美味しく手軽に毒素を出す!ハーブティーでデトックスしよう

ハーブティー デトックス

健康や美容に対して効果が期待できると言われているハーブティー。

それぞれのハーブが色々な効果効能を持っており、私たちの心身に良い影響を与えてくれるとされています。

そんな色々なハーブの中でも特にデトックスに効果が期待できると言われているハーブを摂ると体内の毒素をしっかり排出してくれるので、美容やダイエットにも効果を発揮してくれると考えられています。

最近は、在宅ワークなどで運動不足な人も増えてきていると言われています。

今回は、そうした人たちにもぜひおすすめしたいデトックスハーブティーをご紹介します。

ハーブによるデトックス作用というものがどのようなものなのかをしっかりと解説し、特にデトックス作用を持つハーブをお伝えしていきます。

また、デトックスハーブティーの飲み方やおすすめのブレンドをご紹介するとともに、デトックスハーブティーのメリットやデメリットもきちんとお伝えしていきますから、しっかり読んで参考にしてくださいね。

ハーブの持つ効果効能により体内の毒素をしっかりと排出して、健康で美しい心身を保つためにデトックスハーブティーを役立てていきましょう。

ハーブティーのデトックス効果について

そもそもハーブティーとは薬効のある植物の葉や花びらを乾燥または新鮮な状態でお茶にしたものです。

どのハーブにもある程度の薬効があるわけですから、どんなハーブティーを飲んでもそれなりに浮腫みや毒素を身体の外へ排出する作用を得ることはできます。

しかし、そんな数多くのハーブティーの中でも特にデトックス効果のあるハーブティーを使うと、体内の老廃物や毒素をより効果的に排出し、浮腫みなども軽減されてダイエット効果などにも期待が持てます。

そこでまず、ハーブティーの持つデトックス効果についてお伝えしていきます。

ハーブティーが持つデトックス効果には、どのような効果があるのでしょうか?

利尿作用

大なり小なり、どのハーブにもあるデトックス効果として利尿作用があります。

利尿作用とは、その名の通り尿の排出を促す作用で、体内の毒素や老廃物を排出するのに役立ちます。

また、体内に必要以上に溜まってしまっている水分の排出にも役立つため、浮腫みなどの解消・軽減にも期待できる作用です。

発汗作用

ハーブティーの中には、身体を温めて発汗を促す作用である発汗作用を持つものがあります。

身体を温めることにより発汗が促されるため、新陳代謝を促進する効果もあります。

また、身体を温めることから血液循環も良くなります。

解毒作用

また、ハーブティーの中には解毒作用を持つものもいくつかあります。

解毒作用は、身体の新陳代謝を活性化して、解毒のために働く臓器である肝臓や胆のう、腎臓、脾臓などの機能を促進させてくれるのです。

血行促進作用

先ほど発汗作用の項目でハーブティーには身体を温める効果があるとお伝えしましたが、身体を温める効果があるということは、それにより必然的に血流も促進されるのです。

体内の血行が良くなることにより、全身に必要な栄養素が効率よく運ばれ、消化促進などにも期待が持てます。

血行が悪いと消化不良や冷えなどの不調が起きやすくなり、体内に余分な水分や老廃物が溜まってしまうので、血行促進作用はデトックス効果の中でも重要なものだと言えるでしょう。

デトックスハーブティーと便秘茶の違い

ハーブティーを飲むことで得られるデトックス効果というものには、先ほどお伝えした4つのデトックス効果が主なものであり、それらのデトックス効果によりダイエットや美容促進の効果を得ることができます。

世の中には痩せるダイエット美容などの効果を謳うお茶が色々ありますよね。

それらとデトックス効果のあるハーブティーにはどのような違いがあるのでしょうか?

痩せるダイエットなどの効果を謳うお茶には、減肥茶や便秘茶と呼ばれるものがあります。

これらのお茶の原料となるのは、主に便秘解消の効果がある植物です。

便秘などの消化機能のトラブルが原因でこれらのお茶を飲めば、確かに不調が改善されてダイエットや美容促進の効果が期待できるでしょう。

しかし、そうしたトラブルを抱えていないのにダイエット目的でこれらのお茶を飲むと、腹痛などの思わぬトラブルを抱えてしまうことがあります。

ですから、ダイエット目的でハーブティーやお茶を選ぶ時には、きちんと原材料などを確認してから飲むようにしましょう。

便秘解消が目的のお茶には、原料にキャンドルブッシュセンナキダチアロエなどと言った植物が使われていますから、ぜひ確認してみてくださいね。

デトックス効果のあるハーブ

ではここからは、具体的にデトックス効果のあるハーブをいくつかご紹介していきましょう。

デトックス効果のあるハーブをハーブティーとして飲むと、体内に溜まっている余分な水分や老廃物・毒素を排出するとともに浮腫みや便秘も解消します。

また、血行を促進して新陳代謝を活性化したり、疲労回復を促す効果もあります。

なにより、ハーブティーはノンカフェインですから、どんなシチュエーションでも安心して飲むことができますよ。

この機会に、デトックス効果のあるハーブについてしっかり理解しておきましょう。

ローズマリー

ローズマリーはシソ科の植物で、目が覚めるような刺激のある香りと味が特徴のハーブです。

古くから若返りのハーブとして知られており、様々な形で活用されてきました。

血行促進作用に優れており、疲労回復や冷えの緩和、浮腫みの改善にとても役立つとともに、消化促進作用もあります。

アロマオイルとしても知られているように、脳を活性化させる働きがあるため、記憶力や集中力を高める作用も豊富に含まれているハーブです。

ハーブティーとして飲む際には、刺激の強い味をまろやかにするために他のハーブと少量をブレンドして飲むようにすると良いでしょう。

ジュニパーベリー

ジュニパーベリーは、お酒のジンの香りづけに使われているスパイスハーブの一種で、とても高い利尿作用があることが最大の特徴です。

そのため、体内の余分な毒素や老廃物を尿とともに排出させる働きがあり、浮腫みの改善に役立つと言われています。

ハーブティーとして飲む場合には、実の部分を軽くつぶしてから使用します。

利尿作用がとても強いため、少量を短期間飲むように心がけておきましょう。

カモミール

ハーブティーの代表格としてとても有名なカモミールは、フルーティーな香りと味が特徴で高いリラックス作用があることが特徴です。

カモミールにはジャーマンカモミールとローマンカモミールがありますが、ハーブティーとして飲まれているのはジャーマンカモミールの方です。

主に安眠やストレスケアのために飲むことが多いカモミールですが、その他にも発汗作用や新陳代謝の促進作用があり、デトックス効果のあるお茶として活用できます。

シナモンやジンジャーとの相性が抜群に良いので、そうしたハーブとブレンドして飲むと発汗作用などがますます高められて代謝アップにつながります。

ローズヒップ

真っ赤な色の可愛らしい実をお茶にするローズヒップには、ビタミンCが大変豊富に含まれており、別名ビタミンCの爆弾と呼ばれています。

レモンの約20倍のビタミンCが含まれていると言われており、美容やダイエットに効果が期待できるハーブです。

ビタミンCの他にも、カルシウムやリコピン、鉄分、食物繊維などの栄養素も豊富に含まれており、浮腫みや便秘の改善に効果があると言われています。

ローズヒップだけでは飲みにくく感じる人が多いため、ハイビスカスやストロベリーなどのハーブとブレンドすることで飲みやすくなりますから、ぜひ試してみてくださいね。

ハイビスカス

ハーブティーとして飲まれているハイビスカスは、南国に咲いている品種ではなくローゼルという品種のがくの部分を使用したものです。

お茶にすると鮮やかなルビー色になり、強い酸味があるのも大きな特徴であると言えます。

酸味の元は、クエン酸などの植物酸が豊富に含まれているからであり、エネルギー代謝と新陳代謝を高めてくれることからデトックス効果にも期待が持てます。

また、利尿作用にも優れているので体内の余分な水分を排出させてくれ、浮腫みの改善にも効果が期待されます。

先ほどのローズヒップとブレンドして飲まれることが多く、美肌効果もあると言われているハーブです。

ローズ

ローズは、アロマオイルとしても有名なハーブで、甘く華やかな香りがとても魅力的です。

その芳香成分にはリラックス作用や女性ホルモン促進作用などが含まれており、古くから化粧水や香水、薬用植物としても重宝されてきました。

収れん作用があるため、消化器の不調を改善する作用にも優れています。

ダンデライオン

ダンデライオンはたんぽぽのことで、春先になると道端などでよく見かける西洋タンポポの根を使ったハーブです。

肝臓や胆汁の働きを助けてくれるハーブであり、そのため解毒作用にも優れています。

また、カリウムが豊富に含まれていることから利尿作用も高く、体内の余分な水分排出を促して浮腫み対策にも効果が期待できます。

更に、食物繊維の一種であるイヌリンが含まれているため、腸内環境を整えて便秘を改善してくれると言われています。

ハーブはノンカフェインのものが多く、このダンデライオンもノンカフェインなのでコーヒーの代用として使われることもあるハーブです。

ルイボス

ルイボスは南アフリカ原産の植物で、ポリフェノールの一種であるフラボノイドを豊富に含むハーブです。

フラボノイドの働きにより基礎代謝がアップされて血流を促進する他、利尿作用も多く浮腫み改善や美肌効果が期待されます。

また、老化の原因にもなる活性酸素を体内から排出して細胞を守る働きもあると言われており、美容やダイエットのために飲む人は少なくありません。

ノンカフェインで深みのある甘い味わいが特徴のハーブティーです。

ネトル

ネトルは、イラクサ科に属するミントのような見た目が特徴の植物で、特に体内の毒素や老廃物を排出する働きに優れたハーブです。

そのため血液を浄化したりする作用に優れており、西洋では花粉症やアレルギーの治療に用いられているほど薬効が高いのも大きな特徴と言えるでしょう。

ミネラルが豊富に含まれていることから抹茶に似たような味わいも感じることができるハーブティーです。

タイム

タイムは、抗菌作用にとても優れたハーブであり、特に呼吸器系の不調にも高い効果が期待できるハーブだと言われています。

胃腸の調子を整える働きがあるため、消化機能の調子を良くしてくれます。

また、タイムにもフラボノイドが含まれていることから代謝アップと血行促進作用があり、デトックス効果を高めてくれると言われているハーブです。

マテ

マテは、別名飲むサラダと呼ばれるほどビタミンやミネラルを豊富に含むハーブです。

ハーブティーには珍しく、カフェインが含まれており、そのカフェインが中枢神経を刺激して高い利尿作用をもたらします。

便秘改善や代謝促進の効果もあるので、必要な栄養を摂りつつ健康的なダイエットをしたい人にとてもおすすめのハーブです。

デトックスや美容におすすめのハーブティー

このようにデトックスハーブティーというものは、体内の余分な水分、老廃物や毒素を上手に排出する手助けをしてくれるものであり、そのデトックス効果から健康維持や美容促進、ダイエット効果も期待できる優れものであることが分かりますね。

しかしハーブティーには、カモミールティーのように単体でも飲めるものから他のハーブとブレンドしないと飲みにくいものまで色々と種類があります。

そこでおすすめするのがブレンドハーブティーです。

ハーブというのは様々な薬効が豊富に含まれているため、他のハーブとブレンドすると、それぞれのハーブの効果がお互いの効果を高め合う相乗効果を生み出します。

ブレンドすることで、味も格段に飲みやすくなりますから、ぜひブレンドされたデトックスハーブティーを試してみてください。

以下に、特にデトックスや美容におすすめのハーブティーを紹介しておきますから、参考にしてみてくださいね。

ローズヒップとハイビスカス

デトックスだけでなく、特に美容効果が期待できるとしてぜひおすすめしたいブレンドにローズヒップとハイビスカスがあります。

味や香りの相性が良く、ビタミンCやクエン酸などの美肌効果が期待できる成分も豊富に含んでいるブレンドですから、ぜひ試してみたいものですね。

どちらのハーブも市販で手に入れやすいハーブですから、ぜひ一度飲んでみてください。

酸味が強くて飲みにくいと感じる時には、少量のはちみつを入れてみると甘酸っぱく飲みやすい味わいになりますよ。

ダンデライオンとネトル

体内にある余分な毒素や老廃物の排出を特に促したいと思っている人にはダンデライオンとネトルのブレンドがおすすめです。

肝臓の働きを助けて解毒作用を高めるダンデライオンと、浄血作用に優れているネトルのブレンドは、体内の毒素をしっかり排出してくれるでしょう。

そうすることで体質が改善されて、様々な不調が緩和する他、ダイエットにも高い効果が期待できると言われています。

体内に水分が溜まりやすく、浮腫みが気になる人にもぜひおすすめしたいブレンドです。

ローズマリーとタイム

血流を促してくれる作用があるローズマリーと、胃腸の調子を整える作用に優れているタイムのブレンドは、ストレス太りが気になる人に特におすすめのブレンドです。

それぞれのハーブが持つ作用により、ストレスで食べ過ぎてしまい負担をかける胃腸の調子を整え、おなかにたまったガスの排出も促してデトックスしてくれます。

すっきり爽やかな味わいのローズマリーが、口の中まですっきりさせてくれるので、ぜひ一度試してみてくださいね。

ルイボスとジンジャー

飲みやすい味わいだけでなく高い利尿作用のあるルイボスは、ジンジャーとブレンドすることで身体を温めて代謝アップも図ってくれるブレンドです。

体内の循環を促してくれるこのブレンドは、デトックスにも高い効果が期待できます。

なにより、ノンカフェインでどんなシチュエーションの人にもおすすめできるブレンドハーブティーです。

デトックスハーブティーの飲み方とタイミング

ここまでの内容で、あなた自身に合うデトックスハーブティーを見つけることはできたでしょうか?

どのデトックスハーブティーを飲むのか決めたら、実際にハーブティーを飲む生活をスタートさせていきましょう。

ハーブティーが持つデトックス効果を最大限活かすためには、その飲み方やタイミングにもきちんと気を配る必要があります。

特にデトックス効果を発揮させたいと思うのであれば、ハーブティーは運動や通勤・家事などの身体を動かす前委に飲むのがおすすめであると言われています。

また、春先と秋は身体のデトックス作用が高まっている時期なので、ハーブティーを飲み始めるならこの季節がおすすめです。

基本的には、1日にカップ1~3杯を毎日飲むようにしましょう。

ハーブティーは薬効を豊富に含んではいますが、その効果は穏やかに表れるので、少なくても3週間以上は飲み続けるようにしてください。

体内のデトックスが進んでいくと、まず肌のコンディションが良くなり肌色が明るくなります。

消化機能の整えられて、消化がスムーズになってきますから、そうなってくるとデトックスハーブティーが効果を発揮していると判断して良いでしょう。

飲み方と飲むタイミングをきちんと理解して、デトックス効果をどんどん取り入れてくださいね。

デトックスハーブティーの注意点とデメリット

ここまでお伝えしてきたように、デトックスハーブティーをあなたの生活に取り入れることで様々なメリットが得られることが分かります。

しかし、どんなことにもメリットがあればデメリットもあるように…このデトックスハーブティーにも飲む際に注意すべきことやデメリットがあるようです。

そこでここでは、デトックスハーブティーの注意点やデメリットをお伝えしておきます。

メリットばかりに目を向けるのではなく、デメリットもきちんと理解した上でデトックスハーブティーを飲むのかどうかを判断してくださいね。

注意点

まず、デトックスハーブティーを飲むために注意しなければならないことは何でしょうか?

色々気になることはあるでしょうが、一番注意すべきなのは成分の確認と価格です。

先の項目でもお伝えしたように、デトックスを目的としているからといってどんなハーブティーでも飲んでみて良いとは限りません。

便秘などの症状がないのに、便秘改善の成分が入ったハーブティーを飲むと、反対に消化器官にトラブルを抱えてしまうことになります。

ですから、飲んでみようと思ったハーブティーについては、どんな成分が含まれているのかをある程度調べるようにしましょう。

特に、外国産のブレンドハーブティーなどを購入した時で聞き慣れない素材が入っている場合には、アレルギーなどの思わぬ副作用に遭わないようにきちんと調べるようにしてください。

また、添加物などが含まれていないかなどもしっかり確認するようにしましょう。

更に、デトックスハーブティーを購入する時には価格もきちんと確認するようにしてください。

ブレンドされた状態で販売されているハーブティーなどは、定期購読などで販売されていることも多く、購入の条件などでトラブルが発生することは少なくありません。

こうしたハーブティーを通販などで定期購入する時には、その販売形態や価格、販売条件を確認したうえで購入するようにしましょう。

デトックスハーブティーのデメリット

ノンカフェインで身体に優しく、体内の余分な水分や老廃物・毒素を排出すると言われているデトックスハーブティー。

一見するとメリットばかりのように思えるものですが、どんなものにもデメリットが存在します。

デトックスハーブティーのデメリットは、いったいどのようなことなのでしょうか?

いくつかありますが、注意して覚えておく必要があるデメリットは成分の不明瞭さ医薬品との相性人によっては消化不良になることもあるというものです。

デトックス目的のハーブティーの効果というものは、その多くが強い利尿作用から得られます。

そのための成分というものは、ハーブの専門家などでない限り詳しく知らない人も多いので、ハーブティーを飲む際にはきちんと成分を調べる必要があります。

また、ハーブティーの成分によっては医薬品の作用を打ち消してしまうものも存在します。

ですから、病院から何らかの薬が処方されている人は、ハーブティーを飲み始める前に必ず医師や薬剤師に確認を取らなくてはなりません。

更に、デトックスが強く進められるがゆえに、他の必要な栄養素を吸収できなくなってしまう人も少なからず存在すると言われています。

特に、ハーブティーを飲み続けていく過程で下痢が続いてしまうような人は、デトックスハーブティーの成分が身体に合っていない証拠ですから、すぐに飲用を中止する必要があるのです。

このように、ナチュラルであるハーブティーだからといって安心安全であるとは限りません。

デトックスハーブティーにもデメリットがあるのだということをきちんと理解して、実際に飲むのかどうかはあなた自身が調べて判断するようにしていきましょう。

ハーブティーカウンセリング

デトックス効果が得られるハーブティーを飲み続けていくということは、ここまでの内容を読んでいただいても分かるように、あなた自身の体質や気になっていることを理解して選ぶことが大切です。

そのために必要なのがカウンセリングです。

ハーブ専門店などには、ハーブの専門知識やハーブティーの飲み方を熟知したハーバリストが居ますので、最初はそのような専門店でハーブティーを購入することをおすすめします。

もし、そのようなお店が近くにない…という時には、こちらのハーブカウンセリングを参考にしてみてください。

このハーブ専門ブランドのページで、7つの設問に答えることで心と身体の状態をチェックすることができるとともに、あなたに必要なハーブティーが分かりますよ。

まとめ

このように…デトックスハーブティーと呼ばれるものには、今回お伝えしたデトックス作用だけでなく、リラックス作用なども豊富に含まれています。

ですから、毎日の暮らしの中にハーブティーを取り入れることで、忙しい毎日の中でもホッと一息つく時間が持てるのです。

薬やサプリメントのように即効性はありませんが、毎日の暮らしにデトックスハーブティーを取り入れることで、心身ともに健康な暮らしを手に入れることができます。

そんなハーブティーを上手に活用して、身も心も美しくデトックスし、健康な心身を手に入れましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。