【夢占い】ハムスターが暗示する重要な意味

    夢占い ハムスター

    ハムスターなんて、ただのネズミじゃないか! という人もいます。

    確かにハムスターは、みなさんが忌み嫌うネズミ一種です。

    ですが、夢はそもそも人間の深層心理や潜在意識下にあるものが影響しますので、そういう意味では、ハムスターはネズミと同類と言えないのです。

    今回は、そんなハムスターの夢占いが暗示する重要な意味について解説していきます。

     

    【夢占い】ハムスターが暗示する重要な意味

     



     

    ハムスターに噛まれる夢


     

    ハムスターに噛まれる夢占いは、近い未来において、あなたに重大な病気が出てくることを暗示しています。

    いくら可愛いといっても、ハムスターは決して清潔ではありませんし、人間とは相容れません。

    過去には、ハムスターに噛まれてアナフィラキシーショックで死亡した人もいるほどです。

    そのため、ハムスターに噛まれる夢というのは、そうした隠されている病気を知らせてくれているのです。

    この夢を見た後は、健康診断などそれなりの対応をするようにしましょう。

     

    ハムスターが語りかけてくる夢


     

    通常、当たり前ですが、ハムスターは人間に話しかけたりはしませんし、話すこともできません。

    ですが、夢の中では違います。

    ハムスターがあなたに語りかけてきていることは、あなたの人生において、とても重要なことです。

    しかし、往々にして、夢の中での語りかけを人は覚えていることができません。

    覚醒時には、必ず忘れてしまっているといっていいでしょう。

    ですが、本来、語らないものが語る場合、よほどの凶事があるからにほかなりません。

    しかし、顕現意識で覚えてはいなくても、潜在意識下では覚えているものです。

    実際にそのときがきたなら、その記憶がよみがえることでしょう。

     

    金色のハムスターの夢


     

    現在、世の中で飼われているハムスターは、名前こそゴールデンハムスターですが、実際は金色ではありません。

    本当の金色のハムスターがあなたの前に現れる夢占いは、あなたの金運の上昇を示しています。

    この夢は、同時に仕事運の上昇も暗示しており、生活面の物質的な面では困ることがないことを示しています。

    このハムスターを捕まえて飼っておけば、金運や仕事運は安泰なのですが、それにかまけていると、ハムスターの金色の毛が1本ずつ抜けていきます。

    すべてなくなった時、あなたの運も尽きるのです。

    なにごとにも限度があるということです。

    夢は、それで金運や仕事運が上っても、並行して努力をしなさいと教えてくれているのです。

     

    真っ白で無垢なハムスターの夢


     

    真っ白で無垢なハムスターの夢占いは、あなたの今後の全ての運気が上昇する暗示です。

    白いハムスターは現実にもいますが、そういったレベルではなく、まるで透き通るかのごとき白さのハムスターなのです。

    一目で、これは普通とは違うと思えるものです。

    このハムスターは、あなたの運気全てを上げますが、全ての運が急上昇するわけではありません。

    全ての運が安定して上がった状態にあることをさしているのです。

    多くを望めば、そのハムスターは去っていきます。

    過ぎたるは及ばざるがごとしの言葉通りです。

    安定して静かな運気の上昇がある内は、大人しくそれを受け入れておくことが一番なのです。

     

    頬が異常にふくれているハムスターの夢


     

    ハムスターが頬を異常にふくらませている夢占いは、あなたの未来の豊穣(ほうじょう)を暗示しています。

    ハムスターは、リスなどと同じくエサをいったん頬の中に溜めこんで巣へ持ち運びます。

    頬がふくらんだハムスターがたくさんいればいるほど、あなたの物質的な豊かさが保障されるのです。

    野生のハムスターは冬眠をするので、巣にエサをしっかりためこんでおかなければ、春を迎えることができません。

    物質的な豊かさの他、生活において困ることはないと、夢は知らせています。

     

    ハムスターが去る夢


     

    ハムスターが去っていく夢、逃げていく夢占いは、現在から未来にかけて幸運が去っていく暗示です。

    人間は、ハムスターをネズミとは考えておらず、愛玩用として飼います。

    その観点から考えると、当然、ハムスターは幸運を呼び込んでくれ、生活を豊かにしてくれるものという視点に立つのがだとうです。

    そんなハムスターが去っていく、逃げていく夢は、まさにあなたの手から豊かさや癒しが去っていくことになるのです。

    しかし、幸運というのは考え方ひとつです。

    特別不幸なことがおきない場合は、幸運とは呼べないまでも不運とは言えません。

    夢はそのことを示しており、スゴイ幸運がなくてもそれほど心配することはないと教えてくれてもいるのです。

     

    真っ黒なハムスターの夢


     

    真っ黒なハムスターの夢占いは、あなたが近い未来に大変な幸運にあずかる暗示です。

    真っ黒なハムスターは実際にもいますが、これは実に珍しいものです。

    それだけではなく、これは突然変異で生まれるもので、普通に生まれるものではありません。

    珍しい動物などを見ると幸運になるというジンクスはよくあるものですが、この夢はジンクスではなく吉事を呼び込むものです。

    中でも全身真っ黒な中に、背中だけが金色のハムスターは運気の上昇の中でも金運上昇がめざましいと言えます。

    この夢を見たら、夢の中でハムスターを追いかけたり、捕まえたり、殺さないようにしましょう。

     

    まとめ


     

    いかがでしたか?

    今回は、ハムスターが暗示する夢占いの重要な意味について説明してきました。

    ハムスターは、アニメになるほど愛らしいものですが、時には凶暴になったり、口中にウィルスがあったり、野生化すると危険な側面もあります。

    しかし、夢は人間の意識の表れでもあるので、ハムスターの夢占いは小さい幸運の夢が多いのです。

    失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

    しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

    なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
    なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

    チビデブ女が見せた快進撃はこちら



    わせて読みたい


      コメント