告白の失敗を帳消しにする7つの挽回術

告白 失敗意を決していざ打ち明けた!・・・までは良いものの、全てがうまくいくとは限りません。

もしかしたら告白に失敗して撃沈、なんてことも。

いたたまれないやら、恥ずかしいやらで、相手の記憶から抹消してしまいたいはず。

今回は、相手の記憶も自分の意識もプラスに転じさせる、告白に失敗してから取るべき行動をお伝えします。

大切なのは、まずあなた自身が納得し、起こった現実を消化すること。

全てはここから始まります。

当然、へこむことも大事です。まずはしっかりへこんで、落ち込んで。

ですが、いつまでもそこに捉われていてはいけません。

ある程度落ち込んだら、いよいよ挽回術に取り組んでいきましょう! [続きを読む…]

うっかりしてしまった失言を相手の記憶から消す方法

失言『口は災いの元』とはよく言ったもの。やらかしてしまった己の失言に、青ざめた人は数多くいることでしょう。

一言で『失言』と言っても、その性質は様々です。

「まったく自覚なく放った一言が誰かを傷つけてしまった」
「お酒の席などで気が大きくなり不躾な発言をした」
「油断して愚痴っていたら当の本人に聞かれてしまった」

などなど。

血の気が引く音が聞こえてきそうですが、いったん口に出してしまったことは、なかったことにはなりません。

過去を変えられないのならこの先をどうするか考えるしかありません。頭を抱えて「やっちまった!」と後悔したら、気持ちを切り替えて挽回する術を考えましょう。

今回は、己の失言を相手の記憶から消す方法をご紹介します。 [続きを読む…]