【夢占い】ストーカーが暗示する重要な意味

    夢占い ストーカー

    現代で社会問題化しているストーカー被害ですが、最近はあきらめないこととストーカーが混同されるようになっています。

    ストーカーという言葉が存在しない昔から、好きな異性をあきらめることができずにいる人はいくらでもいました。

    何度も告白する人も、現在も過去も数字に大きな変化はないでしょう。

    こんなこともあって、現在ではストーカーの定義というものが非常にあいまいです。

    本当のストーカーとは他者の気持ちを考えない、さらにはありもしない妄想(もうそう)を抱く人をさすのです。

    今回はストーカーが暗示する夢占いの重要な意味について解説していきます。

     

    【夢占い】ストーカーが暗示する重要な意味

     



     

    自分がストーカーになる夢


     

    自分がストーカーになる夢占いは、あなたが他者の気持ちを考えずに独りよがりになっている暗示です。

    ストーカーの多くは、客観的に自分を見たり、ぶんせきをできない人です。

    夢に出てくるということは、客観的に自分を見ることが可能です。

    ストーカーになった自分を客観的に見れば、いかに恥ずかしく、みっともないことか理解できるはずです。

    そのために夢はあなたをストーカーに仕立てあげ、あなたに知らせているのです。

    この夢を見た後は、自分をかえりみて自分本位になっていないかを考えるといいでしょう。

     

    ストーカーされている夢


     

    ストーカーをされている夢占いは、現在もしくは近い将来においてあなたに対人トラブルがおきる暗示です。

    ストーカーは言ってみれば1つの対人トラブルでもあるのです。

    夢はストーカーされるといった形で対人トラブルを知らせています。

    また、自分の意識では気づいていなくても、潜在意識下であなたはそのトラブルの相手に気づいています。

    この夢を見た後には、できる限り他者とのベストな距離間を保つようにしましょう。

     

    ストーカーの陰におびえる夢


     

    ストーカーの陰におびえる夢占いは、あなたが現在抱えている不安がとりこし苦労であることを暗示しています。

    ストーカーの陰といっても、実際にストーカーがいるわけではなく、あなたは思い込むことで恐怖を感じている状態です。

    そのため、行動の制約が多くなって自由にふるまえていません。

    これは様々なことに障害となって現れてきます。

    現実にストーカーにおびえている人の中にも、実際は思いすごしというケースもあるので、しっかり自分の周囲を見渡して見極めることが大事です。

     

    ストーカーに追われる夢


     

    ストーカーに追われる夢占いは、現在もしくは近い未来にあなたの対人関係トラブルがギリギリのところまで発展してしまうことを暗示しています。

    ストーカーにあからさまに追われるのは現実でも極めて危険な状況で、ストーカー行為の中でも最終段階に近いところでおきます。

    そのことと同じく、夢はあなたの対人関係のトラブルがもう普通には解決できないところまできそうだと知らせているのです。

    事前に知らせているので、まだギリギリ対処ができますが、この機会を逃すと大変なことになるという暗示なのです。

    この夢を見た後には、必ずその相手と思われる人との接し方に気をつけましょう。

     

    ストーカーが侵入してくる夢


     

    ストーカーが侵入してくる夢占いは、あなたにとって好ましくない人間が土足であなたの心に入ってこようとする暗示です。

    現実でストーカーがあなたの家や部屋に侵入してくることは、当然恐ろしく嫌悪感しかないものです。

    夢はこのことと同じく、あなたが求めていないにも関わらず、ずけずけとあなたの内側に入ってこようとする人間がいることを示しているのです。

    この場合は、ストーカーと同じく、あなたが断り切れない相手、つまり上司や先輩などである可能性が非常に高いと言えます。

    この夢を見たら、上司や先輩であろうと簡単に気を許すことがないようにしましょう。

     

    ストーカーを撃退(げきたい)する夢


     

    ストーカーを撃退する夢占いは、あなたの人間関係における問題が解決、改善されたことを暗示しています。

    もしかしたら、あなたはその悪くなっている人間関係に気づいていないかも知れません。

    相手が一方的に問題視していた場合もあるからです。

    もちろん、あなた自身も認識できている問題もあることでしょう。

    どちらにしても、この夢はその人間関係の問題が解決され、無事終わったことを告げているのです。

     

    ストーカーを説き伏せる夢


     

    ストーカーを説き伏せる夢占いは、近い未来においてあなたの人心掌握術(じんしんしょうあくじゅつ)が一定の評価を受ける暗示です。

    通常は中々ストーカーを説き伏せて納得させるということはできないものです。

    また、恐怖が先にきてまともに話しすらできないでしょうし、どうせ無理だとあきらめるものです。

    しかし、この夢を見たあなたは、なにごとにおいても簡単にはあきらめない人間であるようです。

    特に人の心をつかむことが上手く、そのことで大きな成果を見せるのです。

    この夢の後、あなたはリーダー的存在として他者から見られることになりますし、立場も大きく変わります。

     

    自分で自分をストーカーしている夢


     

    自分で自分をストーカーしている夢占いは、今後あなたが不安になったり、自信がなくなったりすることがあるという暗示です。

    ストーカーのイメージはやはり言い知れぬ恐怖感や、不安、疑いの心などです。

    この夢を見たあなたは、明確ではありませんが、将来や自分自身にも不安や焦りを持っているのです。

    表向き、その原因にあなたは気づいていないかも知れませんが、深層心理下ではその原因が自分自身にあることに気づいています。

    どこか勤勉ではなかったり、なまけていたり、問題を先送りにしてしまうなどの問題性質に気づいているために夢となって知らせているのです。

    この夢を見た後は、しっかり自分をかえりみて、生活や性質を変えていくように努力しましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか。

    今回はストーカーが暗示する夢占いの重要な意味について説明してきました。

    ストーカー行為は、やはり人がすることですので、夢占いの観点でも人間関係などが中心になります。

    特に、ストーカーの性質上、対人トラブルに関する夢が多いので、ストーカーの夢を見た時には特に人間関係に気をつけましょう。

    28歳になるまで、それなりに恋愛をしてきましたが、どれも後味の悪い別ればかりでした。

    そんな私も、あることをきっかけに変わることができました。

    幸せな恋愛ができてないなって感じる20代の女性の方には、解決に向けたちょっとしたヒントになるかなって思います。

    >> 捨てられる女から脱却した5つのきっかけ



    わせて読みたい


      コメント