習慣化のコツは◯◯。三日坊主から継続人間に変身できたワケとは?

習慣化

多くの人が、自分で決めたことなのに継続できず、現実を変えられないまま生活してしまっているのではないでしょうか?

三日坊主という言葉がありますが、不思議なことに、多くの人が3日は続けるケースが多いそうです。

しかし、3日では、変化は期待できません。

そして、継続できないことは、色々な面で支障が出てきます。

継続できないことを続けるためには、まさに習慣化する必要があります。

習慣化できれば、自然と継続すべきことを行えるようになります。

今回は、三日坊主にならない習慣化するコツをお伝えします。

[続きを読む…]

プレッシャーに弱いとはもったいない。強くなる5つの方法

プレッシャーに弱い

ご自分の性格からプレッシャーには弱いと悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

プレッシャーとは、直訳すると精神的な圧力という意味になります。

仕事に置いてのプレッシャーや人間関係においてのプレッシャーなど、精神的な圧力がかかる場面はいろいろとあるでしょう。特に、人前で何かをしないといけない時に、上手くしよう、恥をかかないようにと思うと余計にプレッシャーはかかってくるものです。

しかし、ここぞという時に、プレッシャーに弱いと、思わぬ損をしてしまいます。プレッシャーに強くなって、どんな場面でも大丈夫という自信が持てれば、周りからのあなた自身の評価も上がるでしょう。

では、どうしたら、プレッシャーに強くなれるのでしょうか? 

ただ単に強気に構えて、高飛車な態度になってしまっていけません。5つのステップを踏んで、プレッシャーに強くなる方法を手に入れることができる方法をご紹介します。ぜひ試してみて下さい。 [続きを読む…]

今すぐあなたもバージョンアップ!イチオシ7つの自己暗示の方法

自己暗示

そもそも自己暗示のはじまりは、フランスのエミール・クーエという薬剤師が、患者の思い込みから症状がよくなったことをきっかけに発見されたものです。ポジティブシンキングの元祖とされ、哲学者や芸術家、自己啓発など、歴史上の様々な偉人たちに影響を与えました。

書店ではこの自己暗示によって自分の弱点を克服し、ビジネスマンとして成功するための啓発本がたくさん売られています。ここでは基本的な流れに沿って、今すぐできる上手な自己暗示方法を伝授していきます。 [続きを読む…]

行動を起こせない人、必見!手に入れたい自己効力感を高める5つの心理操作

自己効力感

人が何か行動を起こそうとするとき、『こうすればうまくいくだろう』という期待に対し、自分がそれを実行できるという自信、期待のことを「自己効力感」といいます。

たとえば、何か新しい事、初めての経験をしようとするとき、なかなか行動を起こすことが出来ないことがありませんか? それは、その行動の過程で、自分がどれだけうまく行えるかという予測ができないからです。

つまり、予測の程度感によって、行動を起こせるかどうかが左右されてしまうのです。何か行動を起こそう、また起こしたいといった時、この自己効力感を高めることで行動を起こすことが出来るのです。

これから、この自己効力感を高める、5つの心理操作の方法をお伝えします。そうすれば、あなたも、尻込みせずに行動を起こすことが出来るようになります。 [続きを読む…]