【夢占い】告白される夢が暗示する重要な意味

    夢占い 告白される

    告白されると言うのは嬉しいものです。

    ですが、誰に告白されるのか、それによって喜びや対応も変わります。

    夢占いでも、そういう要素が吉事、凶事を分けており、それぞれ理解して対応する必要があります。

    今回はそんな告白される夢が暗示する夢占いの重要な意味についてお伝えしていきます。

     

    【夢占い】告白される夢が暗示する重要な意味

     



     

    好きな人に告白される夢


     

    好きな人に告白される場合の夢占いは、まさに今が告白時であるということの暗示です。

    もちろん、この夢を見たからと言って、脈がある、成功すると言うことではありません。

    ですが「機が熟している」と言う意味で、自分自身の心の充実も、好きだと言う気持ちも、伝えたいと言う気持ちも最高に達していることを示しているのです。

    夢占いは暗示であり、「予言」ではありません。

    しかし、自分自身の充実は、思いを相手に伝えるにあたって、非常に有利にはたらくことは間違いないのです。

    また、予言とまではいかなくても「兆し」ではあるので、通常よりも数段成功確率が高くなっているのです。

     

    知らない人から告白される夢


     

    知らない人から告白される場合の夢占いは、誰かがあなたを思っている暗示です。

    意識的には判っていないかもしれませんが、潜在意識下では誰かが自分のことを好きである、見ている、そんなことを感じています。

    人間の察知能力は実は高く、潜在意識を探っていくと色々なことを事前に察知しているのです。

    ですが、それを意識がハッキリしている時には中々引き出せないだけなのです。

    一般的にはこの夢は吉事ですが、相手が判らないだけに注意は必要です。

     

    異性の友人に告白される夢の場合


     

    異性の友人に告白される夢占いは、そのまま相手からの告白や、好きと言う気持ちを暗示しています。

    また、好き嫌いに関係なく、その友情がこわれることも示しています。

    これも知らない人から告白される場合と同じく、自分は無意識下で何となく察知しています。

    特に女性の場合、男性の友人が自分をどう思っているかということには鋭いはずです。

    と言うのも、そもそも男女の友情はほぼ成立せず、男性の方がそれをこわしてしまうケースが多いからです。

    男性が女性の友人を好きなった場合、その向いていく先は性的なことが最も強いことも女性が気づきやすい理由です。

    一旦こうなってしまうと、友情を続けることは難しく、もし相思相愛でも「友人」としては、こわれることになります。

     

    数人の異性に告白される夢


     

    数人の異性に告白される夢占いは、あなたが同性から嫌われている、これから嫌われることの暗示です。

    あなたは八方美人でありながら、本気で人を愛したことがありません。

    この夢を見る人の特徴と言えます。

    異性の前では態度がまったく変わってしまう性質もあります。

    ですが、これまではそれでも救いはありましたが、なぜか今後救いもなく、エスカレートもしていくために嫌われてしまうと夢占いは教えてくれているのです。

     

    同性に告白される夢


     

    同性に告白される夢占いは、近々、大きな仕事を任されてしまう暗示です。

    もちろん、嫌な仕事と言うことではなく、それをすることは自分にとっても重要なことなのです。

    あなたが学生でも、同じく重要な役割を任されることを意味しています。

    社会人であれば、プロジェクトを任される、リーダーを任される、学生であれば生徒会長的なものや、部活の部長などがそれにあたります。

    元々、頼りがいがあり、同性からの支持があると言うことも教えてくれています。

     

    非現実的な場所での告白の夢


     

    全く見たことがないような非現実的な場所で告白される夢占いは、その相手が知人、そうでないに関わらず、近い将来に気をつけるべきことがある暗示です。

    事故やケガ、病気など、何らかの凶事を示しており、気をつけていれば回避できるか、軽くすることができるという側面もあります。

    恐らく夢の中では、告白以外に何か相手が言うでしょうが、そこが良く聞きとれません。

    しっかり聞くと、気をつけるべきことに関してのヒントを言っています。

    ですが、残念ながらそれはほとんど聞こえないでしょうし、目が覚めたら忘れてしまっているでしょう。

    この夢を見たら、しばらくは事故やケガなどに注意し、病気にならないようにしっかり予防しておきましょう。

     

    嫌いな人からの告白の夢の場合


     

    普段から嫌いだと思っている人からの告白の場合の夢占いは、ますますその相手を嫌いになり、仲が悪くなる暗示です。

    告白は普通嬉しいものですが、それは好きな人や知らない人であって、本当に嫌いな人からのものは不快に感じるものです。

    できれば告白なんかして欲しくない、気持ちが悪い、意識してしまって余計に避けてしまうなど、嫌いな人からの告白は悪影響しかありません。

    そのため、この夢を見た時は暗示でもありますが、見たことによっての心の変化もあるのです。

    本当に告白されたわけでもないのに、まるで現実に告白されたがごとく更に嫌いになってしまいます。

    できれば、本当に告白されたのではないので、良好な人間関係のためにもあまり意識しないようにしましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は告白される夢占いが暗示する重要な意味について説明してきました。

    一口に告白と言っても、実際にそれが告白されるということに、全てがつながっていくわけではありません。

    ですが、人間関係に関連したものが多いので、意味をシッカリ把握して良好な人間関係を築くようにしましょう。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント