「人が怖い」…対人恐怖症の症状や原因を見つけてを克服する7つの方法

人が怖い

あなたは、毎日の生活の中で「人が怖い」と感じたことがありますか?

「人が怖い」という感覚は、誰もが理解できる感覚ではありません。

そのため、周囲の人々になかなか自分のことを理解してもらうことができずに孤独感を抱えてしまいます。

ですが、この「人が怖い」という感覚はできるだけ早く克服しておかないといけません。

なぜなら、あなた自身が自分の人生のパートナーを探そうと出会いを求めた時に、人と上手く関わることができなくなってしまうからです。

多くの人が、いわゆる「結婚適齢期」という年齢に差し掛かると「結婚」を意識してパートナーを求めます。

「親をそろそろ安心させたいから」

「周囲の友達もみんな結婚していっているから」

そんな理由から「自分もそろそろ結婚をしよう」なんて考えてしまう人は少なくありません。

しかし、この「人が怖い」という感覚が払拭できないと、なかなか新しい出会いに一歩踏み出せないものです。

そこでここでは「人が怖い」という心理から対人恐怖症に陥ってしまっている場合の克服方法についてお伝えしていきます。

そのメカニズムから人が怖い心理や原因を知って理解することができれば、おのずと人が怖い心理の克服方法も見えてくるでしょう。

克服することができれば、きっとあなたも新しい一歩に踏み出せるはずです。

さあ、勇気を出してここから一歩踏み出してみてください。
[続きを読む…]

人に嫌われるのが怖い、嫌われ恐怖症を克服する方法

人に嫌われる

嫌われ恐怖症、という言葉を知っていますか?

『人に嫌われたくない』という思いが強くなりすぎて、人に嫌われることを恐怖に感じてしまう、心理学でいうところの『対人恐怖症』の1つです。

あなたは周りの人に対して、こんなことを思ったりしていませんか?

・人からどう思われているか気になって仕方がない。
・悪口を言われていないか気になって仕方がない。
・人に嫌われるのが怖くて、本当の自分の気持ちを口にすることができない。
・人の機嫌や顔色ばかり気になってしまう。
・相手に嫌われるのが怖くて、頼みごとを断ることができない。

もし、どれか1つにでも当てはまっていたら、あなたは嫌われ恐怖症になってしまう可能性があります。

そうなる前に、嫌われ恐怖症についての知識と克服方法を知っておきましょう。 [続きを読む…]

病院に行く前にできる恐怖症を克服する5つの方法

恐怖症 克服

恐怖症は、倫理的な原因と関連しています。

病気の中では、神経症という大きなくくりになります。恐怖症性不安障害と呼ばれるものです。

通常は、危険ではない様々な対象や状況を特徴的な方法で回避します。

その症状を起こす人は、その人の関心が、動悸やめまいのような症状に集中することもあって、しばしば死ぬこと、自制を失うこと、あるいは気が狂ってしまうことへの強い恐怖と関連しています。

他の人がその状況を危険とも脅威とも思わないのだと知ってもその不安は軽減しません。

恐怖症を生じる状況に入ると考えただけでも、予期不安を感じてしまいます。ひどくなると、生活に支障が生じるので、病院に行った方が良いですが、病院に行く前に恐怖症を克服する方法を考えてみましょう。 [続きを読む…]

読んで良かった。対人恐怖症を克服する2つの方法~その2

対人恐怖症 克服

前回の記事『読んで良かった。対人恐怖症を克服する2つの方法~その1』では、新しいあなたを対人恐怖症だったわたしと一緒につくる方法をご説明しました。では、「あなたの応援団」たちから対人恐怖症を克服するためのアドバイスをもらい、その変化があなたにとって無理のないものとなるためにリハーサルをしてみましょう。 [続きを読む…]

読んで良かった。対人恐怖症を克服する2つの方法~その1

対人恐怖症 克服

本当はもっと人と仲良くしたい。
いつも、自分が傷つけられるのがこわい。
どうしても、人から裏切られるのがこわいつらい。

うまくつきあいたいから、気を使いすぎて、つかれてしまう。
いつも、うまくいかないと、自分は感じてしまう。
そしてうまくいかなくなる。
ひとりぼっちはさみしい。さみしくてしかたがない。
だけど、人から傷つけられることは絶対ない。

対人恐怖症を克服したいあなたはこんな複雑な思いがよぎり、なんだかとても落ち着かない、不安な気持ちでいっぱいのではないでしょうか?

この記事を読んでいるからには対人恐怖症を克服したい、そう考えていらっしゃるはずです。

対人恐怖症ゆえに、本来、力を持っているにもかかわらず、その力を発揮する機会を失うことも多いのではないでしょうか。これって、なんだかとっても、もったいない!と思いませんか? [続きを読む…]