極限の爽快感! ランナーズハイを起こす4つの方法

ランナーズハイ 方法

健康志向が高まる昨今、ジョギングやマラソンを趣味にする人が増加してきています。

その一方で、健康のためにマラソンをはじめてはみたものの、長続きせず「止めてしまった…」という人も少なくありません。

ジョギングやマラソンが長続きしない人のおもな理由は、「きつい」「楽しくない」というもの。

ただ、せっかく目的を持ってはじめたのであれば、できるだけ続けていきたいものです。

「きつい」「楽しくない」と感じてしまうジョギングやマラソンを長続きさせるためには、やはり走ることが気持ち良く、楽しいと感じられるようになることが一番です。

そこで今回は、つらいマラソンの最中にこそ、ランナーが感じることのできる爽快感、「ランナーズハイ」についてお伝えしていきます。

実は、このランナーズハイ、偶然起こるものではありません。ランナーズハイを起こすためには、いくつか必要な方法や準備があるのです。

ランナーズハイには、爽快感以上に得られるものがあるとも言われていますので、これから紹介する内容をぜひ、あなたの走り方に取り入れてみてください。
[続きを読む…]

ドーパミンの分泌を増強する7つの方法

ドーパミン 分泌

「ドーパミン」とは、幸せホルモンと言われるように、達成感を味わったり、喜びを感じた時に分泌されるホルモンのことを言います。

逆に、ドーパミン分泌を促せば、ヤル気がでたり、幸せを感じて日々過ごせたり…というようなことが起こって来ます。

ただし、注意しなければいけないのが、ドーパミンが過剰に分泌されると「過食」に悩まされたり、飲酒・喫煙・ギャンブル等にのめり込んでしまうメカニズムがあります。

この「ドーパミン」の過剰分泌を抑えるのが「セロトニン」というホルモンです。

太陽の光を浴びたり、リズム運動をしたり、ヨガや呼吸法、人とのふれあい・スキンシップなどで分泌されます。このセロトニンが分泌されることでドーパミンの過剰分泌を抑え心の平常心を保つことができます。

つまり「ドーパミンとセロトニン」は切り離せない関係、ということを踏まえた上でここではドーパミンの分泌を増強する7つの方法をお伝えします。 [続きを読む…]

恋人つなぎは、脈ありサイン!? 人間心理を徹底解剖

恋人つなぎ

恋人つなぎとは、2人の人物が、お互いの指と指を絡ませあうように手を握っているさまを指す俗称です。

仲睦まじい恋人同士が、このような形で手を握っている事が多いことから、いつしかこの呼び名が定着していくようになりました。

『恋人握り』『ラブ握り』などと呼ばれることもあります。

そういうわけで、気になる人と恋人つなぎができたら脈ありサイン!? 関係発展のチャンス!? という話が巷でささやかれるようになりました。

今回の記事は、恋人つなぎに関係する人間の心理についてお伝えします。 [続きを読む…]

腰痛の原因がストレス!? 根本から解消する4つの方法

腰痛 ストレス

ストレスが腰痛の原因となりえます。

ストレスが自律神経を狂わせて、腰回りの筋肉の収縮や血液の循環に異常を産みだし、椎間板や椎骨の変形を招くことがあります。そして、変形した椎間板や椎骨が周囲の神経を刺激します。

また、中高年の方で腰が曲がっていて、椎間板や椎骨が、かなり変形しているにもかかわらず、一切、痛みを訴えない方もおられることから、精神状態が腰の痛みを感じる度合いに、かなり強く影響を与えているのではないかと推測できます。

ストレスが原因で引き起こる心因性腰痛を解消する方法をご紹介いたします。 [続きを読む…]