自分が嫌になる…その理由と知っておきたい対処法10個

自分が嫌になる

あなたは、自分のことが嫌になった経験がありますか?

気をつけていたのに同じ失敗を繰り返してしまったり、ダメだと思いながらも衝動を抑えきれなくてやってしまったり・・・そんな時に「自分が嫌になる」ことがあるはずです。

自分のことが嫌になると、なにをしていても憂鬱で、周囲の人たちと楽しく過ごすことができません。

また、こうした「自分が嫌になる」気持ちを放っておくと、日増しにその気持ちが強くなり、どんどん沈んでいきます。

そして、自分に自信を持つことができずに「自分はダメな人間だ」と思うようになってしまい、毎日の生活や対人コミュニケーションが困難になるケースもあります。

ですから、できるだけ「自分が嫌になる」ことなく「自分のことが好き」な状態でいた方が良いわけです。

そこでここでは、自分が嫌になる気持ちが生まれてしまう原因と、そうなってしまった時の対処法をお伝えします。

自分が嫌になる原因や自己嫌悪に関する心理的な影響を理解すれば、その気持ちにどう対処すれば良いかがおのずと分かってきます。

あなたの毎日の生活に役立つ対処法を探っていきますので、じっくりご覧ください。 [続きを読む…]

完璧主義を克服し、心を楽にする7つの方法

完璧主義 克服

あなたはある出来事ができなかったとき、どのように考えますか?

時間が足りず準備できなかった、運が悪かった、○○さんが抜けがけをした、など理由の付け方によって、プラス思考やマイナス思考などに分類されることあります。

テーマである「完璧主義」とは何か、それを克服するにはどんな方法があるか紹介します。 [続きを読む…]

すぐ怒るには、理由がある? 心理を理解して改善する方法

すぐ怒る 心理

すぐ怒る人っていますよね?

しかし、すぐ怒るのには、ちゃんとした理由があります。その怒る心理を理解することで、すぐ怒る人へのとまどいを減らすことができます。

また、すぐに怒ってしまうという人は、怒ってしまったことで自己嫌悪に陥ってしまうことを避けられるでしょう。そして、怒りを改善し、上手にコントロールすることができるでしょう。

今回は、すぐ怒ることの心理的な背景についてまとめてみました。ぜひ、怒りの改善に役立てみてください。 [続きを読む…]

三日坊主のあなたへ。今度こそ成功させる5つの自己改革のやり方

自己改革

皆さん、今の自分に満足していますか?

現代社会で生きていく中で、いろいろな人間と関わり、いろいろなシステムを利用する、全てにおいて周りは進化していきます。その進化に伴い、否が応でも自分も進化していかなくてはなりません。

生きていれば自然と順応していく要素もあるでしょう。しかし、自分で意識的に行動を起こさなければより良く進化できない要素も多々あります。そればかりか、退化してしまうことさえあるのです。

自分をより良い状態へ持っていき、最善の状況で生きていくために、「自己改革」はじめませんか?

そもそも「自己改革」とはどういう意味なのでしょう。

自己とは自分、改革とは基盤は維持しつつ社会制度や機構・組織などを改め変えること。よりよく改めること、です。

ということは、自分自身を一から見直すのではなく、基盤となる芯の部分は残しつつ、足りないものを補ったり、変化すべきものをよりよく改めるということですよね。

それは難しい、そうです一見難しく感じます。毎日を生きていくことで精一杯の現代人、自己改革なんて意識している時間などそうそうありません。

意識したとしても三日坊主で自己嫌悪に陥って終わり、ということが大半でしょう。そこで、本文では今度こそ自己改革を成功させる5つのやり方をお伝えします。これさえ守れば今度こそ失敗することはないでしょう。 [続きを読む…]