過激なダイエットが招く命の危険! 拒食症の原因とは

拒食症 原因
食事とは、楽しいものです。

家族と和気あいあいと食卓を囲んだり、気の置けない友人たちと楽しい食事会は、生きるための活力を与えてくれると言っても過言ではありません。

おいしいものをおいしいと感じられることは、幸せなことです。

しかし、その食事に興味を持つことや、食事をおいしく食べることができなくなる病気があります。

神経性無食欲症、いわゆる「拒食症」です。

拒食症は、時に命にも関わる重篤な症状につながる場合があります。

今回は、その拒食症を発症する原因と、治療法などについてお伝えします。

[続きを読む…]

心も体も辛い! 過食症の原因と治す方法

過食症 治す 方法
過食症は、「神経性大食症」という摂食障害のことです。

一度に食べる量がむちゃくちゃな量のため、「むちゃ食い障害」とも言われます。

とにかく食べていないといけないという強迫観念にとらわれ、おなかがすいているわけでもないのに大量に食べ物を食べ、そして、そのすべてを嘔吐または下剤服用で排出することを繰り返す、とても怖い病気です。

自分でその食欲をコントロールすることができないのが、この症状の治療の難しいところでもあります。

今回は、恐ろしい病気や命の危機にもつながりかねない、過食症の原因、症状と、治す方法についてお伝えします。

[続きを読む…]