徹底リサーチ! 嫉妬深い男の4つの特徴と対処方法

嫉妬深い

大好きな彼なのに、なんだか毎日が息苦しい…そんな経験はないですか?

「変だなあ、彼は私を大事にしてくれていると思うんだけどなあ…」
「よく気がつく、素敵な彼なのに…」

もしかしたら、彼は「嫉妬深い男」なのかも知れません。貴女は意識していないけれど、無意識レベルで束縛されていることに息苦しさを感じているのではないでしょうか?

ここまで読んで、「もしや?」と思った方、ぜひ読み進めて貴女の彼と、嫉妬深い男を比べてみてください。

そして、どうやら彼が嫉妬深い男だったら…お勧めの対処方法を試してみてくださいね。

 

徹底リサーチ! 嫉妬深い男の4つの特徴と対処方法

 



 

嫉妬深い男は…自信が無い


 

彼が貴女を「高嶺の花」と思っていると、より嫉妬深くなって束縛したがるという傾向があるようです。嬉しいけど、嬉しくない、ですね。

ここで彼に起きているのは、「本当にこの子(貴女)は俺を愛してくれているのだろうか? 」という不安な気持ちです。そしてこの不安は、彼の自信のなさから出てくるものと言っていいでしょう。

普段、自分に自信があっても、大好きな男性の前だと、なんだか自分がブスで行けてない気がしてどんどん自己嫌悪に陥る…といった経験、きっとあなたにもあるのではないですか?

似たようなことが彼の中で起きているのかもしれません。ですから、長く付き合いたい大切な彼であるなら、ぜひ安心させて自信を持たせてあげましょう。

「大好き!」
「あなたを好きになってよかった。」
「一緒に○○できてすごくうれしいな。」
「ありがとう。あなたのおかげだわ。」
「さすがだね!あなたでなければこうできないよ。」

愛している、大好きといった気持ちを伝える言葉の他、彼自身の長所を彼以上によく見て認めて言葉で伝えることはとても効果的です。ついでに言うと、この方法は結婚したパートナーにもとても有効です。

まとめると、対処方法は、大好き+認めて誉める 言葉掛けと態度です。

彼の嫉妬に対応するには、この「安心させてあげる」というのが一番重要な考え方となりますので、以下の項目もそれを頭に置いてご確認くださいね。

 

嫉妬深い男は…拗ねる


 

貴女が、友人や同僚との楽しい出来事を彼に話していたら、あれれ?なんだか彼が不機嫌になっていた…そんなことはありませんか?

「機嫌悪い?」と貴女が聞いても、
「そんなこと、ない。」(冷たい感じで)と答えるだけ。

いやいや、明らかに機嫌悪いじゃん・・・と思っても、深追いは禁物。彼は小さい子のように拗ねているのです。自分(彼)がいない場所でも貴女が楽しくいられたことになんだか不安になって嫉妬しているのです。

ここはお母さんのように気持ちをゆったり持って、以下のように伝えておきましょう。

「そう? なんだか怖い感じがしたから、心配になったの。」

伝える際の大切なポイントは2つ。

① 普通と違っている状態だと、私は気がついているよ
② そのことを、私は気にしているよ

この2つを伝えたら、あとは彼が自分で話すのを待ちましょう。

貴女が、彼の気持ちの揺れに気がついて気にしていること=彼を大切に思っていること に気がつけば、彼は自分から話をしてくれるかもしれません。

まとめると、対処方法は、気付いている+気にしている の言葉掛けと態度です。

 

嫉妬深い男は…アピールする


 

貴女と二人の時、また二人を含む仲間で過ごす時、彼が不可解な行動を取ることはありませんか?

例えば…

A) (二人の時)他の女の子からアプローチされていることを話してくる
B) (二人の時)貴女と比較的仲の良い男性の批判をする
C) (仲間といる時)いつも以上に貴女にボディタッチしてくる
D) (仲間といる時)他の女の子と仲良くしてみせる

これも、嫉妬深い心からくる行動と考えられます。

A、Dは、「自分だってモテるんだ」とアピールし、貴女に嫉妬させようとしています。

Bは、明らかに嫉妬から批判が出ていますが、そう思われたくないために「悪い噂を聞いたよ」など、みんながそう言っているのだという言い方をします。

Cは、「この子(貴女)は俺のもの(所有物)だ」と周りの男性にアピールしています。

いずれも貴女が彼を大切に思う程、不愉快な思いをする行動ですね。

「そんなことをされるのは嫌だ」
「恥ずかしい」
「悲しい」

といった貴女の本音を率直に伝えることも大切です。

でもまず、「彼は(貴女に対して)自信がない」のかもしれないことを思い出してみてください。その想像の上に立って考えたなら、その時々のいい対応が浮かぶのではないでしょうか?

例えば、

A→「やっぱりあなたってモテるんじゃん!でも浮気しないでね?(目を覗き込んで)」
B→「○○くんは、あなたほど○○ではないのよね…(しみじみ)」
C→「恥ずかしいから、それは二人っきりの時にね(微笑み)」
D→「そんなことするなら、ここで泣くぞー!(小さい子のように)」

自信がない彼を、和ませ、笑わせるつもりで切り返すのがコツになります。
笑わせた後、シリアスに本音を伝えればうまく聞いてくれる可能性大です。

まとめると、対処方法は、和む切り返し+本音 の言葉掛けと態度です。

 

嫉妬深い男は…必要以上に貴女を心配する


 

仕事の終わりを見計らってメッセージが。

「帰り道大丈夫? やっぱりこれから行って送るよ。」

いやいや、そこまでしなくていいから。あなたはあなたのことをしてよ…なんてことがあるかもしれません。彼は気配りのつもりでも毎日のように続くと鬱陶しさもありますね。

あるいは、貴女の行動を逐一知りたがる、携帯電話をチェックしようとするといった束縛癖のある彼にも困ってしまいますね。

こんな彼には、まずこまめに報告・連絡・相談です。電話やメールのほかLINEなど便利なコミュニケーションツールを効果的に使いましょう。

「昨日こんな靴見つけたよ」
「明日は職場の送別会なの」
「日曜日、一緒にあのお店に行くのはどうかな?」

ホウレンソウで安心してもらったら、そこに彼がほほ笑む愛の言葉をくっつけましょう。

「絶対あの靴、あなたに似合うと思うの」
「明日は会えなくて寂しいけど、明後日のために取っておくね」
「一緒に行きたかったんだ!」

まとめると、対処方法は、ホウレンソウ+愛の言葉 です。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

嫉妬は、強くて深い愛情の裏返しということもよくあります。

もし、貴女の彼が、貴女を愛するあまりに嫉妬深くなっているなら、貴女が安心させてあげていくことで違う関係性が生まれてくるかもしれないのです。

大切にしたい彼であるなら…大事に、二人で、二人の関係を育てて行ってみてくださいね。

この記事が少しでもあなたのお役に立てることを願っています。

当たりすぎてこわい!不安だらけの人生を幸せに導くには

私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事ができるのです。

「ココロクリア」では、専任のプロ鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

あなたが進むべき道を知りたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい


コメント