう頻繁に使える言い訳ではありませんが、便利な言い訳の一つです。

    「目の前で車同士が衝突した」とか「けがをした子どもを助けていた」と言った言い訳です。

    バイト先への連絡中に、途中で電波が途切れるような演出も効果的です。

    ですが、これらの言い訳は、遅刻へのお咎めはないかわりに、過剰に心配される可能性が高いです。良心が痛む言い訳でもあります。多用は禁物です。

     

    落し物をした


     

    「バイト先へ向かう途中、財布を無くしてしまいました」

    「携帯をどこかにおとしてしまったみたいで…」

    といった言い訳です。

    このように何とも気の毒な言い訳をされると、相手は責めることはできません。

    ポイントは、先ほど挙げた財布や携帯、または鍵、定期といった肌身離さず持っておく必要のある貴重品を失くした、という設定にすることです。

    これらを失くしたという言い訳であれば、誰もが心配し同情してくれます。

    この言い訳をしたあとで、失くしたはずのモノをうっかり相手の前で出さないように気をつけてください。

     

    道に迷ってしまった


     

    これは、数分や数十分の短時間の遅刻をした際に便利な言い訳です。

    特に、方向音痴の人や、初めてのバイト先に向かう人は使いやすいでしょう。

    一度で道を憶えることができない人も少なくありませんので、通い始めの2、3回くらいは有効かと思われます。

    バイト先に着いたときには息を切らすなど、急いで来たといった印象を与えるとより効果的です。

     

    時間を間違えた


     

    これは、数時間単位で遅刻をしたときに便利な言い訳です。

    日頃の生活の中でも、約束の時間を勘違いしていた、正しく伝わっていなかった、という経験をした人は少なくないでしょう。

    この言い訳もそういった伝達ミスを装った言い訳にあたります。

    バイト先は正しい時間を確認してくるでしょうが、こちらはあくまで、今初めて聞いた! といった驚きの様子を崩さないようにしてください。

    ポイントは、遅刻をしたのはあなた自身のミスではなく、両者の行き違いによるミスであり、お互い様と相手に思わせることです。

    この言い訳もバイト始めは有効ですが、何度も使うことは望ましくありません。

    確認ミスの多い不注意な人、という評価をされてしまいますので、多用は控えましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    バイトに遅刻したときに、とっさに使いやすい言い訳をお伝えしました。

    「しても仕方がない遅刻」であると、いかにバイト先に思われるかが鍵であることにお気づきになられたことでしょう。

    ですが、これらはあくまでも最後の手段です。

    最も大切なのは、もちろん、遅刻をしないことです。

    次回から遅刻しないように、自分自身で改善することが必要であることを忘れないようにしてくださいね。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント