7つの効果がある!催眠療法の効果をまとめました。

催眠療法 効果

催眠療法とは、ヒプノセラピーとも言われる心理療法の一つです。

催眠誘導という手法を用い、普段は顕在意識下に隠れている潜在意識から、自覚していない記憶を引き出し、問題解決や自己成長をうながすものとして知られています。

顕在意識とは、通常自覚できる意識のことで、日常生活では私たちは顕在意識下で生活をしています。それに対し、潜在意識とは、自覚していない意識、いわゆる、無意識の領域になります。

また、潜在意識は、意識領域全体の90~95%の領域を占めていると言われています。つまり、潜在意識をどれだけ活用できるかによって、引き出せる能力に差が出てくることになります。

催眠療法は、通常は封印されているこの潜在意識を意識的に活用するものです。

では、催眠療法を活用すると、どんな効果が得られるのでしょうか?
[続きを読む…]

今すぐあなたもバージョンアップ!イチオシ7つの自己暗示の方法

自己暗示

そもそも自己暗示のはじまりは、フランスのエミール・クーエという薬剤師が、患者の思い込みから症状がよくなったことをきっかけに発見されたものです。ポジティブシンキングの元祖とされ、哲学者や芸術家、自己啓発など、歴史上の様々な偉人たちに影響を与えました。

書店ではこの自己暗示によって自分の弱点を克服し、ビジネスマンとして成功するための啓発本がたくさん売られています。ここでは基本的な流れに沿って、今すぐできる上手な自己暗示方法を伝授していきます。 [続きを読む…]