落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術

単純接触効果

あなたには今、落としたいと狙っている異性がいますか?

異性を落とすためには様々な方法がありますが、最もオーソドックスな手法は告白です。この告白ですが、ただやみくもに告白すれば良いというわけではありません。告白のやり方次第で、意中の異性を落とせるかどうかが変わってきます。

もし、あなたがその落としたい異性にまだ告白してないのであれば、それは大チャンスです。これからの行動次第で、告白の成功率が一気に高まるはずです。

では、どのように行動すれば良いのでしょうか?

なんとなく、優しくしたり、プレゼントをあげたり、好きそうなそぶりを見せてみたりというようなちょっぴりベタなアピール方法が浮かぶかもしれませんね。しかし、実のところ、異性を落とすためには、このような難しい努力は一切必要ないのです。

もっと簡単な方法があります。

それは、単純接触効果という心理学の考え方を取り入れた方法です。

単純接触効果とは、何度もくりかえし接することで、好感を持たれるようになるという効果のことです。アメリカのロバート・ザイアンスという心理学者によって知られるようになった法則のひとつです。テレビのコマーシャルなどでも、何度も見る商品だと段々と良いものに思えてきたり、欲しくなってきたりすることがあると思います。

この単純接触効果はもちろん恋愛にも使うことができます。

しかも、告白する前の段階で、この単純接触効果を上手に使うことができれば、告白はすんなり成功するでしょうし、もしかしたら、相手の方から告白されてしまうということも起こるかもしれません。

では、この単純接触効果の恋愛での活用術を紹介していきます。

 

落としたい異性がいるなら、コレをしろ!単純接触効果の激ヤバ活用術

 



 

会う時間よりも会う回数を増やす


 

単純接触効果は、会っている時間の長さよりも、会う回数の頻度によって効果が高まると言われています。つまり、一日中一緒にいるよりも、何度も見かけるなくらいの軽い接触の方が、相手に好感度を与えるということです。

これは、デートにも応用できます。

告白前に、デートに誘うのならば、遠出のドライブや旅行といった長時間のお出かけデートよりも、短時間の食事やお茶に何度も出かけるという方が効果的でしょう。短時間のデートを何度も繰り返して、相手に良い印象を抱かせることによって、もっとあなたと一緒にいたいと思わせることができるというわけです。

こうなってくると、相手とあなたの立場が逆転してくることもあるかもしれません。相手の方から、デートに誘ってきてくれたり、告白されたりという可能性も大いに考えられます。とにかく焦らず、じっくり行動することが大切です。
 

会話は必要なし、とにかく相手の視界に入るようにする


 

何を話して良いか分からない、会話に自信がないという人も心配いりません。それどころか、必要以上に会話しないほうが良い結果につながるのです。変に深い会話をしてしまい、万が一、相手に悪い印象を与えてしまった場合、この単純接触効果はまったく効果がなくなってしまうからです。

アイコンタクトや軽い会釈で挨拶するのが良いでしょう。もし、まだ挨拶するほどの関係ではなかったとしても大丈夫です。ただ、相手の視界に入りさえすれば、単純接触効果を使うことができます。

なんだかこの人とは良く会うなと感じさせることが重要なポイントです。相手の行動範囲をある程度知っているのなら、自分もその場所に偶然を装って行ってみるというのも良いかもしれません。
 

メールやLINEの連絡は短くこまめにする


 

この単純接触効果は実際に会う以外にも、文字でのコミュニケーションにも応用できるようです。あなたも、よくメールやLINEをする相手とは、まったくしない相手よりも、なんとなく親密な関係になったという経験があるのではないでしょうか?

メールやLINEで相手と親密になるコツは、短い内容の文章を、何度もやりとりすることです。何度もやりとりをすることで、印象が良くなったり、好きになったりするという単純接触効果を利用します。

ひとつのメールやLINEには、たくさんの話題を入れずに、ひとつの話題に絞りましょう。それで、相手とのやりとりの回数を増やしていきます。相手からの反応が薄ければ、質問形にして、送ってみるのも良いでしょう。

それでも返事がなければ、その日はもう送らないようすることがポイントです。しつこくしてしまうと、単純接触効果が逆効果になってしまいますので、要注意です。
 

友人に協力してもらい会話中に名前を頻繁に出してもらう


 

これはちょっと手が込んだ作戦になりますが、もし落としたい異性と仲が良い友人がいるという場合には、とても高い効果を期待できる方法です。

友人に、あなたが落としたい異性と話す機会があれば、あなたの名前を頻繁に出してもらうように頼んでおきます。すると、相手はあなたの名前を何度も耳にすることになり、なんとなく親近感を覚えることになるでしょう。そこに加えて、好印象になるようなエピソードも交えてもらえば、さらに印象はアップします。
 

まとめ


 

いかがでしたか?

自分に自信がなくて、告白できないという人でも、この単純接触効果を活用することで、異性を落とすことが十分に可能となります。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!




わせて読みたい


コメント

  1. 匿名 says:

    毎日毎日LINEで、「仕事終わりです。」と送ってくる相手に、
    毎日毎日、「お疲れ様です。」と送ってやっているのですが、
    単純接触効果が現れないからなのでしょうか?
    全然恋愛関係に至りません。
    それどころか、手紙で、「いっしょに食事などができるといいね」と送ったら、
    相手はショックを受けてしまい、それ以来LINEでのやり取りができなくなりました。
    運が悪いからなのでしょうか?

    • psychology-time says:

      「仕事が終わりました< ->お疲れ様でした」のやり取りでだけで、恋愛関係に発展するわけがありません。あくまで、相手との距離感を縮めるためのきっかけでしかありませんので、距離感をさらに縮めるアプローチをステップバイステップで行う必要があります。ただ、食事の誘いを暗に示す発言をした際に、理由はわかりませんが、相手が拒否反応し、かつ、接触を断絶したようですので、そもそもの話しとして、あなたは相手にあまり良く思われていなかったのでしょう。また、「送ってやっている」という表現は、好意を寄せている相手に対して本来使わない表現です。ですから、あなた自身になにか根本的な問題があるかもしれません。

コメント