ペーシングを実践してコミュニケーション能力をアップする3つの方法

ペーシング

ペーシングとは、相手の話し方や状態、呼吸などのペースを合わせることです。

相手とペーシングを行っていくと、聞き手と話し手の中に一体感が生まれてきて、話し手は安心して話をすることができるようになります。

それによって、相手とのラポール(信頼関係)を築くことができます。

そして、ペーシングには、マッチング、チューニング、ミラーリングの3つの領域が存在していると言われます。

今回の記事においては、その3つの領域の分類に従って、ペーシングを実践してコミュニケーション能力をアップする方法を紹介します。 [続きを読む…]