【夢占い】キスが暗示する重要なシグナル

    夢占い キス一言でキスの夢と言っても、夢占いにおいて、キスの夢には様々な解釈があります。

    どんな相手とキスをしたのか、キスの夢を見たときのあなたの現状はどうなっているのか、など諸々を含めて解釈が必要となってくるのです。

    今回は、様々なキスの夢と、その夢の暗示についてそれぞれお伝えします。

     

    【夢占い】キスが暗示する重要なシグナル

     



     

    キスする夢は不満の表れ


     

    夢占いにおいて、キスする夢全体が持つ意味は、潜在欲求の表れが基盤となっています。

    キスする夢を見た人は、自身の根本に優しくされたい、信頼できるパートナーがほしい、などのように精神的に充実した関係を求める欲求が強いでしょう。

    キスする夢を見た場合、この潜在欲求が、特に満たされていない状態であり、強い欲求不満状態であることが暗示しています。

    キスというと、現実的には性的な欲求という印象を受けますが、夢占いにおいては、精神的な欲求という意味合いを持ちます。

    そのため、キスする夢を見た人は、精神的に満たされておらず、特に愛情に飢えている状態である可能性が高いでしょう。

    もしも、あなたがこういった欲求不満をそのまま相手にぶつけてしまうと、せっかくの関係が壊れてしまうこともあり得ます。

    欲求のままに突っ走っても満たされません。

    相手への思いやりを忘れることなく、冷静に自分の思いや欲求を伝えましょう。

    先ほどお伝えしたように、キスの相手によって夢の持つ意味合いは異なります。

    これから、キスの相手別による夢の暗示をお伝えしていきます。

     

    好きな人にキスする夢は悪いことが起こる暗示


     

    好きな人にキスをする夢は、凶夢であり、悪いことが起こることを暗示しています。

    恋人と真剣に向き合っていなかったり、わざと誤解を与えてしまう態度を取ってしまったり、心変わりなどあなたの不誠実さを表しています。

    また、自分から好きな人にキスを迫る夢は、特に悪い意味合いが強くなります。

    こちらの夢は、恋人の心変わりであったり、恋人からの愛情に物足りなさを感じていたり、もっと相手に自分を理解してほしい、といった満たされなさを表していると言えるでしょう。

    どちらにせよ、今一度恋人との関係を見直す必要がありそうです。

     

    元恋人とキスする夢は未練がある証拠


     

    以前付き合っていた彼氏や彼女とキスする夢は、相手に対して強い未練があることの現れです。

    恋人と別れた直後ではよくあることかもしれませんが、夢にまで見てしまう場合は、相当過去の恋愛を引きずっている可能性があります。

    終わった過去をいつまでもひきずるのではなく、次の新しい出会いを探しに行ったほうが良いかもしれません。

     

    片思いの相手とキスする夢は成就しない


     

    夢というのはその人の願望を表すと言われています。

    そのため、恋をしている相手とキスをする夢を見る人は少なくないでしょう。

    ですが、残念なことに片思いの相手とキスする夢を見た場合、その恋は実らないでしょう。

    その相手とは別の相手と結ばれる可能性が高いでしょう。

    夢の中だけでも良い経験が出来た、と捉えておくのが賢明だと思われます。

     

    同性とキスする夢は恋の進展なし


     

    同性とキスをする夢を見た場合、あなたが現在恋愛中であるならば、すっきりとしない関係が今後も続くことを暗示しています。

    ただ、待っているだけでは事体は変わりません。

    このままで終わらせたくないのであれば、勇気を持って行動してみましょう。

     

    芸能人とキスする夢は憧れ


     

    芸能人とキスする夢は、大人になりきれていない幼さが残っている現状を暗示しています。

    芸能人とキスをする夢は、夢占いにおいて幸せが訪れるといった暗示ではなく、あくまで憧れしか意味を持っていません。

    この夢は、いつか王子様が迎えに来てくれるといった夢見がちな女性が見ることが多いです。

    ですが、幸せは自分で努力して掴み取るものなのです。

    幸せを呼び込めるよう、常日頃の自分磨きや向上する努力をするようにしましょう。

     

    予想外の相手とキスする夢は秘密がある証拠


     

    思いもよらない相手とキスする夢は、あなたが何か人に隠している秘密があることを暗示しています。

    もしくは、これから人に言えないような秘密を持つ可能性があることを示しています。

    具体例を挙げると、恋人との別れをなんとなく予見していたり、嫌いな人とキスする夢は、その人と離れたいといった願望を表しています。

    しかし、現実世界ではそのような人に言えぬ思いを自分の中で押しこめておくことしかできず、その結果夢で見てしまっている、と言えるでしょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    キスという行為自体は好きな人との繋がりを実感できる幸せな行為です。

    ですが、キスの夢は全体的にネガティブな意味合いを持つものが多く、中には凶夢と言われるものもあります。

    キスの夢を見た場合には、今一度自分の現状を振り返り、いつも以上に周囲や自分に対して気を配るように心がけたほうがよさそうです。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント