男が彼女をかわいいと思うとき

    彼女 かわいい

    交際をしたばかりの頃は、お互いが新鮮で、悪いところもあまり気になりません。

    世の男性たちは、付き合い初期は、何でもあばたもえくぼなのです。

    ですが、時間が経過すると共に、そういう感情も薄れてきます。

    とは言っても、好き同士で付き合った2人ですから、ふとした瞬間に、彼女をかわいい、愛おしくて抱きしめたいと感じる時があります。

    今回は、そんな男性が彼女をかわいいと思う時、そして、それを演出するにはどうしたら良いかをお伝えしていきます。

     

    男が彼女をかわいいと思うとき

     



     

    ペットのように甘えて来る時


     

    やはり、甘えて来られて嫌な男性はいません。

    もちろん年齢や自分のタイプを前提にする必要はありますが、無条件に甘えられると何とも言えない気持ちになるものです。

    ただ、甘えるにしても、TPOが重要です。

    彼が何かをしている時や、何かを深く考えている時、疲れている時は止めましょう。

     

    少しだけわがままな時


     

    やたらとわがままで、自己中だとウンザリしてしまいますが、ほんの少しわがままを言われる分には、かわいいと思ってしまうのが男性です。

    潜在意識の中で、男性は女性を守ると言う意識が備わっていますので、わがままを言われるということは、頼られているということに繋がりますので、嬉しいのです。

    この時に注意するのが、わがままの内容が、男性ありきのことである必要があります。

    例えば「もう少し一緒にいたい」、「一緒に○○に行きたい」などです。

    自分本意なだけのわがままは、嫌がられるだけです。

     

    無条件の笑顔


     

    何かうれしいことがあったというわけでもなく、男性に何をされたわけでもないのに見せる無条件の笑顔は、男性のツボです。

    自分にだけ見せてくれる無条件の笑顔は、自分だけのものだという意識を持つことができ、かわいいと思える瞬間です。

    こんな時程、彼女がかわいい、愛おしいと思うことはないでしょう。

    この笑顔を効果的に演出するには、普段はそこまでの笑顔を見せないようにすることです。

    そして、別の人といる時には、その笑顔は見せないように注意しましょう。

     

    頑張っている姿


     

    何かを必死にしている姿は、女性に限らず、見ていて頑張れ! と応援したくなる愛おしさがあります。

    これが彼女となれば、その愛おしさもひとしおです。

    できないことを一生懸命にしようとする姿は、かわいい彼女を演出するには最適と言えます。

    ですが、これにも注意が必要です。

    できることなら、頑張る内容を、彼氏のための何かにした方が良いでしょう。

    自分のために頑張ってくれていると、彼女をかわいいと特に思えて来るからです。

     

    美味しそうに食べる姿


     

    食べる姿と言うのは万国共通で色々な思いを抱ける姿です。

    自分の彼女が御飯を美味しそうに幸せそうに食べている姿を見ると、男性は彼女をかわいいと思うものです。

    美味しくなさそうにボソボソ食べる姿は、食欲減退だけではなく、汚くすら思えるものです。

    ただ注意して欲しいのは、口一杯に頬張る様な食いしん坊的なことは止めましょう。

    また、ポッチャリの人もこの方法は適切ではありません。

     

    さりげない良い香りでかわいさアップ


     

    人は、自分にないものを求める習性があります。

    男性と女性は、体臭の特性が全く違っています。

    そういう意味でも、男性は女性の香りが良いと、フラッとくるものです。

    例えば、同じ香水やシャンプーを使っても、元の体臭と混ざりますから、誰もが違う香りを持っています。かつ、人も動物も一番記憶に留めるのは、香りと言われています。

    そのくらい、香りは重要なポイントなのです。

    女の子らしい、爽やかでかわいい香りを演出すれば、彼氏はかわいい! と抱きしめたくなるはずです。

    ここでは、香りの選択が全てになります。

    普段から、彼氏の香りの好みをリサーチしておけば、万全と言えるでしょう。

     

    子供や動物と無邪気にしている姿


     

    男性は、女性に母性を求めるものです。

    また、男性から見る女性のかわいいは、「優しい、癒し、無邪気」と言えます。

    特に、子供や動物と無邪気にしている姿は、子供や動物のかわいさも相乗効果を生んで、より効果的です。

    だからと言って、嫌がる子供や動物と、無理矢理遊ぼうとするのは避けましょう。

     

    言葉遣いは意外と効果的


     

    普段はどんな言葉遣いをしていようと、ふとした時に効果的な言葉を遣うと、男性はクラッときます。

    多くのカップルが、年齢差などは関係なく、いわゆるタメ語で話すでしょう?

    なのに、例えば朝には「おはよう ”ございます” 」と、丁寧に言われたりすると、彼女をかわいいと思う瞬間となります。

    これを寝ぼけまなこで言われたら、どんな男性でも愛おしく思うものです。

    言ってみれば、ギャップの演出です。

    ですが、だからと言って、普段に、あまりに乱れた言葉遣いをするのは、止めておきましょう。

     

    ヤキモチを焼く時はすねる


     

    ヤキモチは、程度によって恋愛のスパイスになります。

    酷いヤキモチはウンザリしますが、全くヤキモチを焼かれないのも寂しいものです。

    また、ヤキモチの焼き方にもポイントがあります。

    完全に怒ってしまっては、全てが台無しです。

    やはりヤキモチには、少しすねてみると言った言動が、彼女をかわいいと思える瞬間になるのです。

    注意すべきは、その程度です。

     

    気取らないことが大切


     

    男性は、あまり気取った人をかわいいとは思いません。

    「何食べたい? 」ときいても「フレンチ」、「イタリアン」、「寿司」なんて言う女性はウンザリします。

    やはり、「おでん」、「ラーメン」、「定食」と言った、庶民的食べ物を言われると彼女をかわいく思うものです。

    これは、金銭的な問題だけではなく、屈託の無いイメージがあるからです。

    もちろん、特別な日にはスペシャルなご馳走にしてもらい、それ以外は、庶民的にいく方が愛おしいと思われます。

    そうすると、特別な時に「何食べたい?」ときかれて、豪華なディナーを「駄目? 」と、かわいく要求することで、二重のかわいい効果が生まれるのです。

     

    まとめ


     

    いかがでしたでしょうか?

    男性が、女性をかわいいと思う瞬間は、まだまだあります。

    個々人によって、意外なところでかわいいと思ったりすることも、充分ありえます。

    ですが、彼氏をかわいいと思わせたいなら、多少の演出も必要です。

    演出をするには、普段の言動が大きく影響してくるので、注意して交際しましょう。

    当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

    私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

    「運命のオーラリーディング」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

    あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



    わせて読みたい


      コメント