【夢占い】旅行が暗示する重要な意味

    夢占い 旅行

    みなさんは、旅行と聞くと何を思うでしょうか?

    旅行が嫌いと言う人はそれほど多くはないでしょう。

    やはり、いくつになっても旅行はワクワクドキドキするものです。

    しかし、旅行には、やり直しがきかないと言う、人の人生にも似たところがあります。

    もちろん、旅行は何度も行けますし、人生は一度のみです。

    ですが、その時に、その場所へ行く旅行は、やはり一度きりと言えます。

    今回はそんな旅行の夢占いが暗示する重要な意味についてお送りします。

     

    【夢占い】旅行が暗示する重要な意味

     



     

    計画が定まらない旅行の夢


     

    計画が定まらない旅行の夢占いは、人生でも、今後優柔不断で損をすることを暗示しています。

    行き先は決まったものの、その後の計画が全く決まらない。

    これは人生でも同じで、向かっていくべき道は決まっているのに、そこへ向かうための具体的な案が何1つないことを示しています。

    これは恋愛においても同じで、相手はいても、その人と今後どうしていくかが全く判らない状態でいるということです。

    これは、人との交流でも、社会的な立場においても、得られるものがないことを表しています。

     

    世界一周旅行へ行く夢


     

    世界一周旅行の夢占いは、今後の人生が先細りであることの暗示です。

    確かに世界一周旅行は、豪胆で、思い切りのいいものですし、多くの人の夢でしょう。

    ですが、世界一周旅行に行ける人など、ほんの一握りです。

    普通に生きていて、そんな経験ができることはまずないでしょう。つまり、見果てぬ夢と言うことです。

    子供は良く友人と世界一周旅行の話などをしますが、こういう夢を見るあなたは精神年齢が低いと言えるのです。

    夢であったとしても、あまりにも突拍子もない夢は、その人の現実感の乏しさを表しているので、現実社会では落ちこぼれていく可能性が高いと言えます。

     

    飛行機で高級南国リゾートへ旅行する夢


     

    飛行機で高級南国リゾートへ旅行する場合の夢占いは、現在抱えている色々な問題の解決を暗示します。

    この夢の旅は、極めてベストに近い旅と言え、期間も長期にわたります。

    特に長い期間かけずとも、現在ある問題解決を示しているのです。

    この夢は吉事で、楽しみや自由をも想定でき、あなたの内部問題も解消させます。

    もちろん、幸運が続くと言うことではありませんが、いったん問題や悩みをリセットし、再スタートできることを表しているのです。

     

    美しい未知の洞窟がある場所への旅行の夢


     

    美しい未知の洞窟がある場所へ旅行へ行った場合の夢占いは、近い将来にあなたの心が内へ内へと向かっていく暗示です。

    これは、周囲から見れば凶事ですが、本人にとっては必ずしも凶事とばかりは言えません。

    美しい洞窟はあなたの内在世界で、あなたはずっと以前からそこへこもってしまいたいと無意識下であっても考えていたのです。

    この夢は、外へ向かう自分の精神が限界にきていることを示しています。

    つまり、この夢を見る人の心の中には、美しいものは自分自身の内側にしかないと言う考え方なのです。

    もし、そうはなりたくないと思うのなら、一度心を休めて、美しい風景をたくさん全国をまわって見てきましょう。

    そうすれば、自分の存在の真実が判ってくるはずです。

     

    何1つ持たずに旅行に行った夢


     

    何1つ持たずに旅行に行った場合の夢占いは、ある程度のものは手に入るのに、何を持てば良いかわからずに持て余していくことを暗示しています。

    持つのは「物」とは限りません。

    仕事や、技術や対人関係、精神的なものなど色々あるのですが、せっかくのチャンスをあなたが逃してしまうことを教えてくれているのです。

    これは、逆にあまりにも持てるものが多く、それで悩んでしまい、結局何も選択できなかったということにおちいってしまうことを示しています。

    本来はせっかくの吉事とも言える暗示にも関わらず、結果凶事になってしまう皮肉な夢なのです。

    この夢を見た時には、迷わずたった一つだけをしっかり選択する心構えをしておきましょう。

    2つは得られないと言うことを知ることが大切です。

     

    見たことがない、のどかな田舎に旅行し何もしない夢


     

    見たことがまるでない、見渡すかぎりのどかな田舎に旅行したものの、座りこんで景色を見ているだけの夢占いは、完全な無気力を暗示します。

    現在はそこまでではありませんが、近い将来確実に、そして完全に無気力になります。

    この夢を見た後に、無気力になる原因となる出来事が起こり、何もする気が起きなくなるのです。

    人に相談しようにも、相談する気力も起きませんし、起きたところで良い答えは出ません。

    原因はあるにせよ、次第にそのこと自体は関係なくなります。

    つまり、無気力無関心な自分の心だけが残ってしまうのです。

    しかし、こういう時は下手にあがく方が良くありません。

    日々、無気力でも落ち着いて過ごすようにし、静かで優しく好きになれる音楽を見つけておき、冷静にいるようにしましょう。

    やがて音楽があなたを助けてくれます。

    気力はあふれずとも、普通の生活には戻っていけます。

     

    あり得ないほどの荷物を持った旅行の夢


     

    あり得ないほどの荷物を持った旅行の夢占いは、基本的に吉事で、近い将来に思わぬ良いものがタナボタ式にめぐってくる暗示です。

    荷物が多ければ多いほど、与えられる良いものは大きくもしくは多くなります。

    ただし、これはあくまで一瞬のものです。

    チャンスは1回ですから、幸運がずっと続いていくわけではありません。

    しかし、人間は何もしないで良いことが訪れると、その後も同じことを求めがちです。

    ギャンブルにおぼれる人と同じです。

    この夢を見て得た幸運は、この1回のみですから、それを忘れてしまうと、吉事も凶事に転換してしまいますので注意して下さい。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は旅行が暗示する夢占いの重要な意味について解説してきました。

    旅行は楽しいものですし、多くの人は旅行に行くことに拒否反応は示しません。

    しかし、旅行は楽しい反面、知らない土地で危険も全くないとは言えません。

    夢にはそう言った二つの面が表れているのです。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント