【夢占い】高いところが暗示する重要なメッセージ

夢占い 高いところ

高いところというと何を想像するでしょうか?

高いところが怖い人、高いところが好きな人、人それぞれ感じ方は違います。

また、高いところというのは、まさに高見であり、少なくとも運気の悪さは落ちたり、恐怖を感じない限りは悪い暗示ではありません。

今回は、そんな高いところが暗示する夢占いの重要なメッセージを解説していきます。

 

【夢占い】高いところが暗示する重要なメッセージ

 



 

高いところで夜景を眺めている夢


 

高いところで夜景を眺めている夢は、吉事でもあるのですが、高見にあるにも関わらず不安を感じていることを暗示しています。

高いところで気分よくなっていることは吉事そのものですが、夜景というのは高所からの現実感から離れています。

昼間の景色が良く見える状態で高所が怖くても、夜景はまた別なのです。

生々しいものを見たくない、現実を見る自信がない、そんなことがあなたに夜景の夢を見させているのです。

せっかく、高見に登りつめたのに、あなたは自信のなさから素直に現在の地位にいることに恐怖を感じているのです。

夢は、それではよくないことを教えてくれているのです。

 

高いところで気分良く景色を眺めている夢


 

高いところで気分良く景色を眺めている夢占いは、あなたに現在もしくは近い未来に大きな吉事がおとずれることを暗示しています。

現実では、高所恐怖症の人でも、夢でこのように高いところを気分よく見ていることができているのは、夢はあくまで暗示だからです。

また、高見にいるあなたにとって、高所恐怖症すら問題ではないのです。

高いところにいるのは、そこまでのことを全て制覇したことを示しています。

あなたが夢の中で、高いところにいればいるほどあなたが得るものが大きいといえるのです。

 

高いところから落ちる夢


 

高いところから落ちる夢占いは、想像通りあなたが全てのことから転落する凶事の暗示です。

それまでの人生で得たものは、全て失います。

ただ、そこの位置から完全に落ち切ってしまうか、途中で何とか止まることができるかでダメージが変わります。

確かにこの夢は凶事ですが、現在あなたが間違った道を歩んでいるとしたなら、そこからの転落は吉事を示すことになります。

本人にとってはダメージでも、その場合は周囲にとっては非常に喜ばしいことなのです。

そして、自分でもやがてそのことに気づくでしょう。

つまり、夢は転落を現在のあなたの状態と照らしあわせて教えてくれているのです。

 

高いところを目指して登っている夢


 

高いところを目指して登っている夢占いは、あなたの現在の努力がみとめられる暗示です。

高所に対して恐怖を抱く人、そうではない人、どちらにしても高いところへ登ろうとしている人間は、必死に努力をしていることを示しているのです。

これまでは、中々その努力が周囲に認められることはありませんでしたが、これからは結果はともかく努力して頑張っていることだけ理解されるようになります。

もちろん、夢の暗示としては、時間的な問題はともかく、努力に対しての報いがあることも教えてくれています。

とは言え、努力の全てがかなうわけではありませんが、少なくとも最低限の結果を得られるので、あきらめることなく努力を続けましょう。

 

高いところを見上げている夢


 

高いところを見上げている夢占いは、あなた自身が上を目指そうという心持ちをもった暗示です。

しかし、悩みはなくなったのではありません。

表向きはどういう気持ちをもっていても、深層心理下では、上を目指さなければいけない、でも不安もある。

あなたは今、そんな葛藤(かっとう)の中で戦っていることを教えてくれているのです。

ですが、この夢を見たときは、その高い場所を登るべきことを夢は知らせています。

 

高いところから降りる夢


 

高いところから降りる夢占いは、文字通りあなたが人生の色々なことにざせつして、人生の高見から降りる暗示なのです。

高いところへ登ることは希望も、意義もあるので頑張る人は多いのですが、いったん目標を達成するといわゆる「燃え尽き症候群」になっていきます。

それでなくても、人生はマンネリ、同じことの繰り返しです。

それがどんな地位にいようが、どんなに栄誉にあずかれるからといっても、何の関係もないのです。

せっかく努力して高見に上がったあなたですが、疲れ果てて、疑問を持ち、そこの位置から降りたい気持ちを持っているのです。

全てを捨てでも、あなたは今の状態から抜け出したい気持ちだけでいっぱいなのです。

夢はあらかじめそうなることを教えてくれており、そうならないように注意もうながしているのです。

 

高いところで綱渡りをしている夢


 

高いところで綱渡りをしている夢占いは、あなたが今後行うことは全てそういった危ういものであることを暗示しています。

命綱も着けずに高所で綱渡りをすると、結果は渡り切るか、落ちるかの二者択一です。

これは、生き方の中でも最も危険なものであることは間違いありません。

こういった一か八かの生き方は、良くないことを夢は知らせています。

夢の中で、そのまま落ちるとしたならば、今後の人生は全て転落の道です。

仮に渡り切っても、たまたまその時の運がよかっただけで、再び繰り返す価値はありません。

夢は地に足をつけ、堅実に生きることを勧めているのです。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

今回は、高いところが暗示する夢占いの重要なメッセージについて説明してきました。

高いところは権力の象徴でもあり、反面命を失う場でもあります。

この2極にある事柄の持つ意味は大変大きいといえるのです。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!




わせて読みたい


コメント