彼女のわがままを心理操作して矯正する5つの方法

彼女のわがまま

心理操作において「言霊」という言葉は非常に大きな意味を持ちます。言葉には力があるのです。

彼女のわがままも言葉からできていますから、力があります。その力に翻弄されるだけでなく、自ら言霊を使って、わがままを操作し、さらにあなたに夢中にさせてしまうことができます。

ここでは彼女のわがままを上手に操る方法を紹介していきますので、実践してみてください。

 

彼女のわがままを心理操作して矯正する5つの方法

 



 

罪悪感を感じさせる


 

彼女のわがままが発生したとき、まずあなたはイラっとしてしまうでしょう。この項目では、ちょっと忍耐が必要です。というのも、一旦彼女のわがままを聞き入れる必要があるからです。

とある平日の夜、彼女が仕事で疲れたあなたに「お腹減ったから何か作って」と言ったとしましょう。そこであなたはその通りに料理を作ってあげます。そして彼女の前に出すときの言葉が大切です。「あまり料理得意じゃないから口に合うかわからないけど、作ってみたよ。食べてくれる? 」といった感じでしょうか。

あなたの性格によってはだいぶハードルが高いかもしれませんが、要は相手に「ちょっとやりすぎたかな? 」と思わせることができたら良しということです。その罪悪感は、別の形であなたに返ってくることでしょう。

それはわがままを言い過ぎたと思っている彼女にとって、罪悪感という心のつかえを取り去るきっかけになるからです。心理操作する際に「罪悪感」というのは大きなキーワードですので、ぜひ覚えておいてくださいね。
 

母性本能を刺激する


 

「わがまま返し」をしてみるというのも効果的です。最初は何か彼女の近くにあるものをとってもらうなど、簡単なことからはじめてみてください。これは彼女の中に眠っている母性本能をさりげなく揺さぶることにつながります。

女性は必要とされたい欲求が強い生き物ですから、あなたに奉仕することで自分が必要とされていると確認できるというわけです。すると「この人は私がついていないとダメね」と感じさせ、小さな願いを聞くことに満足感を覚えるようになります。

目には目を、という単純な発想が役に立つ1つの方法です。
 

ラベリングでわがまま矯正


 

次は、心理学的なテクニックを使って彼女のわがままを矯正する方法を紹介しましょう。ラベリングとは相手にラベルを張ることで、相手の性格や行動を変える方法のことです。

「君って本当にやさしい人だよね」ということで、彼女は本当に優しい人になろうとします。そんなことで? と思うかもしれませんが、これは本人も意識していない潜在意識に訴えかける心理操作法ですから、簡単ながら効き目は抜群です。

ただ女性はものごとの理由を重視する傾向があるため、単に「優しい人」と褒めるよりは、なぜ、どんなところが優しいのか、という理屈も同時に伝えると良いでしょう。わがままな彼女にラベリングしてみると、おもしろいほどの変化が見られるかもしれません。
 

わがままは時間差で受け入れる


 

言われた通りに欲求に答えるのは、ちょっと抵抗がありますよね。そこで時間差テクニックの出番です。

一度は断ってから希望を叶えてあげることで、自分の中では余裕がうまれ、希望が叶った彼女の喜びは何倍にもなり、あなたに対する感謝の気持ちを呼び起こすというものです。

例えば、部屋でくつろいでいるときに、彼女が読んでいる雑誌に載っている服を欲しがったとします。そこであなたは一旦突き放してください。そして数日後その服をプレゼントすると、彼女は自分のお願いを覚えていてくれたことにとても感動しますし、その優しさは非常に印象に残ります。

これは「○○に行きたい」や、「○○がしたい」にも応用が可能です。
 

ダブルバインドを使ってあなたに夢中にさせる


 

最後の項目として、彼女がわがままを言えないくらいあなたに夢中にさせる方法をご紹介します。

まずダブルバインドという言葉について説明しますと、「矛盾した2つの事柄に縛られている状態」といった感じです。細かい説明は難しいので、例を挙げてみましょう。

大切にしてくれていると感じるのに、いざ目の前にするといじわるをされる。まるで小学生のようですが、ダブルバインドの1例です。

よくDV男性から離れられない女性がいますよね? これがまさにダブルバインドなのです。男性の暴力を受けているのに、そのあとの心からの謝罪、求愛の状況に置かれることで、身動きができなくなってしまっている状態です。これはあくまで例えですので、暴力は許されるものではありません。

活用例としては、以前話題になったツンデレです。相手が喜ぶことをしているのに、いきなり態度を変えて矛盾させてしまいましょう。そうすることで彼女に「え? 」と思わせ、不安にさせたり、下手な行動(または言葉)をできなくさせてしまうのです。
 

まとめ


 

いかがでしたか?

以上、5つの心理操作方法を挙げてきましたが、どれから実践してみても構いません。

わがままというのは、愛されたい欲求の裏返しです。あなたの彼女のわがまま症状に効果がありそうなものを選定して、あなたなりにアレンジして使ってみてください。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント