【相互作用の心理】彼との距離をグッと縮める秘密の共有7つ

秘密の共有

「2人だけの秘密だよ」と言う秘密の共有は、2人の気持ちを近付けつつ、信頼の証にもなります。

共有感は、恋愛において重要な事で、共有感がない恋愛は上手くいかないケースが多いです。

共有は、何も秘密に限った事ではないのですが、秘密の共有が最も親密度を高める事は、間違いありません。

気になっている彼や、交際している彼との距離感をグッと近付けるために、また2人の絆を強くするために秘密の共有は、うってつけです。

そこで、ここでは、どういうふうに秘密を共有すれば、彼との距離を縮める事ができるか、どんな作用があるかをお伝えします。

 

【相互作用の心理】彼との距離をグッと縮める秘密の共有7つ

 



 

カリギュラ効果


 

カリギュラ効果とは、禁止されている事程したくなる効果を言います。

秘密の共有は、言ってみれば「誰にも明かす事は禁止」と言う縛りを相手に持たせることができるのです。

人は、禁止される事程、したくなりますし、モラルを侵す事程、高揚感に包まれます。

彼に、秘密を持たせ共有させる事で、彼はその事柄を強く意識する事になります。

あなたの秘密を強く意識すると言う事は、必然的にあなた自身の事も強く意識する事になるのです。

意識する数だけ、想いは高まっていくものです。

この効果は、例え小さいことであっても効果を発揮しますので、事の大小に捉われず、彼に秘密を打ち明けてみましょう。

 

パーソナルスペースへの踏み込み効果


 

パーソナルスペースとは、言ってみれば縄張りの事です。

元々は、相手との距離感を詰める事で、どこまでパーソナルスペースに入り込めるか、どこまで入れてくれるのかを推し量るものです。

秘密の共有は、相互作用が働き、当然のごとく自分のパーソナルスペースに相手を引き入れた事になり、相手も踏み込んだ意識を持ちます。

パーソナルスペースは、その輪が縮まれば縮まる程、親密さに繋がっていきます。

想いがあるから入りたいと言うだけでなく、そこへ踏み込んだ事で、想いを持たせる事もできるのです。

 

彼に自己開示をさせる効果


 

秘密の共有を更なる相互作用にするためには、自分が秘密を打ち明ける事によって、彼にも自己開示をさせることで、絆は強くなります。

自己開示とは、自分の心や情報を広く相手に公開する事です。

自己開示すると相手への信頼感が高まりますし、信頼感があるからこそ、自己開示をするとも考えられます。

もちろん、秘密と言うのが、そもそも2人の関係性自体(例えば、不倫)を隠す必要があれば、その時点で相互作用の秘密の共有が出来上がっているので、自己開示は必要ないかも知れません。

ですが、たとえそうであっても、自己開示をする事で親密度は高まるので、ぜひ彼に自己開示をさせたいところです。

相手に自己開示をさせる場合は、まず自分が自己開示するとスムーズにいきます。

 

秘密は更なる秘密を生む


 

1つ秘密を共有すると、意外と次々と2人だけの秘密と言うものが生まれてきます。

1つ嘘を吐くと、嘘を積みかさなければならなくなる事と似ています。

つまり、秘密に付随した事と言うものが、多くある訳です。

そのため、1つの秘密の裏には沢山の秘密が形成されるので、共有する秘密は増えていきます。

すると、その秘密の数や重要性に応じて、2人の距離感も縮まるのです。

 

秘密は弱みと考えよう


 

自分の秘密を見せると言う事は、弱みを握られると言う事と同義です。

秘密とは、正に隠しておきたい事に他なりません。

自分の弱みを握らせると言う事は、相手を信用していると暗に示す事になります。

信用の証として秘密の共有を行えば、相手にとって気分の良いものです。

男性は、頼られる事で相手を愛おしく感じる性質がありますので、秘密の共有は2人が強く結び付く要因の1つになります。

 

仲間意識の構築


 

秘密の共有は、何も男女の関係に限った事ではありません。

秘密を共有することで。同性でも仲間意識によって相互作用が働き、仲間意識を強くする事ができるのです。

ましてや、男女の仲での秘密の共有は、より深い仲間意識を作り上げる事ができるのです。

仲間意識は進んでいくと、異性の場合は、恋愛感情に発展する事も珍しくありません。

気になっている異性に秘密を打ち明けることで、強く仲間意識を植え付け、そこから交際に発展させることができるのです。

 

温度差を同じレベルへと導く


 

秘密の共有は、お互いの気持ちを同じレベルにまで高める事ができます。

「自分だけが知っている」、「自分にだけ打ち明けてくれた」と言う事は、大抵の人は嬉しく思うものです。

恋愛は、バランスが重要になってきます。

バランスとは、温度差でもあります。

どちらか一方だけが強い気持ちを持っていても、上手くいかない事が多々あります。

バランスが取れていないと、変な上下関係が成立するために、対等な恋愛関係を構築する事が困難になるのです。

同等の立場でこそ、恋愛は長く続きます。

秘密の共有は、正にそのバランス、温度差を相互作用によって保つ最も有効な手段なのです。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

秘密の共有は、言ってみれば1つの共同作業と言う事も出来ます。

自分が秘密を打ち明ける事で、相手も秘密を打ち明ける可能性が高まります。

お互いが秘密を打ち明け合う事で、相互作用が働き、2人の絆が強くなります。

交際前でも双方の信頼の構築ができるため、告白して成功する確率がグンと上がります。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント