思考をクリアにして悩まない方法とは? 考えすぎて決まらない方必見!!

悩まない 方法

何かひとつうまく行かなくなると、他のことまで悩んでしまい、先に進めない。

そんな経験をしたことはありませんか?

脳はストレス(危険)を認識した瞬間、戦闘態勢状態となり、神経過敏に陥ります。

その時、脳は「考える」というよりも「反応する」ことで危機を乗り越えようとします

その構造が影響し、ほんの些細なトラブルでさえも、脳が過剰に反応し、怒りや不安などの感情が引き起こされ、「どうしよう」と悩むことになります。

悩みは感情が反応して生じる分、解決するまでに時間がかかります。

ですが、ストレスをどう乗り越え、どうなりたいかを明確にして考えることで、出口が見えにくい悩みであっても解放されやすくなります。

これから紹介する悩まない方法を実践して、答えの出ないまま悩み続けるのは今日で最後にしましょう。

[続きを読む…]

なぜリラックスできないの? 心身のリラックスに効果のある方法18つ

リラックスできない

休日にリラックスして過ごすことなんて、誰にでもできる簡単なことだと思いますか?

実はけっこう難しく、誰もが好きな時にリラックスして過ごすことができるわけではないのです。

たとえば、仕事で多忙な場合や健康に何らかの問題を抱えている場合、日常生活の強いストレスから、リラックスしたくても「リラックスできない状態」になることがあります。

この状態が長く続いてしまうと、本来であればリラックスするはずの睡眠時間でさえ、緊張したままの状態になってしまい、心身に様々な悪影響を与えてしまいます。

今回は、リラックスできない状態の人がリラックスするための効果的な方法をお伝えします。

現代人が抱えるストレスの原因や、リラックスしたくてもできない理由を検証し、そこから導き出される対処法をお伝えしていきますので、きっと効果が得られるはずです。

[続きを読む…]

過激なダイエットが招く命の危険! 拒食症の原因とは

拒食症 原因
食事とは、楽しいものです。

家族と和気あいあいと食卓を囲んだり、気の置けない友人たちと楽しい食事会は、生きるための活力を与えてくれると言っても過言ではありません。

おいしいものをおいしいと感じられることは、幸せなことです。

しかし、その食事に興味を持つことや、食事をおいしく食べることができなくなる病気があります。

神経性無食欲症、いわゆる「拒食症」です。

拒食症は、時に命にも関わる重篤な症状につながる場合があります。

今回は、その拒食症を発症する原因と、治療法などについてお伝えします。

[続きを読む…]

心も体も辛い! 過食症の原因と治す方法

過食症 治す 方法
過食症は、「神経性大食症」という摂食障害のことです。

一度に食べる量がむちゃくちゃな量のため、「むちゃ食い障害」とも言われます。

とにかく食べていないといけないという強迫観念にとらわれ、おなかがすいているわけでもないのに大量に食べ物を食べ、そして、そのすべてを嘔吐または下剤服用で排出することを繰り返す、とても怖い病気です。

自分でその食欲をコントロールすることができないのが、この症状の治療の難しいところでもあります。

今回は、恐ろしい病気や命の危機にもつながりかねない、過食症の原因、症状と、治す方法についてお伝えします。

[続きを読む…]

呼吸が浅いと何が悪いの? その症状や原因と改善策7つ

呼吸が浅い

呼吸が浅くなって、不安になることはありませんか?

心と体のバランスが良好の時には、呼吸の深さなんて意識もしないものです。

ですが、何かの理由で呼吸が浅いことに気がついた時、心と体に何らかの影響が出ていることが多いです。

実は、呼吸というのは、私たちの体に備わっているたくさんの機能がうまく機能してはじめて、正常に保つことができるものなのです

その呼吸に異常があるのであれば、症状や原因を探り、改善策を講じなければいけません。

浅い呼吸が続くと、イライラや不安が強まり、血液の流れが悪くなり、肺や心臓、脳をはじめとする全身の臓器に様々な影響が出ます

そうならないために、あなたができる7つの改善策をご紹介します。

 

[続きを読む…]