もしかしたら私も? シンデレラコンプレックス診断と克服方法

シンデレラコンプレックス

世界的に有名なグリム童話「シンデレラ」。

可哀想な身の上の少女が出会った魔女の魔法で美しくなり、王子様と結ばれるという、女性なら誰もが憧れるストーリーですよね?

この物語のように、きっといつか魔女のような誰かが表れ、王子様が迎えに来てくれる・・・という夢を持ち続けたまま大人になってしまい、「いつか誰かが何とかしてくれる」、「誰かに依存しないと生きていけない」このような考え方をしてしまうことを「シンデレラコンプレックス」と呼びます。

今回はこのシンデレラコンプレックスはどういうものなのか、克服する方法についてお伝えしていきます。

チェックリストもありますので、ぜひ、セルフチェックをしてみてください。

 

もしかしたら私も? シンデレラコンプレックス診断と克服方法

 



 

シンデレラコンプレックスとは?


シンデレラコンプレックスとは

シンデレラコンプレックスとは、アメリカの作家、コレット・ダウリングにより提唱されたもので、「他人に面倒を見てもらいたいという依存願望により、女性が精神と創造性を十分に発揮できないでいる状態」のことを言います。

恋愛心理学では、主に、「恋愛したい、結婚したいと願いながら、潜在意識の中にある高い理想と依存的願望により上手に相手を見つけられずに悩んでいる状態」のことを言います。

具体的には

  • 理想の相手に巡りあって、いざ付き合ってみても、相手に物足りなさを感じてつまらなくなってしまう。
  • 結婚をしたいと考えても、幸せにしてもらいたい願望が強すぎて、釣り合う男性がいない。

という悩みがあります。

シンデレラコンプレックスを持つ女性は、相手に依存する気持ちが強く、理想が高いため恋愛がうまくいかない、長続きしない傾向があります。

 

シンデレラコンプレックスの特徴


シンデレラコンプレックス 特徴

シンデレラコンプレックスはモラトリアム症候群の一種


シンデレラコンプレックスは、「モラトリアム症候群の一種」というようにも考えられます。

 

モラトリアム症候群とは?


モラトリアムとは本来、「猶予期間」のことを意味しますが、心理学的には、青年期の「肉体的には大人であるが、社会的には義務や責任を課せられていない、これからどう成長していくべきかを考えるために与えられる、社会人になるまでの猶予期間」に当たる時期のことを表します。

しかし、その先の身も心も成人し、社会人としての成長があるべき時期になっても、青年期のようにこれからどうしていいかわからない状態が続いてうまくいかない状態を「モラトリアム症候群」と呼びます。

 

モラトリアム症候群の種類


社会的に大人になることが求められるようになっても、それに対応できず、いつまでもどうしていいかわかならい状態でいるモラトリアム症候群には、シンデレラコンプレックスの他にもいくつかの種類があります。

 

ピーターパン症候群

ピーターパンとは、劇の題材やアニメにもなっている、大人にならず永遠の少年の姿を持った世界的に有名なキャラクターです。

アメリカの心理学者のダン・カイリーは、精神的に大人になりきれない男性の側面をこのピーターパンのキャラクターに重ねて「ピーターパン症候群」と名付けました。

「永遠の少年でいたい」という気持ちは男性の中に必ずあるものですが、いきすぎてしまうと、このピーターパン症候群になってしまうかも知れません。

 

青い鳥症候群

チルチルとミチルの兄妹が幸せになるために青い鳥を探す旅に出る、モーリス・メーテルリンクの童話劇「青い鳥」。

兄妹が青い鳥を求めてさまざまな国をさまよう姿に、自分が満足する仕事を求めて仕事を転々としたり、自分の実力がそこまで高くないという現実が受け入れられず理想ばかり追いかけてしまったりする状態になぞらえて「青い鳥症候群」と呼びます。

恋愛においても、相手に少しでも不満を見つけると、付き合いを始めても「まだもっとほかに良い人がいるかも知れない」と考えて、次の相手を探し続けます。

 

シンデレラコンプレックスになりやすい人の特徴


シンデレラコンプレックスになりやすい人の特徴

シンデレラコンプレックスになりやすい女性には、両親から過保護に育てられた、または常に世話をしてくれる大人がそばについていて、自分で自分のことを決断して行動することがない環境で育ったなどという背景があります。

このように育てられた女性は、常に誰かに守られていた環境にあったため、大人になっても周囲に対する依存心が強い傾向があります。

男性に対しても同様に依存的になり、自分を幸せにしてくれる男性を求めるために理想が高くなってしまうのです。

恋人が欲しい、結婚がしたいと思っていても、相手に対する理想や依存性が高すぎるためにうまくいきません。

そして、自分のそのような性格のせいでうまくいかないという問題を客観的に見ることができず、自覚がないので、同じことを繰り返してしまうのです。

 

シンデレラコンプレックス診断


シンデレラコンプレックス診断

ここで、自分がシンデレラコンプレックスかどうかをチェックしてみましょう。

 

シンデレラコンプレックス チェックリスト


次の項目にいくつ当てはまるか、数えてみてください。当てはまる数が多いほど、シンデレラコンプレックスである可能性が高いと言えます。

  1. 好きな人に告白できないまま、終わってしまった恋が多い
  2. あまり積極的ではない性格だ
  3. 実家は割と裕福だ
  4. 自分はかなり面食いだと思う
  5. 自分の学歴は、高いほうだと思う
  6. どちらかと言うと、自立心の強いタイプだと思う
  7. 好きになったら自分からアタックするタイプだ
  8. 小さいころ、童話のお姫様に憧れていた
  9. ひとり暮らしをしている
  10. これまでに3人以上の異性と付き合ったことがある
  11. なるべく早めに結婚したいと思っている
  12. じつはアニメが結構好き
  13. 女同士で旅行に行くことが多い
  14. 海外の一人旅をしたことがある
  15. 一生独身かも・・・と思うことがある

引用先:http://mirrorz.jp/article/cinderella-complex/

 

シンデレラコンプレックスの克服方法


シンデレラコンプレックス 克服方法

コンプレックスと向き合う


多かれ少なかれ、誰でも、深層意識の中に「誰かに頼りたい」という気持ちを持っています。

特に、女性であれば、心のどこかで頼りがいのある男性に幸せにしてもらいたい、という願望を持っていることでしょう。

しかし、本当に幸せになりたいのであれば、自分から動かなければいけません。誰かにどうにかしてもらうのを待っていては、何も始まらないということを知りましょう。

シンデレラに出てくるような「王子様」は、現実には存在しないのです。

 

自信を持てる自分になる


コンプレックスとは、自分に劣等感を抱くところから生まれます。

「どうせ私なんか自分では何もできない」

「自分で何もできないんだから、誰かにどうにかしてもらうのを待つしかないんだ」

こんな風に考えていませんか?

自分に自信を持つことで、自発的に行動できる人になることができます。

自分は何もできない人間だと思わず、資格の勉強をする、本をたくさん読んで知識を得る、ジョギングで目標距離を達成するなど、何か自分の得意分野を見つけて、そこを伸ばし、自信につなげていきましょう。

 

他人に依存しない


シンデレラコンプレックスは、過度に他人に依存することで、自分では何も決められない、幸せをみつけることができないという状態なので、過度に他人に依存することをやめ、まず何事も自発的に行動するように心がけてみましょう。

職場や近所で自分から相手に挨拶してみる、誰も引き受けないことを自分から立候補してみるなど、些細なことからで構いません。

自分からアクションを起こすことを繰り返すうちに、他人への依存心は小さくなっていきます。

 

まとめ


シンデレラコンプレックス 行動

今回はシンデレラコンプレックスについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

誰もが憧れるシンデレラ。

魔女からドレスやカボチャの馬車を用意してもらい、王子様に必死になって探してもらい、周りの力で、めでたしめでたしのハッピーエンドのように見えます。

しかし、そうなる前のシンデレラを思い出してください。

シンデレラは、実の母を亡くして継母にいじめられながらも、必死に耐えてがんばっていましたよね?

幸せは、誰かに運んできてもらうものではなく、辛い中でもあきらめず、がんばる人のもとへやってくるのです。

チェックリストで見てみると、意外と当てはまるかも・・・と思ったあなたは、ご紹介した克服方法をぜひ今日から実践してみてください!

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事ができるのです。

「ココロクリア」では、専任のプロ鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい


コメント