【夢診断】浮気する夢、浮気される夢を徹底解剖

浮気する夢

人は色々な夢を見ます。

楽しい夢、恐い夢、悲しい夢。

多くの場合、起きる直前のレム睡眠の時に見ている夢しか覚えていません。

しかし、医学的に言うと、人間は覚えていなくても眠っている間は、常に夢を見ていると言います。

眠っている間、ずっと見ている夢には、どんな意味があるでしょうか?

たとえ夢でも、現実的な夢を見てしまう事が、実は、少なくありません。

好きな人の夢、身近な人が死ぬ夢など、起きた時に、生々しくて現実とつい重ねてしまいがちです。

そんな中に浮気をする夢、浮気をされる夢があります。

こう言う夢を見た後は、かなり心配になるものです。

そんな人の為に今回は浮気に関する夢について検証します。

 

【夢診断】浮気する夢、浮気される夢を徹底解剖

 



 

夢のメカニズム


 

なぜ、人は夢を見るのでしょうか?

多くの人は、夢が潜在意識の現れだと知っています。潜在意識とは、自身が解っていない意識の事を言います。逆に、認識している意識の事は、顕在意識と言います。

つまり、潜在意識が具現化している夢と言うものは、直接的に捉えるものではないと言えるのです。

例えば、飛ぶ夢を見たからと言って、誰もが飛びたいと考えている訳ではありません。ましてや、飛ぶ経験から見ている訳でも無いのです。飛ぶ夢と言うのは、飛ぶこと自体に意味があるのではなく、その事が象徴する事に意味がある訳です。

 

夢診断とは?


 

夢診断は、夢判断とも言います。

夢判断から夢診断が生まれたと言っても良いでしょう。夢判断について最初に提唱したのは、精神医学の父と言われたジークムント・フロイトです。

フロイトは、無意識学や、自由連想法、精神分析学を研究し、後世の心理学や精神医学に多大な影響を与えた人物です。

夢判断は、そのフロイトによる夢に関する精神分析学の研究なのです。

フロイト以前は、夢を神学的に見ており、現在における夢占い的な要素を含んでいました。フロイトは、それを医学的、心理学見地から考察したのです。

その研究から、夢が外的刺激や精神的な要因との関連が解ってきました。それを基に、夢の内容からその意味や、その人の精神状態を推測するのが夢判断なのです。

 

外的刺激により見る


 

夢は、必ずしも潜在意識、無意識におけるものからくるものばかりではありません。

例えば、寝ている時に、それと判らずに、外部の刺激を受けている事があります。テレビの音、ラジオの音、外から聞こえる話声、工事の音、音楽など、寝ていても人の脳にこれらのものは刺激を与え、影響を及ぼします。

芸能人の夢を見てハッと目覚めたら、テレビに出ていたなんて事は良くある事です。これと同じで、浮気に関する情報が寝ている間に入ってきたりするとそう言う夢をみたりします。

不思議なもので一見影響を及ぼしそうも無い様な、寝ていればシャットアウトされている様なものでも大きな影響を脳に与えているのです。

一説には、人間は、寝ている間の事も全て記憶していると言う説もあるほどです。

 

浮気をする夢は願望?


 

これまで挙げて来た事から考えると、浮気をする夢を見たからと言って、それが、自分自身が気付かずに、常日頃抱えている願望だとは言えません。

こう言う夢は、現状を変えたい、現状に不満があるから見る夢と言う事ではなく、むしろ、現状に満足し切って、安心し切っているからこそ見る夢だと言えます。ただ、交際相手と空気の様な間柄になっているとは言えます。

また、外的刺激の要素も外せませんし、更には、記憶のいたずらと言う可能性もあります。

記憶のいたずらとは、その夢を見る3日前から直前までの間に、そう言う情報が入った場合に、自分に投影して見てしまうと言うものです。

ドラマや映画、人の話などがそう言う場合の大きな要因となります。特に、寝る直前の情報は夢に大きく影響を与えます。

 

浮気される夢は予兆?


 

夢に予知の意味合いはありません。良く予知夢などと言いますが、そういうものは存在しません。

それでも、自分はそう言う夢を見たと言う人もいることでしょう。

しかし、例えば事故に遭う夢を見たからと言って、必ずしも事故に遭う訳ではありません。ただ、事故に遭った人が、たまたま探ってみると、近い時期に事故に遭う夢を見ていた場合はあります。

自身の見の上に起こる大きな出来事に関して、例えば、事故に遭う70~80%の人が、1週間以内に、実際に事故に遭うと言う確率で無ければ、予知夢があるとは言えないのです。

また、事故の夢を見て実際に事故に遭う、それは他の人は違っても自分には予知能力がそもそもあるからだと言う場合は、自身に起こる大きな出来事の夢の7~80%が実現しなければ、予知能力があるとは言えません。

そう言う意味でも、『浮気される夢』=『浮気の予兆』では無いと言えます。

浮気される夢は、往々にして相手への信頼の揺らぎが生むと言えます。また、これもまた外的刺激によっても左右されます。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

夢そのもののメカニズムを解って頂けたのではないでしょうか?

その上で、では何故、浮気をする夢、される夢を見るのかと言うことに関して理解出来たと思います。

いわゆるスピリチュアル系や占い系などに属する人は、夢におかしな意味を持たせようとしますが、深層下の意識が顕現するものであるとしても、人間の意識から出てくるものなので、そう言った不思議系な意味はありません。

夢は、覚えていなくても、一回の睡眠で5~6つの夢を見ていると言います。

それが365日ある訳です。ざっと計算すると少なくても1825もの夢を人間は1年間で見ているのです。

その一つ一つに意味を持たせるのは、正直なところ無意味なことであると言えます。

もちろん心理学的、精神医学的には意味がありますが、それでも記憶している夢は、ほんの一部でそれを以て「あなたはこうである」と断言出来るものではありません。そう言った意味でも、浮気する夢、される夢にそれほどの意味は無いと言えるのです。

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事ができるのです。

「ココロクリア」では、専任のプロ鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい


コメント