【夢占い】殺される夢が暗示する重要な意味

夢占い 殺される

夢占いでは「死」と「殺される」と言うことでは違う意味を示します。

死の夢は、深層心理下で自分自身も変化を望んでいる場合が多いのですが、殺されると言うことは望まない状況をさしています。

もちろん、殺されるからと言って全てが凶事であると言うことはありません。

ただ注意をうながしている場合もあるので、その夢の重要な意味を見逃さないことが大切です。

今回は、殺される夢占いが示す重要な意味についてお伝えします。

 

【夢占い】殺される夢が暗示する重要な意味

 



 

自分が知り合いに殺される夢


 

死は、夢占いでは転機や再生を意味しています。

ですが、殺される夢は再生を意味していても、それが必ずしも望んだものではないと言うことです。

夢であなたを殺した知り合いは、その望んではいない変化を運んでくる人になるのです。

しかし、望んでいないとしても、その変化が将来においてあなたに悪いものであるとは限りません。

現在のあなたがぬるま湯につかっていたいだけで、そのために変化を望んでいないと言うだけかも知れません。

無理矢理と言えど、その変化はいずれ自分のためになる可能性が高いものです。

そのため、この夢を見たらしっかり心の準備をしておきましょう。

 

自分が見も知らぬ人に殺される場合


 

自分が見も知らぬ人に殺される場合の夢占いは、大きな変化の時が近づいていますが、その時に障害があることを示しています。

自分自身が望む、望まないに限らず、変化がおとずれる兆しが見えているのですが、誰かがそれを邪魔しようとしています。

ただ、それが誰かは夢の通りにわかりませんし、最後までわからず終わるかも知れません。

そのことで、その大きな変化すらもなくなってしまう可能性があります。

この夢が暗示するのは、その障害を先へ先へと乗り越えなさいと言うものです。

大きな変化自体は、あなたに幸運をもたらすものです。

 

恋人や好意を抱いている異性が殺される夢


 

恋人や好意を抱いている異性が殺される場合の夢占いは、恋のライバルが現れることを暗示しています。

それと同時に、その異性との進展も示しています。

ですが、そのシグナルを逃してしまうと、その恋のライバルに好きな異性を奪われる可能性も表しています。

そう言う意味では、非常に複雑な状態になることを暗示しており、せっかくの進展もムダになる場合があります。

夢が意味するところをしっかりつかむことができれば、恋の進展を意味し、それを逃せば他の異性のものになってしまう状態を示しているのです。

つまり、あまり猶予(ゆうよ)がないことを教えてくれているのです。

 

自分が親に殺される夢


 

自分が親に殺されると言うのは、非常に不幸な話です。

例え、それが夢であってもショックなものでしょう。

しかし、この夢占いは、親があなたに対して自立することを願っていることを暗示しています。

そして、自分自身の深層心理の中でも、親がそれを求めていることに気づいています。

夢は、それが今この時期であることを教えてくれています。

この時期に自立に向かうことが、障害が少なく上手くいく可能性が高いことを教えてくれているシグナルなのです。

 

ペットが誰かに殺される夢


 

ペットがいる人にとって、この夢占いは、あなたや家族の誰かに危険が近づいているものの、それを回避できることを暗示しています。

ペットがいない人にとっては、自分や家族に危険が近づいている暗示です。

ペットは、今や家族同然の関係性ですが、彼らはその家庭の守護者でもあるのです。ただし、これは哺乳類に関してだけです。

彼らは、現実の世界でも、飼い主の守護をし、自身が身代わりになることで、飼い主の家族を守ります。

この夢に限っては、ペットがいる場合、ペットが見せている夢と言っても良いものです。

ペットが殺される夢を見たら、自分や家族に注意をうながしましょう。

 

見も知らぬ人が見知らぬ人に殺される夢


 

見も知らぬ人が見知らぬ人に殺される場合の夢占いは、思ってもいないトラブルに巻き込まれる暗示です。

しかも、事件性の高いトラブルに巻き込まれる可能性が高いと言えます。

また、潜在意識下で殺人衝動があります。

この夢を見たなら、周囲に注意するだけではなく、自分自身の心の内を見直しましょう。

他者を必要以上に憎まず、ねたまず、できる限り穏やかな心を持つ努力をしてください。

 

家族の誰かが殺される夢


 

自分の家族が殺される夢占いは、それが1人の場合、その人の吉報を知らせています。

それが兄弟などの場合は、独立、仕事運などを暗示しています。

親や祖父母などの場合は、仕事運、金運などが舞い込むことの表れです。

ただ、自分以外の全ての家族が殺される夢は、あなたの孤独を示しています。

それは自立かも知れませんし、家族の中にいても自分だけが疎外(そがい)されていると感じているからかもしれません。

 

殺される夢は殺され方で変わる


 

夢占いでは、殺されること自体にも意味がありますが、どう殺されるかによっても意味が変わります。

ピストルなどで一瞬に殺された場合は、劇的変化が一瞬でやってきます。

しかし、ナイフなどでメッタ突きにされても中々死なない場合は、変化に生みの苦しみがあります。

しかも、殺されても簡単に死ななければ死なないほど、その困難は大きくなります。

また、そこで重要になるのは、自分自身の意志です。

殺されたとしても、負けない心を夢の中で持ち続けること、それが困難へ対する自分の志(こころざし)になります。

恐怖すれば恐怖するほど、困難に打ち勝つ気持ちが折れやすいと言うことを示しているのです。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

今回は、殺されて死ぬと言う夢占いに関しての意味についてお伝えしました。

死ぬ夢と同じく、大きな変化や転機がくることをこの夢はさしているのですが、自分の意志の強さによって、違いが表れます。

そのため、よりいっそう夢のシグナルに注意する必要があります。

強い心で準備しなければ、変化に飲み込まれてしまうかも知れません。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント