悩み方にも癖がある!自分にプラスになる悩み方とは?

悩み方

いつも悩みが尽きない、モヤモヤと考えてスッキリしない、あなたはそんな悩み方をしていませんか?

実は、悩み方にも人によってというものがあります。

この悩み方の癖、つまり、思考の癖を知っているかいないかで、悩み方の上手・下手がわかれてきます。

以前の私を含め、多くの方が下手な悩み方をしがちですが、やり方を覚えて、思考の癖を変えることができれば、誰でも上手な悩み方をマスターすることができます。

「自分はダメだ、成長できない」と焦り、不安を強くする前に、悩み方のベクトルを変えて、問題を解決するための行動を起こしましょう。

[続きを読む…]

幸せを感じられない原因は何? 幸せを感じられない自分を変えるには

幸せを感じられない,幸せを感じられない 原因

こんなに他人が幸せそうに見えるのは、なぜ?

今、あなたはそんな気持ちになっているかもしれませんね。

幸せを感じられない時というのは、誰にでもあること。

しかし、いつも幸せを感じられないのだとしたら、あなたの中になにか原因があります。

幸せを感じることができない心理を探って、自分の中にある幸せの枠組みや思い込みを解消するときが今なのかもしれません。

幸せを感じる心は、物でも量でもなく、あなた自身の中から湧き上がるものです。

幸せを感じられない原因を見つけて、自分自身をゆるし、今ある幸せを感じるチャンスをつかんでください。

[続きを読む…]

区切りをつけることも大事! 夢を諦める方法9つ

夢を諦める方法

人はいくつになっても、色々な将来の夢を見ます。

特に、仕事を始めて慣れてきた頃には、子供の頃に見ていた夢とはまた違う現実的な夢を見るようになります。

しかし、夢は「計画」ではありませんので、現実的ではあっても実現できるかというと相違が出てきます。

また、中には、年齢も仕事のキャリアもそこそこの30歳代の男性が、今から音楽の道に進みたいなど全く不可能な夢を語る場合もあります。

もちろん、どんな夢を見ようが、それは個人の自由です。

ですが、それが叶うかどうかはまた別の話で、周囲を巻き込んでしまう自分勝手な夢である場合は、諦めることも必要になってきます。

そこで今回は、区切りや踏ん切りをつけることも大事ということで、夢を諦める方法についてお伝えします。
[続きを読む…]

器用貧乏な人が陥る7つの悩み

器用貧乏

あなたは器用貧乏という言葉の意味を知っていますか?

器用貧乏とは、なまじ器用であるため、いろいろなことに手を出しすぎてしまい、どれも中途半端に終わり大成しないという意味です。

あなたももしかしたら、なんでも一通りのことはこなせるのに、どれひとつとして突出するものがない『器用貧乏』のひとりかもしれませんね。

そこで今回は、器用貧乏の人が抱える悩みをご紹介します。

あなたもこんな悩みを抱えていませんか?
[続きを読む…]

引っ込み思案な性格をちょっとだけ治してみませんか?

引っ込み思案あなたは「人の前に出る事が出来ない」「もっと明るく振舞いたいのに勇気がない」と悩んでいませんか?

引っ込み思案で損をしている、引っ込み思案を改善したいあなたに、解決策を7つをお伝えします。

引っ込み思案の自分を変えることは、それほど大変ではないという事に気づいてください。 [続きを読む…]