責任転嫁する人の7つの心理と特徴

責任転嫁する人

『責任転嫁』とは、自分に責任があるのにもかかわらず、その事を認めず、他人に責任をなすりつけることです。

どうしてこのような事が起こるのでしょうか?

それは、人は無意識のうちに、自分を守ろうとする『自己防衛』の心理が働くからです。

しかし、『自己防衛』の心理は誰しもが持っているものでもあります。

責任転嫁する人と、そうでない人との違いは、一体、何なのでしょうか?

今回は、責任転嫁する人の心理や特徴が具体的にどのようなものなのかを7つにわけてお伝えします。 [続きを読む…]