女性が好きな人にとる態度を見分て恋愛力をアップする7つの方法

女性 好きな人 態度

女性にモテる男性というのは、外見は様々ですが、共通の能力を備えているという事実をご存知でしょうか?

イケメンであるとか、背が高いとか、お金持ちであるとか、といった表層的な面も重要ではありますが、実は心理的なテクニックや観察力が大きくものをいうことが多いのです。一見、イケメンでもなく長身でもない男が何故? と思うくらい女性が気を許す人がいることに心当たりはありませんか?

逆に駄目な男のパターンは、女性心理の変化を察知できない鈍感な男で、かつ、受け身で積極的にアクションを起こせないというダブルでマイナス要素を備えている事が多いようです。

女性に対して気遣いをする気持ちはあるが、それを相手に示す方法や行為に自信を持てないから行動に移せない、という悪循環の中で自己完結してしまっている人、覚えがありませんか?

臆病で慎重なままでは、いつまでも女性にモテない男のままで終わってしまいます。

性格は良いのにもう一歩踏み込めない、結局良い人で終わってしまうパターンを打ち破って、恋愛力をアップする秘訣を知りたくありませんか?

それは決して難しいことではなく、女性が好きな人にとる態度のパターンを見分けて、自分がそれを逆手に取って女性に応用できれば良いのです。

では、以下に女性が好きな人にとる態度のパターンを7つ紹介しますので、ぜひ参考にして恋愛力をUPさせてください。

 

女性が好きな人にとる態度を見分て恋愛力をアップする7つの方法

 



 

目が良く合う


 

好意を持っている相手、関心のある相手にはつい目線が行ってしまうものです。

ただ女性はお友達的好意程度でも視線を送ることはありますので判別は難しいですが、見つめられたり遠くから視線を送ってくるという行為は、何かしら関心を持った相手でなければ行いません。

もし見られていると思ったら、勇気を持って話しかけてみたりアプローチすると、それがきっかけで良い方向に展開できるかもしれません。

しかも、上目づかいで見つめてくるようなことがあれば、男性に何かを求めている可能性大です。

女性は基本的には受け身なので、そのようにサインを送って男性から行動を起こしてくれることを待っているのです。

 

良く話しかけてくる


 

女性から積極的に挨拶されたり話しかけられたり、ニックネームやファーストネームで呼ばれるようになれば、友達以上の信頼を寄せてくれていることは間違いないので、ぐっと近づくチャンスです。

一押してメールアドレスや携帯の番号を聞き出せれば、友達以上の関係に持っていけるのではないでしょうか。

ただ、女性は好意を持っていることを悟られたくないので、恋愛対象なのかどうか判別が難しいところです。

女性はやや捻じ曲げたアプローチ法を取りますので、飲み会などで敢えて好きな人とは別な人に話しかけるということも行います。それでもいつの間にかそばにいるというパターンが多いので、取りあえず話しかけられるということは好意のある証拠なので、そこからどのように関係を発展させるかが男性の手腕です。

 

割と頻繁にメールがある


 

女性は現実的ですので、興味のない相手とのメールは長続きしません。返事も無いということもあり得ます。

しかし、好意を持つ相手や好きな人に対しては頻繁にメールを交わすことが多いのです。

女性から疑問文でメールが来たり、メールのラリーがかなり続くようならば、相手はかなりこちらの好意を持っている、脈があると見て、ほぼ間違いありません。

事務的なメール以外にこのようなメールをやり取りできる仲であれば、いくらでも進展のチャンスはあります。

女性から相手を誘うことは気が引けるので、男性からそれとなく仕掛けてアクティブな行動に出ましょう。

 

好きな男性の前では良く笑う


 

女性は好きな男性のやることは何でも楽しく、愉快な気持ちになるようで、そのすべてにリアクションを起こし、笑ってくれます。

何が面白いの? というような事でも、ウケルーなんて言ってくれれば、それは好意の証です。

「あばたもえくぼ」という言葉があるように、女性は一度好きだと思うと、その人の行動やしぐさや態度など一つ一つが全て好きになる性質があるのです。

好きな人のそばにいれば、楽しく気分が浮き立ってくるのは男女共通でしょう。そこに笑顔が加われば、相手は好意を持っていると判断して間違いありません。男性に安心感を持ち、リラックスできるからでしょう。

 

そばにいるとボディタッチが多い


 

飲み会や合コン、打ち上げパーティーの時などに隣の席にいる機会に、肩や背中、手や腕などを頻繁に触ってくることがあれば、かなり脈がある証拠です。

べたべたと触ってくる場合は、相手を異性として見ているからです。

女性は嫌いな相手には、決して触ろうとせず、寧ろ遠ざかろうとします。万一触ってしまった場合は、悲鳴を上げて逃げることもあります・・・。

女性の方からタッチングやスキンシップを求めてくる場合は、相手に甘えたがったり、アプローチを掛けてくる狙いが、ほとんどです。

このような機会は多くの男性にとって滅多に無いチャンスだと思いますので、女性に恥をかかせない為にしっかりと応えて口説いてあげましょう。

 

質問が多い


 

女性の8割はおしゃべり好きで、会話を通したコミュニケーションこそが日常における最大の楽しみだと感じています。

ストレス解消の手段として、スウィーツを食べるとか、女子会で他愛ないおしゃべりをすることを上げる人が多いことが、その証拠です。

女性にとって、男性に質問するということは、会話を継続させたいという意思表示の現れです。これは脈ありのサインといえます。

特にお酒を飲む場などで顕著になります。

彼女がいるかとか趣味の話とか好きな本や、映画、音楽の話や休日の過ごし方など興味津々で話しかけられたらしっかりと相手してあげましょう。質問の返事だけで終わってしまうと会話が途切れてしまうので、逆に相手の話をうまく聞けるようになればしめたものです。

 

デート中にどうしようか?と聞いてくる


 

これは最終段階の仕上げの話です。

女性は時に気分屋でわがままな一面を持っています。女性の気持ちを察してくれない鈍感な男性には、最初は好きでも熱が冷めて嫌いになることがあります。

そのような女性がデート中に「どうしよっか」「どうしたい」という質問を投げかけてきたら、あなたからの誘いの言葉を期待している心理が働いています。

この瞬間を見過ごすと今までの努力がパーとなりかねない重要な局面です。

千載一遇のチャンスだと思い、勇気をもって押してみてください。8割方成功すると思って間違いありません。このタイミングでは、女性は男性の下心や欲望をむしろストレートにさらけ出して欲しいと言う気持ちが隠されています。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

女性からのサインは他にもありますが、基本的には上記の7つが色々な形で組合せっているものです。

意識して観察していれば、女性が出したサインに気づくことも多くなるでしょう。女性は、何かしらの気持ちを気付いてほしくて、意図的にサインを出します。この脈ありサインを見逃さないで女性をエスコート出来ることが、モテる男の条件といって良いでしょう。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい


コメント