【夢占い】イルカが暗示する重要なシグナル

    夢占い イルカ

    イルカと聞くと多くの人が思い浮かべるのは、愛らしく頭の良い海洋生物です。

    確かに、体躯と脳の比率の関係性で言えば、イルカは人間に次いで大きいと言われており、それゆえに知性があると勘違いされています。

    また、イルカやクジラはその勘違いされた知能ゆえに、諸外国では牛や豚などの家畜とは違うというあつかいを受けています。

    このあつかいの違いをする国は、そもそも人種差別が好きな国の人たちですので、生きもの全てに優劣をつけたがるといったところです。

    しかし、イルカは太古より海洋生物の中では、様々な神話の中で聖獣とされてもいます。

    今回はイルカが暗示する夢占いの重要なシグナルについて解説していきます。

     

    【夢占い】イルカが暗示する重要なシグナル

     



     

    イルカが暗示する夢占いの解説の前に


     

    イルカが多くの人の中で特別視されていますが、知能が人間に次いで高いというのは幻想です。

    脳は人間のものも解明されておらず、多くの謎を秘めています。

    にも関わらず、イルカの脳の大きさは比率で言えば人間の次に大きいから知能が高いと考えるのは間違いなのです。

    また、イルカと人間では脳に違いも明確にあります。

    イルカを特別視するところを出発点とすると、夢占いは必ず「幸運や運気アップ」などになってしまいます。

    しかし、イルカは幸運の証でもなく、人間の味方というわけでもありませんし、特別視するべき何かを持っているわけでもありません。

    ほとんどの夢占いではイルカを知能の高い特別な生物と位置付け、幸運、知性、運気アップにつなげています。

    ですが、イルカとクジラの違いが種類によっては、大きさによってでしか決定されていないことにも言及していないものが信頼に足るものとは言えません。

    ここでは、イルカを人間に次いで知能が高い特別な生物と位置付けて判断をしていないことを最初にお断りしておきます。

     

    イルカを見て喜ぶ夢


     

    イルカを見て喜ぶ夢占いは、あなたの軽率さや軽薄さが自身の評価を落とす暗示です。

    クルージングなどでイルカを見に行くといったものがありますが、イルカが見たければ水族館に行けば100%見ることができます。

    にも関わらず、高いお金をはらって、出会えるかどうか判らないイルカに出会ったからといって喜んでいる様は、あなたの軽率さや軽薄さを教えているものです。

    自然の中にいる野生のイルカが見たいから、といってもクルージングで明確に見える部分はわずかです。

    しかも、運が悪ければ空振りに終わります。

    そんなことに時間やお金を費やす浅い考えでは、この先人生を乗り切っていくことが困難であることを夢は知らせているのです。

     

    イルカと海で泳ぐ夢


     

    イルカと海で泳ぐ夢占いは、あなたがスッカリ安心している状態のときに危険がやってくることを暗示しています。

    海でイルカと泳げればきっと楽しいことでしょう。

    しかし、そこは海です。

    例え、イルカがいても、共に泳いでいても、危険な海洋生物も当たり前にいるのです。

    イルカと泳いでいると、その危険を察知できません。

    夢はまさにそのことを示しており、安心して油断していると痛い目にあうことを告げています。

    この夢を見た後は、楽しいことや、安心しているときにも注意を怠らないようしましょう。

     

    海でイルカに助けられる夢


     

    海でイルカに助けられる夢占いは、あなたが現在頼りにしている人が、本当は頼りにならないことを暗示しています。

    映画やドラマなどで、人間がイルカに助けられる話などがありますが、現実ではそんな話は全くありません。

    もし、あなたが海で溺れていたり、サメなどの危険な海洋生物に襲われていても、イルカは結局あなたを助けることはできないのです。

    例えば、サメに人間が襲われているとしてイルカはどうやって助けるのでしょうか。

    答えは助けることは不可能ということなのです。

    イルカが気を引いたとしても、イルカの種類によっては逃げることもかないません。

    もちろん、大型のバンドウイルカなどなら、戦うことも逃げ切ることも不可能ではありませんが、あくまで一種限定ですので夢占いにはそぐわないものです。

    夢は、あなたを助けることができない人を、あなたが頼って生きていることに注意をうながしているのです。

     

    イルカが何かを耳打ちする夢


     

    イルカが何かを耳打ちする夢占いは、近い未来におこるであろう、あなたの危機に対する注意をうながしている暗示です。

    イルカが現在生物学的に、医学や科学的にどんな生物であるかはおいておき、その昔神話では神獣としてあがめられていた生物です。

    一説ではトリトーンは、イルカと神の間の半神半獣とも言われています。

    そんなイルカが夢であなたにそっと耳打ちをするのです。

    当然その内容は非常に重要なものでしょう。

    ですが、夢では聞こえていても、目覚めると覚えていないケースがほとんどです。

    この夢を見た後は、しばらく何らかの危機や危険が自分をおそうと考え、慎重に行動しましょう。

     

    イルカを殺す夢


     

    イルカを殺す夢占いは、あなたが現在から近い将来にかけて非常に強く他者から非難をうける暗示です。

    ご存知のように、イルカやクジラを捕獲する日本の文化は西欧世界から強い非難を受けています。

    この非難には一理ありますが、非難される側の言い分にも一理あります。

    つまり、このことと同じように、あなたが何かのできごとや発言によって一方的に責められる事態になるのです。

    もちろん、全くいわれのないことではなく、あなたにも否があるのですが、本来は相手にも否があり、相殺される問題であるはずなのです。

    ですが、夢はそうはならないことを示しています。

    この夢を見た後は、言動に気をつけながら、自分の意見を正しいからといって誰かに押しつけたりしないようにしましょう。

     

    多くのイルカが寄りそって泳いでいる夢


     

    多くのイルカが群れになり寄りそって泳いでいる夢占いは、あなたの家内安全や、家族や近親者とのきずなが深まる吉事の暗示です。

    単独行動をするイルカは極めてまれで、イルカは人間同様に家族の形態や、群れといった社会的行動をします。

    そのことからも、この夢はまさに家庭、家族のきずなが深まり、吉事が家庭に居座っている状態になることを知らせているのです。

    小さな問題はもちろんありますが、おおむね家庭は平穏で、この状態はよほどのことがない限り長く続きます。

     

    イルカが何度もジャンプする夢


     

    イルカが何度もジャンプする夢は、あなたの人生が今後激しく上下することを暗示しています。

    ジャンプ自体は飛躍ですが、ジャンプはすぐに落ちていくものです。

    飛び続けるわけではないので、上昇、下降を激しくくりかえすことを示しているので。

    ですが、ジャンプのもっとも高い位置でしっかりチャンスをつかみきれば、その後のジャンプは続きません。

    つまり、この夢は飛躍するチャンスは非常に多くありますが、つかめるのは一瞬だということを表しているのです。

    注意深くチャンスが訪れるタイミングを見極めておきましょう。

    そうすれば、何度かあるチャンスのどれかはつかみとることができるはずです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか。

    今回はイルカが暗示する夢占いの重要なシグナルについて説明してきました。

    イルカは説明した通り、現在言われているような特別な生物ではありません。

    ですが、太古よりあがめられてきた生物と肩を並べる存在であることもまた事実です。

    そんなイルカが暗示することには重要な意味が沢山隠されています。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント