彼氏と結婚のタイミングが合わず別れを決断するとき

    結婚 タイミング 別れどんなに好きな相手でも、御縁が無い時ってあります。

    お付き合いしている間は、趣味も性格もバッチリ合っていたのに・・・いざ「結婚」の話になると、なんともタイミングが合わない。

    そんな相手って、いるのではないでしょうか?

    その男性が好きで「結婚できなくてもいい! 」と思っているなら良いですが、あなた自身が「結婚したい」と思っているのであれば、思い切ってその男性とは別れて、別の相手を探す・・・そんな勇気も必要な場合があります。

    そこでここでは「彼氏と結婚のタイミングが合わず別れを決断するとき」って、一体どんな時なのかを詳しく検証していきます。

     

    彼氏と結婚のタイミングが合わず別れを決断するとき

     



     

    彼氏といても「疲れ」を感じるとき。


     

    楽しいはずの彼氏との時間にため息ばかりつく様であれば、要注意。

    それは、あなたが彼氏と別れたいと思っている心の表れかもしれません。

    心理学の中には「目標勾配(もくひょうこうばい)」という考え方があります。

    これは、人間は好きな人には早足で近づくが、嫌いな人にはゆっくり近づく、という行動心理の研究に基づく理論です。

    ですから、彼氏といても、心がときめかなくて「疲れ」ばかり感じているのであれば、それは、あなたの心が離れてしまっている暗示なのです。

     

    彼氏との「未来」が想像できなくなったとき。


     

    結婚だけが恋愛のゴールだとは限りません。

    しかし、20代の適齢期の独身女性であれば、当然意識する「結婚」。

    特に女性は、結婚後に出産という人生の大仕事に臨む人が多いので、ある程度年齢には敏感になります。

    ですが、彼氏の方が、気ままな恋愛を続けたいので「結婚には踏み切れない」と明言したら、それは別れのタイミングなのかも知れません。

    普通は「ザイオンス効果」という心理現象が働き、一緒にいる時間が長ければ長い程、愛情が育まれるものです。

    ですが、愛情だけ育まれても「結婚」という責任が背負えないのであれば、仕方のないこと。

    そこが別れのタイミングなのです。

     

    彼氏が自分を誰にも紹介してくれないとき。


     

    これも、先程述べた彼氏との「未来」に関わることですが・・・

    彼氏が誰にも自分の事を紹介してくれないという事は、彼氏はあなたとの将来を考えていないことを表している可能性があります。

    恋愛関係というのは二人で築いていくものです。

    そんな二人の周囲には大切な家族や友人がいます。

    その人達との付き合いも共有する事が出来て、初めて未来を一緒に見ていく事ができるのです。

    ですが、彼氏はあなたを誰にも紹介してくれない・・・それは、あなたと築く未来を信用していない証。

    別れのタイミングといえるでしょう。

     

    会えば喧嘩ばかりしてしまうとき。


     

    相手の事が好きなはずなのに・・・会えばイライラして喧嘩ばかり。

    そんな時って、ありませんか?

    一時的なら良いのですが、そんな状態が長く続く時は要注意。

    あなたの心は、彼氏を知れば知る程、失望していっている可能性があるからです。

    心理学の中に「感情平行理論」という考え方があります。

    これは、人間の感情は揺さぶられる事をストレスに感じるので、常に相手と感情を平行に保とうとする心理現象を指しています。

    ですから、あなたがイライラしているのではなく、実は相手もあなたに対してイライラしていて、その感情と自分を同じ距離に保とうとあなたもイライラさせられているのかも知れないのです。

    喧嘩の原因は、自分のイライラのせいだと思って自分を責めているなら、自分ばかりを責める必要はありません。

    むしろ、あなたの方が相手の感情に引きずられているのかも知れないのです。

    もしそうなら、それはやはり別れのタイミング。

    お互いの心がストレスですり減ってしまう前に、勇気ある決断をしてみてはいかがでしょうか?

     

    彼氏と会う事を「面倒くさく感じる」とき。


     

    とうとう、彼氏と会うのも連絡を取るのも面倒くさいと感じる様になってしまったら、別れを決断した方が未来が開けるかも知れません。

    あなたの心は、彼氏に対して飽きてしまっているのです。

    「飽きたから別れる」というと、とても酷い印象を受けますし、あまりにも短絡的に感じるかも知れません。

    ですが、恋愛というのは本来刺激を求めるもの。

    刺激し合う関係でなくなったのであれば、一緒にいてもお互いの為にはなりません。

     

    新しい出会いの為の行動を起こしたとき。


     

    もし他に魅力的な男性が出来てしまった時・・・

    その相手をデートに誘うなど、具体的な行動を起こしてしまったならば、すぐに今の彼氏とは別れるべきです。

    それは、一時的な気の迷いでもなんでもなく、あなたの心が行動に出てしまっている時。

    自分にとっても、そして彼氏にとっても、次のステップに進むためには、きちんとしたけじめが必要です。

    勇気を持って別れを告げましょう。

    それが、あなたのためだけではなく、引いては彼氏のためにもなるのです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    人が誰かと別れを決断する時には、付き合いを始める時以上に多く心のエネルギーを使います。

    それだけ、心が動いたり揺さぶられたりするということなんですね。

    ですから、ぜひ、この記事を参考にして頂き、あなたと彼氏にとって最適な別れのタイミングを模索してみて下さい。

    あなたの未来を切り開くきっかけになれば幸いです。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント