【夢占い】犬が暗示する重要な意味

夢占い 犬

犬は飼い主に従順で、賢く、可愛いと言うイメージを持つ人が多いのではないでしょうか?

そのため、夢占いにおいて、犬の夢は、吉報に感じますが、意外と凶事を暗示している事が多いのです。

 

【夢占い】犬が暗示する重要な意味

 



 

犬を飼う夢


 

犬を飼う夢占いは、現在自分自身が孤独な状態であることを暗示しています。

現実で友人や恋人がいないと言う訳ではなく、理解し合える相手がいない、自分を解ってくれる人がいないと感じている現れです。

つまり、人間関係が上手くいっていないと深層心理下で思っている証拠なのです。

 

大型犬は父親の投影


 

大型犬は、父親の投影です。

父親への依存をこの夢占いは、示します。

また、大きい犬は乗り越えられない父親でもあるのです。

父親との関係性が、この夢の肝になります。

父親を1つの障壁としてとらえており、大きさが大きいほどその障壁も大きいと言う事になります。

この夢を見た時は、父親との関係性の改善に努めましょう。

 

犬に追いかけられる夢


 

犬に追いかけられる夢占いは、焦燥感を暗示しています。

不安定な日常の中で、追い詰められ不安と焦りで、精神状態があまり良くない状況を現しているのです。

こう言う夢を見る時は、実際にどうかと言う問題よりも、自分自身がそう感じてしまっていると言う事なのです。

その為、その感情を中々転換する事が出来ずに、更に追い詰められていく事になってしまいます。

犬に追いかけられる夢を見た時は、一度、自分自身の心をニュートラルにし、リフレッシュすることを考えるのが、ベストです。

 

病気の犬の夢


 

犬が病気になっている夢占いは、あなたの身近な人が病気になる事を暗示しています。

または、あなたがその人に対する体調面の心配や不安を抱えている現れでもあるのです。

スピリチュアル的には、あなたや近親者の怪我や病気に関する注意喚起です。

その為、実際に病気かどうか判らない場合でも、周囲の人や自分自身の体調を見直してみる必要があります。

 

犬の散歩


 

犬と散歩をしている夢占いは、のどかで穏やかな人間関係を築きたい相手がいる暗示です。

その相手とは既に仲が良いかも知れませんが、より踏み込んだ落ち着く関係性へと高めたい気持ちの現れなのです。

もう1つの意味は、現状の環境に閉塞感を感じており、そこから抜け出したいと言う思いも示しています。

 

子犬が出てくる夢


 

子犬が出て来る夢占いは、想像すると可愛く癒されるイメージがありますが、実際のところは、停滞を意味しています。

あなた自身は変化や、前進を求めていますが、そうなるには、自分自身を心許ないと潜在意識で感じているのです。

また、自分の周囲への人への依存と言う面においても、頼りにならないと言う不満を抱いている事の現れです。

 

犬を抱いている夢


 

犬を抱いている夢占いは、共依存の不足を暗示しています。

共依存できる相手がいなくて、不安な様子を示しているのです。

これは、孤独を表しているのではなく、人との信頼関係やパートナーシップの渇望を現しているのです。

スピリチュアル的には、近い将来にパートナーシップを築ける相手との出会いを暗示しています。

 

複数の犬が出て来る夢


 

複数の犬が出て来る夢占いは、異性関係の乱れを暗示します。

あなた自身が、多くの異性との関係性の構築を望んでいる事の現れでもあります。

既に、恋人や結婚相手がいる人は、浮気願望の現れでもあるのです。

こう言う夢を見た後は、少し自分を律したりすることも必要と言えます。

トラブルになる前に、自分の深層心理が判った事を幸運に転換しましょう。

 

犬の出産の夢


 

犬の出産の夢占いは、吉報の暗示です。

生命の誕生は、基本的に再生や再構築なども現します。

新しい未来への一歩を踏み出す暗示でもあるのです。

スピリチュアルな意味でも、幸運が訪れる兆しであると言えます。

また、新しい出会いや、現在の人間関係の良好な転回も示しています。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

犬は、現代社会においては非常に身近な存在であると言えます。

ですが、だからと言って、犬が登場する夢が、全て吉報とは言えません。

この夢占い、夢診断を参考にして、犬の夢を上手に利用する様にしましょう。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!




わせて読みたい


コメント