みんなはどうやってるの? 人生で辛い時期の乗り越え方

辛い時期 乗り越え方生きている限り誰もが直面する、人生の節目。

失敗や別れ、挫折、そういった人生の壁に突き当たったとき、誰もが辛い時期を過ごすことでしょう。

ですが、多くの人がそのような辛い時期を乗り越え、より充実した日々を過ごそうと前を向いて進んでいます。

まだ若く、これから多くの経験をするであろうあなた。

良いことも悪いこともたくさんの出来事があなたを待ち構えています。

これから訪れるであろう、もしくは、今辛い経験をして一歩を踏み出すことができていないあなた。

世の中には、人生の辛い時、実に多くの乗り越え方が存在します。

そんなあなたに、多くの人が実践している、人生の辛い時期の乗り越え方をお伝えします。

 

みんなはどうやってるの? 人生で辛い時期の乗り越え方

 



 

辛い気持ちを吐き出す


 

これは、実に多くの人が実践している乗り越え方です。

胸の内に抱えた辛い気持ちは、思い切って外に吐き出しましょう。

吐き出さずに押しこめたままだと、ますますネガティブな思考へと向かってしまい、気持ちの落ち込みもさらに大きなものへとなってしまいます。

思い切って叫んでみる、誰かに話す、ノートに書く、どんな形でも構いません。

このようにして外に吐き出すことで、胸に抱えていたモヤモヤがすっきりして、物事を前向きに考えることができるようになるでしょう。

 

幸せな将来を送っている自分を想像する


 

経験した辛い出来事ばかりを思い返しているのでは、乗り越えることはできません。

今ではない将来、幸せな人生を送っている自分をイメージしてみましょう。

これから数年後どんな自分になっていたいのか、このようなポジティブなイメージをすることで、このままウジウジ落ち込んでいるだけでではいけない! と、自分自身を奮い立たせることができるはずです。

落ち込みの絶頂期には、幸せな将来をイメージするのは容易ではないかもしれません。人によっては、実践するのが難しい乗り越え方かもしれません。

ですが、少しずつでも良いので、幸せな将来を送っている自分をイメージすることを心がけてください。

 

信頼できる人に話を聞いてもらう


 

誰かに辛かった体験を聞いてもらう方法も、実践しやすい乗り越え方の一つです。

あなたの信頼できる人、安心できる人というのは、人生で辛い時期を送っているとき、何よりもありがたい存在です。

辛くて仕方がないときは、そういった相手に話を聞いてもらいましょう。

きっと、相手は優しくあなたの話に耳を傾けてくれるでしょう。

あなた一人では思いつかなかった解決策やアドバイスを聞くことができるかもしれません。

あなたが話せる状態じゃない場合だとしても、ただ傍にいてもらうだけでも良いでしょう。

人は、気持ちが弱っているときに一人でいると、より悲観的になりやすいものです。

あなたが頼りにできる人に、ただ傍にいてもらうだけでも、辛い状態のあなたにとって、非常に心強い存在となることでしょう。

 

好きなことに没頭する


 

趣味や特技など、あなたの好きなことに没頭するのも良いです。

好きなことをしていると、人は余計なことを考えず、夢中になることができます。

好きなことであれば、触れているだけで気分が上昇します。

時間も忘れることができ、気づいた時には前向きに物事が捉えられるようになった、なんてことも少なくありません。

辛い時の乗り越え方として、非常に有効であるため、何か趣味や好きなことを見つけ、日頃から携わる時間を持つことをおすすめします。

 

時間が解決してくれると割り切る


 

人生の辛い時期の乗り越えるとき、時間は最大の良薬です。

時間は、誰にでも平等に流れています。

どんなに辛い経験も、時間が経てば、あの時ああいうことがあったなあ、と過去の思い出になります。

今、辛い時期を過ごしているあなたには、信じられないかもしれません。

ですが、時間が経てば、あなたにもいつか必ずそう思えるときが来ます。

そして、辛い経験もあなたにとって大事な経験であったと思えるでしょう。

 

今までに成功した出来事を思い返す


 

辛い時期に直面している時、自分のふがいなさを痛感し、自信喪失に陥ることもあります。

ネガティブな思考に囚われてしまうと、「自分はダメだ」と、ますます自分を追い込んでしまうことになりかねません。

辛い時期こそ、あなたのこれまでの成功体験を思い返してください。

どんな些細なことでも構いません。

誰かに褒められたこと、自分で上手くできたと思えたこと、何でも構わないのです。

これまでの成功した出来事を思い返すことで、辛い経験により失いかけていた自信を、少しずつ取り戻すことができるようになります。

これからの将来、またうまく行くことがあるかもしれない、と明るい希望を持つことができるでしょう。

 

部屋中をとことん片づける


 

辛い出来事に直面したとき、つい部屋にひきこもりがちになります。

何に対してもやる気がなくなり、不規則な生活となり、部屋も荒れがちになるでしょう。

そんな時だからこそ、下降する気持ちに鞭打って、部屋の片づけをしてみてください。

いらなくなったものは躊躇することなく、とことん捨ててください。

床や壁なども、気が済むまでピカピカに磨きましょう。

散らかった部屋には、悪い気が溜まりやすいと言われています。

辛い出来事で、既にずいぶん気落ちしてしまっているのに、部屋の散らかった状態がさらにあなたの気持ちを下降させてしまいます。

整頓されたきれいな部屋には、良い気が流れます。

掃除で無心になって体を動かすことでも、気持ちもどこかすっきりします。

辛いときこそ、余計なことを考えずにひたすら掃除をする。

すると、気持ちもどこか前向きになり、プラス思考で物事を考えることができるようになります。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

今回は、人生で辛い時期の乗り越え方をお伝えしました。

どれも取り掛かりやすい方法を集めてみました。

これならば自分でもできるかも、という方法があればぜひ実践してみてくださいね。

東洋占星術 x 心理学 !?

東洋占星術によって導き出された運命と心理学の知識を融合させた診断が可能になりました。

「ココロクリア」では、誰にも知られることなく、ヘルスケアのプロが貴女の悩みを的確なアドバイスで解決に導きます。

悩みという足かせをはずしたい方は、ぜひお試しください!




わせて読みたい


コメント