【夢占い】遅刻が暗示する重要なシグナル

    夢占い 遅刻

    遅刻は嫌なものです。

    仕事でも学校でも、遅刻となるとあせりますし、着いたら着いたで気まずい思いもします。

    周囲からも冷ややかな目で見られますし、できれば遅刻はしたくないものです。

    ですが、遅刻をするのは、欲望の表れでもあるのです。

    今回は遅刻が暗示する夢占いの重要なシグナルについて説明していきます。

     

    【夢占い】遅刻が暗示する重要なシグナル

     



     

    寝坊が原因で遅刻した夢


     

    寝坊が原因で遅刻した場合の夢占いは、自分自身の怠慢さと、吉事としては健康を暗示しています。

    この夢を見た時は、仕事や学校に慣れてしまった上に、あまり行きたくない、面倒くさいと感じている表れです。

    しかし、焦りもなく、のんびりした感じはあなたの健康が良いことを示しています。

    だらしなくなっているとは言え、精神的な面や身体的な面は追いつめられたり、きゅうくつを感じてはいません。

    この先も、しばらくは心身共に健康には問題がないでしょう。

    ただし、怠慢をなおさないと、周囲の信頼も失うだけではなく、そういった考え方から不健康にもなっていくので注意が必要です。

     

    遅刻する時間なのに焦っていない夢の場合


     

    すでに遅刻する時間なのに焦っていない場合の夢占いは、近い未来に何らかのチャンスがめぐってくる暗示です。

    実はこの夢を見た時は、すでにチャンスを何度か逃しています。

    意識的には自分でそのことに気づいていないのですが、深層心理下では「しまった! 」ということが何度かあったのです。

    ですが、この夢はチャンスがまたくることを教えてくれています。

    また、あなたの性質として、のんびりして、いい加減だと言うことも示しており、そのままだとせっかくのチャンスもまた逃してしまう暗示でもあるのです。

     

    何かに乗り遅れて遅刻した夢


     

    電車やバスなど、何かに乗り遅れて遅刻した夢占いは、孤立、孤独になることの暗示です。

    この夢は凶事で、多くの場合、仕事や学校に通う時間以外に、電車やバスに乗るといつもとは違う様子のはずです。

    つまり、人が非常に少なく何かさびしい状態になっているはずです。

    にも関わらず、遅刻ということで気持ち的には極めて焦っているのです。

    これは、周囲から何かの原因で孤立し、孤独になったと感じることを教えているのです。

    この夢を見た時は、しばらくは目立たないように、常に協調性をもって人と接しておきましょう。

     

    遅刻をしたのに支障がなかった夢


     

    遅刻したのに何の支障もなく、怒られたりもしなかった夢占いは、吉事を示しており、本来問題のあることが問題ではなくなることを暗示しています。

    しかも、その解決が自分自身の力などの人為的なものではなく、まるで棚からぼたもち的なものなのです。

    まさに幸運にめぐまれたとしか言えません。

    この夢を見た後は、大きな幸運ではありませんが、細く長くといった感じで幸運が続きます。

    小さな幸せですが、何となく気分良く過ごせる時期を教えてくれているのです。

    大きなことでなければ、大抵のことは思い通りになる時期でもあります。

     

    時間を間違えて遅刻した夢の場合


     

    時間を間違えて遅刻した場合の夢占いは、事故などに注意すべき暗示です。

    この夢は凶事で、思ってみなかったことで不運に見舞われるということの表れです。

    その間違えた時間が長ければ長いほど、その不運の大きさが大きくなります。

    時間を間違えて遅刻した場合は、完全に思い込んでいるのですから、遅刻する意思もなければ、到着するまで遅刻したと思ってもいないのです。

    まさにそのような感じで、事故など、思ってもみなかったことにあってしまうのです。

     

    遅刻しているのに焦っても焦っても用意ができない夢


     

    遅刻してしまっていることが判って焦っているのに、全く準備ができない夢占いは、逃れられない凶事を暗示しています。

    良く恐いものに追いかけられて逃げようとするのに、走っても走っても前に進まない夢を見ることがあると思います。

    その夢と、大枠は同じで、やってもやっても報われないことを示しています。

    何か将来的な希望や、良い展開に人生が動きそうなことが舞い込んできても、今は動かないことをオススメします。

    最初は上手くいっているような感じがしても、この夢を見た時にはやがて上手くいかなくなります。

    しかも、努力すればするほど裏目に出てしまいます。

    この夢を見た後は、しばらく動かずにいましょう。

     

    確かに遅刻しているのに何に遅刻しているのか判らない夢


     

    確実に遅刻しているのに何に遅刻しているのかが判らない場合の夢占いは、現在や近い将来に精神が病むことを暗示しています。

    原因はありませんが、すでに徐々に精神的に追い詰められている状態です。

    自分自身ではどこまで気づいているかは判りませんが、潜在下では確実に心が疲弊してしまっています。

    夢が示すように、「何が」と言うところが判りません。

    自分自身に対する疑いなど、小さいことの積み重ねの結果、ずいぶん前から、未来に対して明るいものが見えていません。

    こう言うケースでは、うつ病になるケースが多いのですが、原因が明確ではないうつ病は簡単には治せません。

    そうなるとひたすら投薬で治そうとするしかなく、劇的な吉事でもない限りは治る可能性が薄いと言えます。

    夢がそれを今教えてくれているので、そうなる前に、自分の心を癒すことを今の内に考えておきましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は遅刻が暗示する夢占いの重要なシグナルについて解説してお送りしました。

    遅刻は人生にも直結しており、なぜ遅刻したのか、遅刻してどうしているのか、遅刻しそうな時の気持ちはどうであるかで夢占いの判断は変わります。

    ここのアドバイスを参考にして、遅刻の夢を見た時は注意して、準備を怠らないようにしましょう。

    28歳になるまで、それなりに恋愛をしてきましたが、どれも後味の悪い別ればかりでした。

    そんな私も、あることをきっかけに変わることができました。

    幸せな恋愛ができてないなって感じる20代の女性の方には、解決に向けたちょっとしたヒントになるかなって思います。

    >> 捨てられる女から脱却した5つのきっかけ



    わせて読みたい


      コメント