見てて痛い・・・ナルシストな女性のヤバイ7つの特徴

ナルシスト 特徴,ナルシスト 女

ナルシストとは、自分に酔っている人のことを言います。

つまり、ナルシストな人の大まかな特徴は『自分がかわいくて仕方ない。自分自身を大好きで仕方ない』と思っています。

おそらく、あなたの周りにも、一人はいるのではないでしょうか?

ナルシストな人の中には、別に自分に害はなくとも、なんとなく見ていて『この人、イタいな~』と思ってしまう人がいたりしますよね?

ナルシストと聞くと、男性に多いイメージがありますが、実は、女性にもナルシストな人はたくさんいます。

今回は、そんなナルシストな女性の特徴を7つご紹介していきますので、あなたの周りにいるナルシストな女性が、どれに当てはまるのか、チェックしてみてください。
[続きを読む…]

自己陶酔しやすい人間の心理と特徴10

自己陶酔

自己陶酔といえば、自分に酔っている人であり、ナルシシズムとも言います。

ひどいものであれば、精神疾患と見なされ、自己愛性パーソナリティ障害と判断されます。

自己陶酔は、自己中心的思考や極端なうぬぼれに現れます。

こういうタイプの人は、極めて見栄っ張りで、傲慢、他者への共感能力の欠如と、周囲にとって迷惑この上ないのです。

少々のうぬぼれなら仕方がないとも思えますが、自己陶酔という状態までいくとかなり厄介になります。

また、自己陶酔の強い人は、誇大妄想狂的側面も強く持ち合せています。

悲劇のヒロイン願望や、間違ったヒロイズムを持つのもこのタイプの人です。

基本的に、自己陶酔しやすい人は、極端なタイプが多く、自己の中では分裂して成立しています

そのため、自分自身では自己陶酔する人間だとは思っていません。

それだけに、この性質を変えていくことは困難なことなのです。

自分が自己陶酔しやすくて、周囲に自己陶酔しやすい人がいても、かえりみて治すことはできないと考えてもいいでしょう。

どんな疾患も自覚することから始まるので、自覚できないもの、自分で肯定しているものは変えることができないのです。

今回は、そんな自己陶酔しやすい人の心理や特徴について解説していきます。
[続きを読む…]

自信家には気をつけたほうが良い7つの理由

自信家

心理学者ロイ・バウマイスターは、2003年に論文内で

『自信の有無は能力の高さや成功とはまったく関連がない』

と断定しています。

つまり、自信家であっても、仕事の能力が高いわけでもなければ、人に好かれるわけでもなく、リーダーの素質が高いわけでもないということです。

それなのに、自信家の人は、『自分は優れており、成功している』と感じているわけですから、当然、本人の幸福度は高いでしょう。

しかし、このように自信家は、周りからの評価と自己評価に大きな差があるので、さまざまな問題が生まれやすい傾向にあります。

今回は、自信家の人々の問題点をお伝えします。

あなたの周りにいる、自信過剰な人との付き合いの参考にしてください。 [続きを読む…]

自己憐憫に溺れる人がダメな7つの理由

自己憐憫

自己憐憫と聞いてもピンとこない人も多いかと思います。

また、言葉は聞いたことがあるけれど、そこまで詳しく意味を知っているわけではないという人も少なくないでしょう。

自己憐憫は、極めて簡単に言えば「自分を可哀想だと思う、自分を憐れだと思う」と言うことです。

この感情は、いわゆる「悲劇のヒロインイズム」とも言え、可哀想な自分に酔うものです。

心理学的に見ても、非常に利己的な人物と判断します。

今回は、自己憐憫に溺れる人がダメな理由についてお伝えします。 [続きを読む…]