【夢占い】子供が暗示する重要なメッセージ

夢占い 子供

子供の夢と一口に言っても、実に様々です。

年齢から、性別、更に自分の子か人の子か、何歳までを子供として定義するか難しいところです。

ですが、大枠で考えると、子供が出てくる夢占いは、それほど吉報とは言えません。

明らかな凶事とも言えませんが、平穏な日々が崩れてしまうことがあり得る夢です。

また、自分を子供に投影している場合もあります。

そこで今回は、子供の夢が暗示する重要なメッセージについてお伝えします。

 

【夢占い】子供が暗示する重要なメッセージ

 



 

寝ている子供の夢


 

寝ている子供の夢は、精神的不安定を示しています。

大きなストレスを抱え、精神的に疲弊していることをさしています。

安らぎが欲しい、癒しが欲しい、そんな思いが交錯している状態です。

しかし、夢占い的には、仕事運での安定を表しています。

ただ、あくまで安定であり、昇進や昇給などの吉報と言うわけではありません。

 

子供に対して怒っている夢


 

子供に怒っている夢は、子供が誰であれ、自分への不満や治すべきことに苛立っている潜在意識を示しています。

また、他者に認められず、そのことに自分も気づいており、自分と言う人間の不足を強く感じている様子なのです。

しかし、夢占いでは、それを乗り越えられると言う吉報で、仕事運、家庭運が上向きになることを教えてくれています。

 

子供と遊んでいる姿


 

自分の子供ではなくても、子供と遊んでいる姿は、夢占いでは明らかな吉報です。

それが楽しそうであればあるほど、大きな幸運が舞い込んできます。

これは、自分で引き寄せる幸運ではなく、幸運が勝手にやってくるのです。

また、夢の中であっても子供と仲良く遊んでいるあなたは、心根が優しいことが判ります。

そう言うあなただからこそ、幸運が舞い込んでくるのです。

 

子供が騒がしい夢


 

子供が、場所を問わずに騒がしくしている夢を見た場合、現在の環境にイライラが募っている証拠です。

職場、学校問わず、あなたは周囲と上手くいっていない、もしくは、上手くいっていても不満を抱いており、壊したい衝動がある場合に見る夢です。

ただ、夢占いで言うと、友人知人関係の新しい出会いも暗示しています。

破壊と再生は、常に一体だからです。

 

迷子の子供の夢


 

子供が迷子になっている夢は、まさにあなた自身が迷い悩んでいる状態を示します。

何をすればいいのか、何を成すべきか、そして、できなかったことへ対する物哀しく失望でいっぱいの気持ちを表しているのです。

あなたは、まるで迷路に迷い込んだ子供のように抜け出すことができず、人生の行き詰まりをも感じています。

ですが、もしその迷子の子供が無事に保護された場合は、夢占い的に吉報を表し、仕事運や金運が上がっていきます。

 

自分が子供になっている夢


 

自分が子供になっている夢は、多くが子供にかえりたいからと考えるようですが、それよりも、大人になり切れていない自分の心を示しています。

大人になりたいと言う気持ちを持っており、今の状態ではダメだと強く感じている様を表しているのです。

夢占いでは、近い将来自立した大人になるための出来事が起きる事を暗示しています。

 

子供が亡くなる夢


 

この場合の子供は、誰であっても構いません。

また、夢の中で死ぬ様を見ることに限らず、死んだとの知らせや認識を持つことをさしています。

この夢は、親離れをしたい、自立したいと言う意識を表しています。

また、親との不和も示しています。

さらにこの夢が暗示しているところは、孤独になると言うことです。

ですが、夢占いでは、仕事運は上がる傾向にあります。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

今回は、子供が夢に現れた場合の重要なメッセージや意味についてお伝えしました。

夢占いでは、特に大きく強い凶事はありませんが、大きな幸運もありません。

ですが、基本的には吉報が多いのが子供の夢の特徴です。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!




わせて読みたい


コメント