ウザい!嫉妬深い女の7つの撃退法

嫉妬深い

世の男性の皆さん! 御存知でしょうか?

この世の中には、自分の配偶者や恋人を自分だけが独占したいと思う「嫉妬深い」女性が存在します。

既に自分がお付き合いしている人や配偶者であれば、ある程度納得が行くのかも知れませんが、まだそういう関係ではない、自分が好意を寄せている相手に対しての「嫉妬」というものは、あまり感心出来るものではありません。自分の恋人ではないのに、相手を束縛したり独占したりする行動は、度が過ぎると「ストーカー」などに発展してしまう恐れもあります。

自分がそういう被害にあわないために…

また、相手をストーカーにしてしまわないために…

このような「嫉妬深い」女性を撃退する方法を、7つの項目に分けてお伝えします。

 

ウザい!嫉妬深い女の7つの撃退法

 



 

出来るだけ会わないように心掛ける


 

とても初歩的な方法かも知れませんが、これが一番基本です。

まずは、嫉妬深い女性との接触を避けましょう。

心理操作の中に「単純接触効果」いうものがあります。

これは、対象者と繰り返し接触する事により、対象者に対する好感度があがる効果の事を指しています。

ですから、あなたが避けたいと思っている嫉妬深い女性と会う機会が多ければ多い程、相手はあなたに対して好感度を上げてしまう恐れがあるのです。

そういった意味でも、簡単なようで意外と盲点な対策方法が「出来るだけ会わないようにする」というものなのです。

 

友人知人に協力を求める


 

先程述べた「出来るだけ会わないようにする」という方法をスムーズに実行に移す為には、友人知人への協力が不可欠です。

嫉妬深い女性を避けて行動出来る様に、自分が信頼できる友人知人へ事情を話して協力して貰いましょう。

更にそこへ、心理操作の一つである「バンドワゴン効果」を取り入れるのも有効な対策方法になります。

バンドワゴン効果とは、いわゆるサクラを使って、その場の雰囲気を意識的に作って自分の目的の方向へ相手を誘導する心理操作術です。

嫉妬深い女性に対して、あなたという人間が「好ましい相手ではない」という情報を、友人知人を使ってさり気なく与えていくのです。

この方法を実行する場合、あくまで相手が気付かない様にさり気なく行う事が大切です。

あまりにもわざとらしく行うと、かえって相手の嫉妬心を掻き立ててしまう事があるので、細心の注意を払って行ってみましょう。

 

相手のプライドを傷つけないようにする


 

嫉妬深い女性に共通している特徴として「プライドが高い」というものがあげられます。

一見、プライドが高い人は自分に自信がある人だと感じますし、そんな人が「嫉妬なんてするの? 」と思うかも知れません。

しかし、プライドが高い人程、そのプライドの高さを利用して自分の自信の無さを隠している事が少なくありません。

ですから、プライドが高い人ほど自分に自信が無く、好意を抱いた相手の注意を自分に引きたくて嫉妬してしまう傾向にあるのです。

ですから、相手のプライドを出来るだけ傷つけないように対応する必要があります。

心理操作の中で「バーナム効果」というものがありますので、それを利用するのも良い方法でしょう。

バーナム効果は、実際には誰にでも当てはまるような事を自分だけに適用される極めて正確な内容だと思い込んでしまう心理学的現象の事です。

これを利用して、相手のプライドを傷つけない様にあなたが嫉妬深い女性を好ましく思っていない事を伝えていくと良いでしょう。

 

相手に自信を持たせてあげる


 

先程少し述べていますが、嫉妬深い女性には自分に自信の無い女性が多い傾向にあります。

ですから、自分に自信を持たせてあげる様な言葉掛けが有効です。

自信の無い女性は、自分を認める感情である自己肯定感が低く、内向的である場合が多いです。

ですから、相手が自分の事を少しでも認められるような言葉掛けをしていく事が重要です。

ただしこれは、あなたが嫉妬深い女性とある程度の関わりを持つ覚悟がある場合の対策方法です。

そうでない場合には、中途半端な関わりでかえって相手を傷つけてしまいがちになりますから、注意しましょう。

 

過剰な期待を持たせないようにする


 

嫉妬深い女性に限ったことではありませんが、相手に必要以上の期待を持たせることは良くありません。

特に気を付けなくてはならない事は、嫉妬深い女性の依存心です。

嫉妬深い女性に自信の無い人が多い話は、先程から繰り返ししてきていますが、自信の無い人は他者に対する依存心が強い傾向にあります。

依存心の強い女性は、常に誰かに頼っていなければ生きていく事が出来ません。

ですから、好意を抱いた相手に対して依存してしまう事になり、それが嫉妬に繋がっていくのです。

相手の依存心を自分に向けない様にするためには、やはり自分に対して過剰な期待を持たせないようにする事が一番です。

思わせぶりな態度は控えましょう。

 

思っている事はすぐに相手に伝える


 

嫉妬深い女性というのは、自信が無く依存心も強いのが特徴です。

ですから、不安になるとすぐに相手に対して確認を求める傾向にあります。

自分が相手に対して好意を抱いていない時には、相手に必要以上の期待を抱かせないためにも自分の思っている事は相手にきちんと伝えましょう。

言葉には、ネガティブフレームとポジティブフレームというものがあります。

これも心理学的な考え方の一つで、人は、ポジティブ・フレームを聞くとリスク回避になり、ネガティブ・フレームではリスク志向になります。

たとえ同じ事を言っていても、ネガティブフレームとポジティブフレームでは、言い方ひとつで人の選択が変わることがあるのです。

これは実験的にも証明されています。

ですから、伝え方をきちんと考えつつ、自分の思っている事をすぐに相手に伝えてみる事をお勧めします。

そうする事で、嫉妬深い女性の嫉妬から逃れる事も出来るのです。

 

相手に自分の事を信じさせる


 

嫉妬深い女性というのは、思い込みの激しい一面も持ち合わせています。

それを逆手に取って、相手に自分のいう事を信じさせると、嫉妬を回避する事も難しくありません。

人間の心理には、思い込みの力が状態を変化させることなどを意味する「プラシーボ効果」というものがあります。

今まで述べてきた心理操作を活用し、嫉妬深い女性を安心させるような言葉を掛けて、相手に自分のいう事を信じさせると良いでしょう。

プラシーボ効果をしっかり発揮できた時には、偽薬でも薬理効果を表す程の効果を発揮すると言われています。

是非この効果を意識して、嫉妬深い女性に接してみて下さい。

 

まとめ


 

いかがでしたでしょうか?

嫉妬深い女性に共通しているのは、自信の無さと不安、そして依存心が関係している事が理解頂けたことでしょう。

あなたにもし、この女性の心を受け止める勇気があれば、是非受け止めてあげて下さい。

そうする事で、嫉妬深さが解消する可能性があります。

しかし、あなたに好意がない場合には決して思わせぶりな態度を取らず、相手の気持ちを反らす様に声掛け、心理操作を活用してみましょう。

嫉妬が大変な事態を招く前に、是非行動してみて下さい。

失恋のストレスから26キロ太った37歳の女性が、とあるきっかけから、20キロやせたそうです。

しかも、29歳の彼ができ、5号のウエディングドレスを着て挙式をあげる予定とか・・・

なぜ、彼女は変われたのでしょうか?
なにが、彼女をそうさせたのでしょうか?

チビデブ女が見せた快進撃はこちら
ブラジャーにパットを入れて、貧乳であることを必死に隠し続けた9年間・・・

高校時代の彼との出来事で、貧乳へのコンプレックスが決定的となり、それ以降、彼氏を作ることさえできなくなっていました。

そんな私が、女子会仲間のさおり(仮名)との出会いをきっかけに、変わることができたのです。

その秘密とは・・・



わせて読みたい


コメント