相手を気持よくする『ゴマすり』テクニック4つ

ゴマすり

誰かに褒められて、嫌な気分になる人がいるでしょうか?

人間というのは、たとえそれが社交辞令や『ゴマすり』だとわかっていても、ついつい喜んでしまうものなのです。

人によって反応は違いますが、照れ隠しでそっけない態度をとっていても、表情までは隠しきれず、どことなく、にやけてしまうものです。

あまりに見え透いたお世辞は、見ていて気持ちの良いものではありませんが、少なくとも出世している人は、ゴマすり上手の人が多いのもまた事実です。

仕事だけに限らず、恋人同士や夫婦の間でも、相手を気持ち良くさせることで、関係を良好に保つことができるのです。

そんなテクニックを習得して、人生の勝ち組を目指しましょう。

 

相手を気持ちよくする『ゴマすり』テクニック4つ

 



 

そもそもゴマすりって何?


 

ゴマすりという言葉には、どの様な意味があるのでしょうか?

胡麻をするという、そのままの言葉が語源ですが、手揉みをする姿が胡麻をする動作に似ていることから始まったという一説があります。手をこすりながら、上目遣いで相手を見つめて、笑顔で話しをする様な動作のことです。

一般的には、あまり良い意味で解釈されませんが、結果的に出世につながったり、夫婦関係がうまくいっている人たちが、多いことに気づくでしょう。

女性から見たら、気持ち悪いと思うブリッ子も、男性から見たら、可愛いと思う人が多いのに似ています。これも一種のゴマすりです。

必ず出世するとは言い切れませんが、相手を気持ち良くさせて、気に入られるのは確かでしょう。

ただし、どの人にも同じようなゴマすりが通用するとは限らないので、安易にやり過ぎないように、注意が必要です。

 

どんなタイプの人間か見極める


 

十人十色と言いますが、人間には色々な性格の人がいます。

あからさまに褒められて喜ぶ人もいれば、白々しいと真意を疑う人もいます。また、大ざっぱに人間として褒められて喜ぶ人もいれば、ある行動に限定して褒められると喜ぶ人もいます。

目下の人に褒められると、自分の地位が高いことを再認識して、傲慢になる人もいます。目上の人に褒められると、存在価値を認められたと思い、自分が実際よりも偉くなったと思う人もいます。

ゴマすりをする方にも色々な人がいて、上司や権力者にしか良い顔をしない人もいれば、あらゆる人に良い顔をして、八方美人になる人もいます。

いずれにしても、褒めるという行為には、少なからず損得勘定が入っていることが多いことがわります。その色眼鏡を少しだけ外して、冷静に相手を見極める力を養うことが重要なのです。

 

タイプ別ゴマすりテクニック


 

人間には、色々なタイプの人がいることがわかりました。では、どのタイプの人には、どのゴマすりが有効なのでしょうか。

頭が良く、仕事ができるタイプの人は、人を見極める力がある程度備わっています。

ついでに持ってきた様なお世辞では、見透かされてしまい、かえって気分を害す恐れがあります。

そんなタイプの人には、具体的な行動に限定して褒めると良いでしょう。

例えば、『昨日の課長のお言葉には、説得力があり、感動しました。』の様に、どの行動がどうだったのかを具体的に示すのが効果的です。

とにかく自分が優位な立場でいたい様な、自己顕示欲の強いタイプの人は、どんなことでも褒められれば嬉しくなります。

自分の存在価値を再確認できるからです。

この様な人は、本当は弱くて、自信がないことが多いのです。ですからとにかく何でも褒めてあげましょう。そうすれば良い気分にさせることができます。

猜疑心が強く、人づきあいが苦手ではあるけれど、頭の回転が速いタイプの人は、自分を陥れようとしているのではないか、自分を利用しているのではないかと疑ってかかります。

その様な人の場合には、他人が褒めていた事を伝えるのが効果的です。

少なくとも、それを伝えたあなたと、もう一人の二人の人に褒められたという統計が頭に浮かぶからです。

この様に、その人に合った褒め方をすることで、人を気分良くさせることができ、自分の利益にもなるのです。

 

ゴマすりで得られる効果


 

もともと『ゴマすり』という言葉の語源に、自分の利益をはかるという意味が込められています。このことからも、自分の利益のために、他人を褒めたたえるという行為を示しているのがわかります。

一般的には、上司をたてて褒めるというイメージがありますが、部下や後輩にもゴマをする人はいます。

実はこれも理にかなっていて、部下から信頼が厚い人は、仕事面でも人間としても、信頼できる人材だという印象を、上層部に植え付けることができるからです。そして株がどんどん上がり、結果的に出世することができます。

また、夫婦関係などでは、男性をたてるという文化が日本にはあります。

どんなに優しくて、強い女性に魅かれるタイプの男性でも、男性としての威厳を保ちたいという欲求が、心の中に眠っています。そこをうまく、くすぐるのです。

『こう見えて、頼りがいのある主人なのです。』などと人前で言うことによって、男性は、『俺が守ってやる』という感情が湧きあがり、より一層あなたを大切にしてくれることでしょう。

 

まとめ


 

いかがでしたか?

人は人と関わり合って生きていかなければいけません。

それならば、お互いが気持ち良く、良好な関係を築いていける方が、実りある人生になり、幸運が舞い込んでくることは間違いありません。

あなたの人生が、輝きにあふれますように。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!



わせて読みたい


コメント