捨てられる女から脱却した5つのきっかけ

失恋

これは、私の経験です。

28歳になるまで、それなりに恋愛をしてきましたが、どれも後味の悪い別ればかりでした。

そんな私も、あることをきっかけに変わることができました。

幸せな恋愛ができてないなって感じる20代の女性の方には、解決に向けたちょっとしたヒントになるかなって思います。



 

こんな恋の悩みを抱えていませんか?


  • 出会いがない
  • 好きな人ができない
  • 彼のことが好き過ぎる
  • 彼がいるのにほかの人が気になる
  • 告白できない
  • 元カレを忘れられない
  • 別れたいのに切り出せない
  • 彼が浮気している気がする
  • 彼が自分のことを好き過ぎる
  • 彼女がいる人を好きになってしまう

 

実はコレ、つい最近まで私が経験してきたことです。

今は、あることをきっかけにそんな自分から卒業することができましたが、それまでの私はあまり幸せな恋愛ができない体質でした。

どんな体質だったか、昔と今を比較しながら、いくつか書いてみますね。

 

昔と今の恋愛体質の比較


昔と今の恋愛体質の比較

1.ただただ彼氏が欲しかった昔 vs 未来を想像できる彼氏が欲しい今


昔は、彼氏がいるだけで満足だったので、彼がどんな人なのか、その内面まではあまり気にしていませんでした。今思うと、LINEしたり、オシャレしてデートしたり、そういうことができる相手が欲しかっただけでした。

でも今は、顔がかっこいいだけとか、口だけでやる事やらない男はちょっと勘弁って感じです。やっぱり、2人の将来、たとえば、結婚とか育児とかが想像できる人でないと、時間をムダにしているだけのような気がしています。

 

2.自分をリードして欲しかった昔 vs 対等な関係が心地いい今


10代から20代前半の頃は、恋愛経験が少ないので、ついつい男らしく引っ張ってくれる男性に惹かれがちでした。

でも今は、受け身の恋愛だけだと、物足りない感じです。もちろん、優しく気遣ってくれたり、寄り添ってくれるのはうれしいのだけど、それなりに自立していくと、対等な関係で話ができる人のほうが大切だと思えてきました。色々なことを教えてくれる人よりも、一緒に体験していける彼がいいですね。

 

3.他人に彼氏を自慢したがる昔 vs 2人の関係性がすべての今


私と彼との相性なんて二の次で、知り合いや友達に自慢できる彼氏なら、とりあえず大丈夫。昔は、まわりの目が気になって、結局どう思われるかばっかりに意識が向いていました。

でも、28歳になって、知り合いや友達、もっというと家族にどう思われるかよりも、彼とどんな関係が築いていくかのほうが大切だと気づきました。

 

4.ドラマチックな恋愛に憧れた昔 vs 地に足の着いた恋愛を歩む今


20代前半までは、まるでドラマのような恋愛が自分にも起きるかもって期待して生きていました。だから、恋愛の優先順位は常に一番。

でも、社会に出ていろいろな経験を積み重ねていくと、そんな期待もなくなりました。

あと、雑誌によく載っている恋愛テクニックを使って、駆け引きしたり、待たせたりして意図的に恋愛感情を誘導する、そういった面倒な恋愛も、もう卒業しました。

私に必要なのは、信頼できる相手。

そこに、駆け引きやドラマチックな出来事は必須ではありません。

 

5.ベッドの上を楽しむ昔 vs 寄り添うことを楽しむ今


いつでも私のことを気遣ってくれて尽くしてくれる彼氏と、ただ行為をすることで満足していたのが20代前半の頃でした。

もちろん、その行為は男女関係において大切なことだと思いますが、恋愛ってそれだけでは不十分だということに気づきました。なによりも必要なのは、寄り添ったり、私の気持ちを理解してくれる相手だと思います。

 

私の恋愛体質が変わったきっかけ


私の恋愛体質が変わったきっかけ

私が昔と今でこうも恋愛に対して考え方が変わったのには、理由があります。

それは、ある方から定期的に恋愛アドバイスをいただけたからでした。

上に書いた恋愛観の変化は、そのアドバイスの結果のごく一部ですが、実際にはもっとつっこんだ具体的な行動内容までアドバイスしてくれました。

自分の性格や置かれている状況などを元に相談することになるので、あなたも私のように直接相談してみると、ピンポイントで恋愛の悩みが解決するかもしれません。

参考までに、私が恋愛アドバイスをいただいた方の相談先はこちらです。

 

結局、行動したもの勝ち


結局、行動したもの勝ち
恋愛の悩みって、結構、根が深かったりします。

育ってきた環境だったり、それこそ親のしつけ、考え方などによって、かなり影響を受けます。

だから、同じ間違いを繰り返してしまうんでしょうね。

それを変えるには、自分ひとりではまずムリだと思います。

なにが問題か、そもそも気づけないことが多いですし、わかったとしても今までの考え方が邪魔をして行動に移せないことが多いからです。

親密な友達がいるのであれば、気心も知れているので相談しやすいと思いますが、もしそういった方がいないのであれば、冷静にアドバイスしてくれる専門家に相談してみてもいいかもしれません。

私が相談したココロクリアさんは、いまだけ初回無料のようです。私のときよりも相談しやすくなっているようですね。

ココロクリアの詳細はこちら



わせて読みたい


コメント