詰めが甘いよ! と思う人の性格の特徴

詰めが甘い

世の中には、なぜか詰めが甘いなぁと感じる人がいます。

周囲に1人くらいは必ずいる詰めの甘い人。

でも、決して何もできないというわけじゃない、いえ、むしろ割と何でも器用にこなしてしまう、でも何か抜けているちょっと残念な人です。

今回は、詰めが甘いと思う人の性格や特徴について解説していきます。
[続きを読む…]

心配性は克服するものじゃない、うまく活用するものです!

心配性 克服

心配性といえば、マイナスなイメージが先立ち、克服したいと思う人も多いでしょう。

しかし、心配することは決して悪いことではないのです。

予定していた計画がキャンセルになった場合の「プランB」を常に考えたり、「もしも」に備えて用意周到になることも時として重要です。

また、心配性であるからこそ事業で成功しやすいなど、実は、心配性にも良い面があるのです。

このように、心配性にはデメリットだけでなくメリットもあるとわかれば、克服できずに焦りわずらうこともなくなるのではないでしょうか?

今回は、その心配性のメリット、また、心配性をうまく活用する方法をまとめてみました。

[続きを読む…]

完璧主義を克服し、心を楽にする7つの方法

完璧主義 克服

あなたはある出来事ができなかったとき、どのように考えますか?

時間が足りず準備できなかった、運が悪かった、○○さんが抜けがけをした、など理由の付け方によって、プラス思考やマイナス思考などに分類されることあります。

テーマである「完璧主義」とは何か、それを克服するにはどんな方法があるか紹介します。 [続きを読む…]

無意識の行動を矯正する6つの方法

無意識 行動

わかっているはずなのに無意識の行動というのは良くも悪くも逆の結果を招くことがありますが、意識VS無意識からの行動は3対97といわれており、いかに無意識レベルでの行動が大いに影響を与えているのかがわかります。

意識しないようにしようと思えば思うほど「してはいけない」という方向に囚われるのが一般的な人の心理で、よく魔が射すといいますが、失敗してはいけないと思えば思うほど失敗する確率が高くなるのです。

ここでは、無意識を知り良い結果を出せるような行動にするための方法をお伝えします。 [続きを読む…]

マイナス思考でお悩みですか? プラス思考になる3つの潜在意識の変え方

プラス思考

あなたは自分に不都合なことが起こったどのように考えますか?

「相手がきちんと説明してくれないからだ」

あるいは

「自分が相手の意向を汲み取れなかったのが原因だ」

と思うかもしれません。

このように同じことが起こっても、人によって捉え方が180度異なります。

一般に、自分に責任があると感じやすい人は、内向的でマイナス思考、相手も悪いんだと原因を外に求める人は、外交的でプラス思考の性格だと言われています。

日本人の感覚ですと、自分にも責任があると謙虚になる方が好かれるのかもしれません。しかしながら、プラス思考になりたいと願う人は多いのです。

唯一、自分の味方である自分が自身を認めず、否定的だと感情を押さえ込んで、いつかしんどくなってしまいます。全て自分の責任ではないと相手に責任転嫁をするのは良い事とは言えませんが、少しでも自分に負担をかけない方法で、物事を処理できたら気持ちが少し楽になるのではないでしょうか。

プラス思考が潜在意識に定着してくると、心は疲れにくくなります。なぜなら、自然に物事を楽しむ方向で処理しようとするからだと思います。

では、具体的な方法を3つご紹介します。 [続きを読む…]