ストレス太りを根本から解消する4つの方法

ストレス太り

よく言われていることですが、ストレスで人間は太ります。

まず、人間の脳がストレスを感じると、危機的状況で食料が不足する状態を無意識に予期し、コルチゾールというホルモンが分泌され、体内に脂肪を積極的に蓄えようとします(太りやすい体質になります)。

次に、危機的状態に対処するため、脳を活発に動かすべく、脳を動かすエネルギーとなるブドウ糖と、脳内の情報伝達物質の原料となるコレステロールを積極的に確保しようとします(食事量の増加につながります)。

こういった理由で、ストレス太りが発生するのです。

では、どうすれば、ストレス太りを解消する事ができるのでしょうか? [続きを読む…]

プラシーボ効果ってすごい!! あなたもできる5つの活用術

プラシーボ効果

プラシーボ効果のプラシーボ(Placebo)の語源は、ラテン語の「I shallplease」(私は喜ばせるでしょう。)に由来しているそうです。

通常、プラシーボとして、医学の世界では、乳糖や澱粉、生理食塩水が使われます。「これは痛みによく効くよ。」といわれて、乳糖を飲んで、痛みがなくなったり、逆に吐き気がでたりすることがあります。

プラシーボ効果は、本来に作用が考えられないものによりもたらされる反応や効果のことをいいます。

かかるプラシーボ効果の日常場面における活用方法を紹介いたします。 [続きを読む…]

イライラする症状が出る4つの病気

イライラする 病気

皆さんは、イライラすることがありますか?

人間には感情があり、触れたものや出来事によって感情が動かされます。感情は喜びや安らぎなどプラスな方向に働くこともありますが、悲しみや怒りなどマイナスな方向に働くこともあります。これは、当然のことです。

しかし、マイナスな感情が働いている時は自分自身でも苦しくなってしまいますから、出来ることならばマイナスな感情は早めに静めたいものです。何かイライラを引き起こすような出来事があってイライラするのならば原因もはっきりとしており、すぐに対処することも出来ます。

けれども、ただの感情の起伏や一時的な苛立ちではない場合もあります。イライラは、病気によって引き起こされていることもあるのです。

そこで今回は、イライラする症状が出る病気についてお話します。 [続きを読む…]