【夢占い】好きな人が暗示する重要なメッセージ

    夢占い 好きな人

    好きな人が出て来る夢は、好きな人と上手くいく暗示とは言えません。

    むしろ、現実ではままならない状況を、夢で理想的に叶えているに過ぎない場合が多いのです。

    ですが、夢占いにおいて、好きな人の夢によって、本当の自分の気持ちを判断する事ができるのです。

     

    【夢占い】好きな人が暗示する重要なメッセージ

     



     

    片思いの相手の夢


     

    片想いの相手が出て来る夢占いは、基本的には好きな想いの投影である事がほとんどです。

    もちろん、片思いの相手が出て来ると言っても、色々な状況や関係性で出てきますので、一概にはこうだとは言えません。

    ですが、特にアクションもなく登場した場合は、あなた自身の想い焦がれている精神状態が見せている夢と言えます。

    片想いの相手が出て来たと言っても、それはその恋が成就する暗示と言う事ではありません。

     

    交際して間もない相手が出てくる夢


     

    交際して間もない相手が出てくる夢占いは、相手の性格や内面などが判らないことへの不安の暗示です。

    いくら好きで付き合ったとしても、それで相手の全てが判る訳ではありませんし、身近になる事で、自分の思っていた相手とは違う面を感じてしまうかも知れません。

    この夢を見る場合、そう言った自分との想いとのギャップが原因である場合が多いと言えます。

    例えば、意識的ではなく、無意識に取り込んだ相手の性質が、夢に投影されることもあります。

    どちらにせよ、これはあなた自身の疑心暗鬼な心が生み出す夢と言えます。

     

    長く交際している相手の夢


     

    長く交際している相手の夢占いは、相手に対する要望が顕現したと言えます。

    言い方を変えると、相手に対するあなたの不満を暗示している訳です。

    また、交際における様々な障害などがある場合に、見る夢でもあります。

    長く付き合っているにも関わらず、夢に好きな人が出て来るのは、現実の世界では寂しいからに他なりません。

    長く付き合う事で、相手が変わっていく、マンネリ化していく、大事にされなかったり、気にかけてもらえない事への不満や寂しさが見せる夢なのです。

     

    好きな人と結婚する夢


     

    好きな人と結婚する夢占いは、それだけの気持ちの高まりを暗示しています。

    また、好きな人との落ち着いた関係性になりたい願望の現れでもあります。

    しかし、この夢は、相手との温度差も現しており、一概に良い夢とは言えません。

    自分の気持ちばかりが先行し、空回りしている状態を潜在意識で理解している事で見る夢でもあるのです。

     

    好きな人と仲違いする夢


     

    好きな人と仲違いしたり、喧嘩をする夢占いは、当然と言えば当然ですが、相手に対する不満がある事を示しています。

    その不満を解消出来ない事から、夢で代替行為を行っていると言えます。

    こう言った夢は、現実の世界でお互いに心を開いていない暗示でもあり、関係性の改善を図った方が良いかも知れません。

     

    好きな人に叱られる夢


     

    好きな人に叱られる夢占いは、もっと相手の依存したい、相手にもっと構って欲しいと言う気持ちの現れです。

    また、自分に引け目がある場合にも、見てしまう夢です。

    引け目を感じる様な事が無くても、自分に自信が持てずに、相手とつり合っていないのではないかと言う不安が見させる夢でもあるのです。

     

    好きな人が悪人として登場する夢


     

    好きな人が悪人として登場したり、犯罪を犯す様な夢占いは、自分自身の心のバランスをとろうとする暗示です。

    叱られる夢にも通じますが、相手と自分のバランスがとれていない、相手の気持ちを信じられないと言う心が顕現した結果なのです。

    好きな人が悪人で良い訳ではありませんが、相手を落とす事で、自分とのつり合いをとろうとするゆえの夢なのです。

    の夢は、極度の不安と自信の無さを示していると言えます。

     

    好きな人の顔が見えない夢


     

    好きな人の顔が見えない夢占いは、あなたが相手を崇拝し、尊敬している事を暗示する夢です。

    好きな人の顔が思い出せないなんて、と思うかもしれませんが、この夢は、少なくともあなたの気持ちがMAXであることを示すものなのです。

    顔は見えませんが、紛れもなく好きな相手である事は判るのです。

    顔が見えない事は、相手の想いや感情、性質がどうであれ、自分は必ずついていくと言う強い決心を意味しています。

    好き、愛していると言う気持ちすら飛び越えてしまった時に見る夢と言えます。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    好きな人が夢に出て来ると、心情としては本当に嬉しいものですし、その日一日良い事があるのでは? なんて思ってしまいます。

    寝覚めも良く非常に良い気分でしょう。

    ですが、好きな人の夢は、他の夢とは違い、自分自身の潜在意識が、特に強く出てしまっている夢なのです。

    こう言った夢は、代替的意味合いが強く、本質を見失ってしまう事も多々あるので、これを参考に気持ちをコントロールしていきましょう。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント